「記憶捜査2」 第3話 ネタバレ感想~2週続くんかいw

スポンサーリンク

~新宿東署事件ファイル

あらすじはコチラ→

佐山正警部補(マギー)は新宿Iシティの捜査をしていた。
上司の北村(田中美奈子 )はマギーが調べている事件を知っていたのに知らないふりをした。
新宿アイシティは署長・東奏多(平岡祐太)の肝いり。
平岡祐太署長の命令なのか?

んでもって・・・今日は殺人事件は解決しません。
解決したのは偽のHPを作り、そこにウィルスを仕込んだ犯人。
警察署の見学をしたいと新宿東署に来ていた少年・幸人。
彼は海外のサーバーからウイルスをダウンロードして、バナーをクリックしたら感染するようにHPを作成。
「海外のテロ集団の犯罪を手伝ったんだぞ」
と説教されても
「へぇ、スゴいじゃん僕。」
と喜ぶ。
サイバー犯罪警察官と会えるとか・・・。
犯罪を犯した自覚もない。
だから・・・殺人犯は別にいる!
っとそこに・・・北村(田中美奈子)がやってきて・・・泡を吹いて倒れた!
「東・・・しょ・・・ちょう・・・」
と言い残す田中美奈子。


2週続くとは思わなかった。
だけど捜査一課長より面白いよ。
限りなく署長が怪しい。
だけどなぁ。
うーん、どうでしょう・

もう一人の犯人。
小学生かと思ったけど、中学生くらいの設定だったのか?
声変わりしそうでしない声。
そして子供店長、加藤清史郎くんにちょっと似ている。
弟だったんだろうか?
しかしヤバい子供だったなぁw
子供が犯人なんて飛び道具だけど・・・ま・・・なんか許せるわ。
他のドラマと違って第1シーズンより第2子ーずんの方が面白いね。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
感想はコチラ
「記憶捜査2」 第1話 ネタバレ感想~受け子、受け子狩り、箱長・・新宿!
「記憶捜査2」 第2話 ネタバレ感想~一課長みたいな死体を一課長より華麗に解決
「記憶捜査2」 第4話 ネタバレ感想~初期の相棒のような面白さ
「記憶捜査2」 第4話 ネタバレ感想~初期の相棒のような面白さ
「記憶捜査2」 第5話 ネタバレ感想~羽場裕一さんのミスリードっぷり!!!
「記憶捜査2」 第5話 ネタバレ感想~羽場裕一さんのミスリードっぷり!!!
「記憶捜査2」 第6話 ネタバレ感想~12人目の乗客は誰だ?次週最終回!
キャスト
鬼塚一路(北大路欣也)
神啓太郎(風間俊介)
遠山咲(上白石萌音)
山崎清(内田朝陽)
本多太一(松本大志)
東奏多(平岡祐太)
栗田史郎(石黒賢)
木地本淳子(余貴美子)
ゲスト
北村紗枝…田中美奈子
林友治…梶原善
室園香奈枝…野村真美
佐山正…マギー
大橋幹…谷本貴彦
郡司敏則…佐藤孝之

第1シーズン感想はコチラ
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』 第1話 ネタバレ感想~警察側に犯人俳優が多すぎてハラハラ
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』 第2話 ネタバレ感想~犯人俳優ではない人が犯人だと新鮮。
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』 第3話 ネタバレ感想 ~詐欺には気をつけろ!
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』 第4話 ネタバレ感想~金の卵と外国人労働者
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』 第5話 ネタバレ感想 ~回転売買に気をつけろ!!
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』 第6話 ネタバレ感想 ~62才だと言い張る北大路欣也

コメント