いだてん~東京オリムピック噺

イロイロ☆ドラマ☆レビュー

>『いだてん』第35回ネタバレ感想~”ハイルヒットラー”

~東京オリムピック噺~「民族の祭典」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ 1936年夏。ベルリンで4年後の次回大会の開催地を決めるIOC総会が始まる。 東京五輪が決定する。 中国は日本に票を入れた。 嘉納治五郎(...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第34回ネタバレ感想~目黒のさんま。今年は不漁。

~東京オリムピック噺~「226」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ 1936年2月。陸軍の青年将校らによるクーデター、2・26事件が発生。 田畑政治(阿部サダヲ)の勤める新聞社も襲撃を受ける。 東京で五輪招致活動...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第33回ネタバレ感想~ニュー美川登場

~東京オリムピック噺~「仁義なき戦い」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ 1940年のオリンピック招致をめぐり互いに激しく争う東京とローマ。治五郎(役所広司)は田畑(阿部サダヲ)らをイタリアの独裁者ムッソリーニとの直...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第32回ネタバレ感想~岩松了さんと岸清一さんがそっくりだった件

~東京オリムピック噺~「独裁者」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ 銀メダルに喜んだ前畑(上白石萌歌)を待っていたのは東京市長・永田秀次郎(イッセー尾形)らによる落胆の声。 そしてその言葉に田畑(阿部サ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第32回ネタバレ感想~ワタシも日本人だ!

~東京オリムピック噺~「トップ・オブ・ザ・ワールド」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ 1932年、田畑(阿部サダヲ)率いる日本競泳陣はロスオリンピックで大旋風を巻き起こす。 200m平泳ぎの前畑秀子(上白石萌歌)...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第30回 感想~敗者にとっての実感放送は酷

~「黄金狂時代」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ 1932年、ロス五輪が開幕。 大会運営側の妨害にあう。 それでも臨場感のある実感放送だった。 全種目制覇。 しかひ……。 大横田(林遣都)が腹を壊...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第29回ネタバレ感想~スポーツで日本を明るくするんだ!

~東京オリムピック噺~「夢のカリフォルニア」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ ロス五輪が開幕。 このオリンピックから選手村が採用された。 現地では日系人に応援されるが、日系人は迫害を受けていた。 有色人種はプ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第28回ネタバレ感想~ナレーションは孝蔵でお願いしたい!

『いだてん』第27回ネタバレ感想~~東京オリムピック噺~「走れ大地を」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ ロスの前哨戦と位置づける日米対抗水上競技大会が開幕すると、日本水泳陣はアメリカチームに圧勝。 しかし遠征す...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第27回ネタバレ感想~さようなら兄ちゃん。四三もさようなら。

~東京オリムピック噺~「替り目」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ アムステルダム五輪では日本団は検討したものの、アメリカは圧倒的な強さだった。 田畑政治(阿部サダヲ)は次回ロサンゼルス大会で、妥当アメリカの必勝プ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いだてん』第26回ネタバレ感想~人見絹枝物語&泳ぐ斎藤工

~東京オリムピック噺~「明日なき暴走」 「いだてん」前編 あらすじはコチラ→☆ アムステルダム五輪が迫る。 そして今日は人見絹枝物語。 女子選手・人見絹枝(菅原小春)の出場には体協でも賛否があった。 陸連とは無関...