「恋する母たち」 第3話 ネタバレ 感想~磯村勇斗が全裸待機!もうガマン出来ない!

スポンサーリンク

「もう我慢できない」


柴門ふみ『恋する母たち』

あらすじはコチラ→

石渡杏(木村佳乃)
11年ぶりに夫・慎吾(渋川清彦)と再会した杏(木村佳乃)
杏の香水の匂いに懐かしさを覚える慎吾。
しかし何も思い出さない。
しびれを切らした杏は、11年前に慎吾が駆け落ちしたこと。
相手の女性夫婦は離婚していること。
そして
「あなたも私と離婚して下さい!!」
と懇願。
慎吾は体を震わせ怒る杏に謝罪。
離婚届に署名捺印。
改めて謝罪しようとする慎吾に
「覚えてもいないのに何度も謝らないで下さい!」
杏は優子(吉田羊)夫婦と合流し、やけ酒!
帰京した杏は飛行場で斉木巧(小泉孝太郎)に「付き合って下さい」と言われその場を逃げ出す。
しかし後日。
待ち伏せしていた斉木に改めて
「結婚を前提に付き合って欲しい」
と言われた杏は
「私も斉木さんが好きです!」
と答えた。


蒲原まり(仲里依紗)
今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)から温泉に誘われた蒲原まり(仲里依紗)はデート。
楽しい。楽しい。
しかしエリート弁護士の夫・繁樹(玉置玲央)の不倫相手・のり子(森田望智)からピロートークが送られてくる。
丸太郎に相談すると、3人で会って自分の方がかわいそうだと思われれば夫は帰ってくる。
まりが勝つ!となぜか励まされ、愛人の家で話し合うことになる。
愛人は余裕の微笑みでまりを迎える。
ピロートークはジョークだと繁樹の入れジエに答えた愛人。
しかし
「奥様は蒲原先生にふさわしいのかしら。」
25才で司法試験に受かったアテクシのジョークは奥様にハイレベルだとかマウントをとる愛人。
丸太郎に言われたとおり、子供達の顔を思い出し・・・。
「私は3人の子供の母です。」
命を送り出すことは大変だ。
3人の命を二人で背負っている。
すると
「丸太郎と浮気してますよね?」
と言い出す愛人。キスしているとこをみたとか・・・。
「私は浮気なんて器用なこと出来ませんから」
二人の会話を聞いていた繁樹は、愛人を切り捨てた!
ボーゼンとする愛人。



林優子(吉田羊)
林優子(吉田羊)は部下の赤坂剛(磯村勇)は一緒に京都出張。
京大出身の赤坂は絶体絶命(?)の大ピンチから優子を救う。
で。。。なぜかツインルームが一部屋しかとれておらず。
二人で泊まる。
鍵もかけずシャワーを浴びている優子。
扉を開けてしまう赤坂。
慌てて扉をしめたものの、シャワー室から優子がでてきた時にはなんと
全裸待機!!!
二人は結ばれた。

磯村勇斗のケツしか印象に残ってない!!!
その次に覚えているのは愛人弁護士の憎たらしさ。
いや・・・でもダントツトップで磯村勇斗のケツだ!←何回もケツと言うな!
「もうガマンできないです!」
すっごいシーンだったな(爆)
ありがとう!←誰にお礼?
こんなベタでヘンテコなドラマのオアシスだったよw

主人公は木村佳乃だと言うのに、主人公ターンがかすむかすむ!!
木村佳乃と小泉孝太郎なんてくっついちゃいなよ、不倫でもないじゃんね。
しかしもっと離婚が拗れるのかと思ったよ。
木村佳乃さんは朝ドラ「ひよっこ」でも夫が記憶喪失になってたなぁ。
前回は離婚せずに済んだけど・・・今回は駆け落ちされただけに許せないわね。

しかし磯村勇斗とベッドインしてさ、翌日にはしれっと夫に実家に行く吉田羊。
しかもコレが初めての浮気ではなかった模様。
それであんなに木村佳乃の夫の悪口を言って騒げるなんて・・・。
優子(吉田羊)ってサイコパスなの!?

そして策士策におぼれる感のあった愛人ね。
バカだなぁ。
司法試験に受かったのは早かったのに、バカなんだね。
上から目線で妻を見下し、勝ち誇っていたけれど、相手の男の気持ちなんてちっともわかっていなかったw
恋愛・・・初めてだったのかねぇ。
社会勉強だと思って、新天地で頑張れ!
でも・・・ま・・・そんな女だと見抜けずに手近で会社の女に手を出した夫が一番バカだけどね。
事務員に手を出すとややこしそうだから弁護士にしたのかしらねぇ。
完全に相手が本気になってんのに。

しかし・・・ホント、バブルのかほり。
そして柴門ふみさんは不倫をどう思っているのか。
気になりマンモス!←バブルってこんな感じ?←違う




にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「恋する母たち」 第1話 ネタバレ 感想~ドキドキ不倫じゃないヤツ。でもベタなヤツ。
「恋する母たち」 第2話 ネタバレ 感想~落語家の不倫は許されるんでしょ?
「恋する母たち」 第4話 ネタバレ 感想~性欲に支配されている(驚)
「恋する母たち」 第5話 ネタバレ 感想~吉田羊がメスだった
「恋する母たち」 第6話 ネタバレ 感想~孝太郎、面倒臭い男。
「恋する母たち」 第7話 ネタバレ 感想~ややこしい男と結婚する主人公
「恋する母たち」 第8話 ネタバレ 感想~あっという間にコロナ禍!
キャスト
石渡杏(木村佳乃)
林優子(吉田羊)
蒲原まり(仲里依紗)
斉木巧(小泉孝太郎)
赤坂剛(磯村勇斗)
山下のり子(森田望智)
斉木由香(瀧内公美)
林大介(奥平大兼)
蒲原繁秋(宮世琉弥)
石渡研(藤原大祐)
八木尚人(カズマ・スパーキン)
石渡慎吾(渋川清彦)
蒲原繁樹(玉置玲央)
林シゲオ(矢作兼)
石渡綾子(夏樹陽子)
今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)

コメント