「科捜研の女」

イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 最終回(第9話) ネタバレ感想~重大発表詐欺は映画化決定!

「科捜研の女20」 第9話 ネタバレ感想 「被疑者:土門薫」 あらすじはコチラ→☆ 土門(内藤剛志)と安在(南野陽子)が監禁された部屋には知らない遺体があった。 マリコ(沢口靖子)は監察医・風丘早月(若村麻由美)とともにリモート...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第8話 ネタバレ感想~年末恒例の重大発表。また土門卒業詐欺!?

0  「マリコvs早月の恩師…微生物を操る殺人トリック!?」 あらすじはコチラ→☆ 新海登志子教授(高橋ひとみ)は高校生の頃、父親が殺された。 そのショックで体の弱かったな母親も亡くなった。 その男には首にアザがあった。 その犯...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第7話 ネタバレ感想~WEB配信でよくね?

「風丘早月、罠に堕ちる」 あらすじはコチラ→☆ 風丘早月(若村麻由美)の娘・亜矢(染野有来)が、科捜研を訪ねてきた。 しかし、科捜研の面々は早月に秘密で、ある鑑定を行っていた。 亜矢にはこれまで科捜研の面々がどれだけ風丘先...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第6話 ネタバレ感想~干物はスタッフが美味しく頂きましたとさ。多分。

 「干物がみた殺人」 あらすじはコチラ→☆ カフェオーナーの草谷ゆり子(長野里美)は、被害者・有名カメラマン・梶木譲士(栄信)と人気モデル・水沢キヨラ(矢島舞美)の親代わりだった。 二人とも親に捨てられた子だった。 りっぱに夢を...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第5話 ネタバレ感想~脱税にマリリンに武志(スカーレット)に!!

「牛が見た殺人」 あらすじはコチラ→☆ 事件当日、牧場長・三倉秀一(夙川アトム)は高級ホテルチェーンの経営者・柊恵子(中原果南)に呼び出され、マリリンの牛舎に向かった。 しかし柊はすでに死んでいた。 マリリンが興奮していたので避...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第4話 ネタバレ感想~土門さん欠席

「マリコvs睡眠の達人」 あらすじはコチラ→☆ 事件の日の午前中、あずきを購入していた藤木蕾(松田るか)が犯人に急浮上。 あずきとカーテンを使ってご遺体を温めると死亡推定時間を2時間ずらせることがわかったからだ。 亡くなったのは...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第3話 ネタバレ感想~蒲原君、大忙し!

「マリコvs激辛料理王」 あらすじはコチラ→☆ 事件の日、向山秀人(大浦龍宇一)の店でコンテストの打ち上げが行われるはずだった。 大浦龍宇一がみんなに出した”なみだ巻”はわさびではなく、辛子だった。 大浦龍宇一は食事会を30分遅...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女20」 第2話 ネタバレ感想~ニコニコハロウィーン~!

「マリコのハロウィーン大作戦」 あらすじはコチラ→☆ 今日は時間がないので。サクッとネタバレ。 犯人は野元杏子 迫田の同僚。 同期は横領。 架空の請求書を使って横領していたが、田部井部長にバレた。 偽の報告書を使って迫田(...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女 20」 第1話 ネタバレ感想~罪状ロンダリングって!!

「榊マリコになれなかった女」 あらすじはコチラ→☆ 自首してきた女・星名瑠璃(大久保佳代子)は早く逮捕されたがった。 殺意は否認し、証拠が揃えば過失致死か重過失致死。 時効は10年。 これで起訴されればあとから殺人罪と認め...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女19」 第33話 ネタバレ感想~土門は夜中にマリコに会いたかったんだよ。

「ニューヨークから来た悪魔」 あらすじはコチラ→☆ 創業者で会長の本多嘉壱(福本清三)の娘で日本支社専務の本多鏡子(美鈴響子)を殺害したのは、販売担当重役・宮下。 専務は次期社長だった。 しかしその条件は宮下をクビにすることだっ...