いだてん~東京オリムピック噺

イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第11回 感想~晴れやかな三島天狗に胸キュン

「百年の孤独」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 プレッシャーと戦い続けた弥彦(生田斗真)は、400メートルの予選を走る。 棄権した選手が多くビリだけど2位。 準決勝進出の権利を得たが、棄権した。 「日本人に短距離...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第10回 感想~尻だしが止まらない。

「真夏の夜の夢」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 先週、四三(中村勘九郎)を励ました弥彦(生田斗真)だけど、今週は弥彦が「自殺する」までに追い詰められた。 小便器の高さ、洋式便器の高さで欧米人の体格の良さを用を足すた...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第9回 感想~四三と弥彦のとつけむにゃー友情に乾杯。

「さらばシベリア鉄道」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 いやはや。 ほぼシベリア鉄道の車内だけで、45分が終わっちゃったよ!! 今では、優雅な鉄道の旅も、憧れの食堂車も、当時は辛いよねぇ。 17日間。 そういや...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第8回 感想~チコちゃんには頼みません!

「敵は幾万」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 大金を携えて上京してきた兄・実次(中村獅童)だったが、四三(中村勘九郎)の同級生たちが寄付金を1500円も集めてくれていたので、300円の負担だけですんだ!←良かった!!!...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第7回 感想~視聴率が悪くてもテコ入れは不要

「おかしな二人」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 「田畑を売ってでも金を作る。」 兄・実次(中村獅童)からの返事が届く。 マラソンをすることに反対だった母と兄だが、四三(中村勘九郎)が世界記録を出したことを知り、応...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第6回 感想~五輪は自腹で行きなさい。

「お江戸日本橋」」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 四三(中村勘九郎)は「黎明の鐘」になれと熱弁する治五郎(役所広司)に押され、ついついオリンピックへ行くことを了承してしまう。 しかし『辛亥革命』が勃発し、清国からの...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

いだてん~東京オリムピック噺~』第5回 感想~治五郎先生に抱っこしてもらえた!

「雨ニモマケズ」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 金栗四三(中村勘九郎)は、およそ40キロを走るマラソンに初めて挑む。 序盤は抑えめに走り、後半まくるスタイル! なんと当時の世界記録を22分も上回るタイムで完走。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第4回 感想~「こはぜ屋」が出てきた(嘘)

「小便小僧」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 長距離走大会の前に小便をしていて、ダントツ最下位でスタートした四三(中村勘九郎)。 しかし、なんと第3位の成績となる。 喜びを分かち合おうと実家に手紙を書くが、「勉強させる...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第3回 感想~鼻水兄弟の絆

「冒険世界」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 四三(中村勘九郎)は、東京高等師範学校に合格。 いったんは、農業を手伝うつもりだったが、長兄(中村獅童)の計らいで・・・。 期待も大きかったんでしょうなぁ。 「花子と...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん~東京オリムピック噺~』第2回 感想~久野倫太郎くんのシーンはドキュメンタリーみたいで。

「坊っちゃん」 あらすじはコチラ→☆ 「いだてん」前編 あらすじにほぼすべてネタバレが(苦笑) 画面の切り替えがせわしなく時系列も場所もポンポン変わって目が離せなかった。 金栗四三だけでなく、古今亭志ん生の人生もシンク...