テレビ朝日

イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「十万分の一の偶然」ネタバレ感想~ギリギリ許容範囲内の改変

松本清張生誕110周年記念 松本清張『十万分の一の偶然』 あらすじはコチラ→公式サイト ”激突”の事故を起こした犯人はカメラマン山鹿(高嶋政伸)。 被害者・米津を殺害した犯人も高嶋政伸。 共犯に看護師の布川(内山理名)...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史」ネタバレ感想~さすが世界の渡辺謙

あらすじはコチラ→公式サイト 原作:【中古】刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史 /新潮社/佐々木嘉信 (文庫) 「吉展ちゃん事件」は犯人逮捕までに2年もの月日がかかる。 「雅樹ちゃん誘拐殺人事件」の失敗から報道協定を結んだが、吉...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

松本清張『点と線』ネタバレ感想~もう二度と映像化はできない作品

あらすじはコチラ→公式サイト 有名すぎるあらすじなので適当にサクッとw 福岡で発見された男女の遺体は心中事件として捜査された。 同じころ、東京では産業建設省での汚職を追っていた。 この汚職事件の鍵を握るのが福...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「警視庁・捜査一課長(5)」新作スペシャルIIネタバレ感想~先週とリンクしなくても良かったんじゃないか?

あらすじはコチラ→☆ 羽場衣織(辺見えみり)と星山輝彦(近藤芳正)は元夫婦。 1年前、三鷹の原因不明の停電事故で、入院していた娘を失った。 それが原因で離婚。 辺見えみりは経歴を詐称して、宇宙飛行士にまでなろうとしていた。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「警視庁・捜査一課長(4)」新作SPI ネタバレ感想~時限爆弾の処理が雑すぎる

~新作スペシャルI ~ あらすじはコチラ→☆ 3年前、八野海商事の前社長と並岡信也が爆破事故で亡くなった。 並岡のミスだと断定されたが、信也の恋人だった池本奈月(谷村美月)。 信也の死の真相を暴くために社長秘書となった。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「ドクター彦次郎(4)」ネタバレ感想~ヤクザ映画のようなキャスティング

あらすじはコチラ→☆ 彦次郎(寺島進)の屋台時代からの知人で、飴細工職人の三島茂夫(高橋長英)が自首する。 しかもシゲさんは左利きで犯人像にも一致。 しかしシゲさんは脳梗塞で左手に力が入らない。 被害者を絞殺することは無理だ。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「人類学者・岬久美子の殺人鑑定(8)」 ネタバレ感想~犯人の動機がクズすぎて。

「人類学者・岬久美子の殺人鑑定(8)」 あらすじはコチラ→☆ 教師・立花かおり(黒川芽以)は青嶋学園の理事長・青嶋都和子(キムラ緑子)のひとり息子・光留(金井勇太)と同級生だった。 二人は青嶋学園出身で、金井勇太は自殺未遂をしてい...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「法医学教室の事件ファイル(46)」ネタバレ感想~真っ白な僕蔵の毛根が心配

あらすじはコチラ→☆ 横浜市役所境衛生課課長・安藤絹香(広岡由里子)を殺したのは部下の堀之内。 犯行当日、堀之内がうつる防犯カメラが発見された。 防犯カメラの場所からは、安東絹香(広岡由里子)を殺害したとされる場所・河口湖に行...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「おかしな刑事(20)」ネタバレ感想~富樫真劇場。死んでも悪人。

鴨志田が“カモさんダンス”ならぬ、“社交ダンス”のスクールへ!? しかも、そのダンススクールを舞台に殺人事件が発生! あらすじはコチラ→☆ 葬儀会社社長・武藤万作(風間杜夫)の妻・文江は2年前の川澄睦美(前田美波里)の誕生日会の帰...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「白い巨塔」第五夜 ネタバレ感想~財前には知性と品性と身長が必要だ。

あらすじはコチラ→☆ 原作はコチラ 薬丸岳『死命』 山崎豊子/白い巨塔 田宮二郎主演 唐沢寿明 良心の呵責にさいなまれていた柳原雅博(満島真之介)。 しかし控訴審で財前(岡田准一)の酷い裏切りに合う。 全...