「科捜研の女」

イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 最終話 ネタバレ 感想~後味悪し。続編があるならもっとコミカルで!

「最終決戦…マリコvs天才科学者の瞬間凍死トリック」 あらすじはコチラ→☆ 遺体発見現場の隣の部屋に古久沢明(石黒賢)の蓄電池と同じ鋼と一致した。 殺害されたのは牧村美優(篠原真衣) 牧村は石黒賢に職を斡旋していた。 石黒...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第8話 ネタバレ 感想~火曜9時に慣れないまま、来週最終回

 「マリコvs疑惑の樹木医」 あらすじはコチラ→☆ 殺害された船井文治(尾崎右宗)はパパラッチ。 木に登ってはスクープ写真を撮っていた。 船井が登ったらしい木に登って事件。 君嶋直樹(小池徹平)は枝に細工がしてあったのかもしれ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第7話 ネタバレ 感想~馬の記憶力で面通し

「ウマが見た殺人…動物行動学の罠」 あらすじはコチラ→☆ 事件があった日、新人俳優・潮田純哉(富樫慧士)はこっそりウィンター号に乗ろうとしていたが、馬主の吉川耕造(吉田輝生)がやってきたので諦めた。 ウィンター号が逃げた撮影所...
2022秋ドラマ

「科捜研の女2022」 第6 ネタバレ 感想~貫禄の松下由樹刑事

「最新犯罪予測システムvs刑事の勘」 あらすじはコチラ→☆ システム開発会社の社長・梶谷亮一(鈴之助)は恐喝のネタを仕入れる為、“犯罪予測システム”をスーパーやショッピングモールで「テスト」をしていた。 システムが検知した万引き犯...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第5話 ネタバレ 感想~凶器・カメ!

「最強の敵」 あらすじはコチラ→☆ 助教・園山隆(佐伯新)を殺害した犯人の狙いは、マラッカガメを盗むこと。 その男を見つけた日野所長、宇佐美、亜美。 しかし男はいきなり嘔吐。 男はサルモネラ菌に感染したカメに噛まれたためサルモ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第4話 ネタバレ 感想~竹チップで白骨化

「全てを骨標本にする男」 あらすじはコチラ→☆ 海外の研究結果を調べた物理研究員・君嶋直樹(小池徹平)が掛け流しの水をかけていると速く白骨化するとか 経営者・連城友孝(谷口高史)にもう一度聞き込みにいくマリコ(沢口靖...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第3話 ネタバレ 感想~小池徹平がいる意味

 「マリコvs科学者を売買する男」 あらすじはコチラ→☆ 奥井秀俊(福士誠治)が示唆した密室の外からアナフィラキシーを発症させる方法は全て調べたが、殺害方法ではないことがわかる。 大学理工学部の学部長・兼平政則(山崎銀之丞)が...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第2話 ネタバレ 感想~狂った科学者が続く

あらすじはコチラ→☆ 兵働耕春(森崎ウィン)がいると思われる場所を突き止めるもそこには、海老沼という25年前、兵頭の助手だった男が死んでいた。 海老沼の会社は京洛大学と癒着後退。 そして海老沼は学長たちを恐喝していた。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女2022」 第1話 ネタバレ 感想~ロタ、エピソードなく卒業

「予測不能の連続人体自然発火!!」 あらすじはコチラ→☆ 才川隆文(正名僕蔵)も奥崎譲(小宮孝泰)と同じような方法で殺害された。 二つの事件の共通点 奥崎は公園のベンチが鉄製 才川は屋上の手すりが鉄製 奥崎はベンチに座ったた...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「科捜研の女21」 最終回 ネタバレ 感想~今シーズンの最終回なのか、科捜研が終わるのか?

 「マリコ、最後の事件…衝撃ラスト!」 あらすじはコチラ→☆ 現場から採取されたDNAから前科のある若者・深野拓実(柾木玲弥)を取り調べ。 マリコが「科学は嘘をつかない」と言うと、深野はアッサリ罪を認めた。 しかしネットに深野の...