「アライブ がん専門医のカルテ 」 第7話 ネタバレ感想~医療過誤解決。

スポンサーリンク

「孤立する高齢の親子とがん」

あらすじはコチラ→

患者・武井正弘(平田満)の件
入院を頑なに拒む平田満には、ひきこもりの一人息子がいた。
妻が亡くなって以来10年間、息子とは話をしていなかった。
家で容体が急変し運ばれてきた平田満。
息子も一緒だった。
こんなときでも息子が救急車を呼んでくれたと喜んでいた平田満。
これからのことを話すようにと、健太に伝える心(松下奈緒)だが健太はそそくさと家に帰る。
結城(清原翔)は健太に保険証を持ってくるように伝えた。
保険証を持って来た健太を病室に案内する結城。
平田満が健太に「すまなかったな。」と声を振り絞って伝えるが健太は答えることができない。
病室を出た健太は
「やっとなんですよ。
保険証を持ってくるだけのことが、僕にとっては死ぬほど辛いんです。」
と結城に話す。
「それはお父さんもわかっていると思います。」
「そんな事無いでしょう」
平田満は求人情報をファイリングしていた
それを見た結城は
「武井さんが一生懸命、あなたのことを考えているんだなと思った。」
「どこがだよ。」
帰宅してファイルを見る健太・・・。
平田満が退院する頃に、健太はハローワークに行くと言う。


匠(中村俊介)医療過誤の件
心は、梶山薫(木村佳乃)ではなく須藤進(田辺誠一)による医療過誤を関東医大附属中央病院の調査委員会に申し立てた。
薫は須藤を告発するような証言はできなかった。
結果、医療過誤とは認められなかった。
薫は須藤を呼び出した。
「どうして黙っていたの?」
須藤の隠蔽を調査委員会に報告をすると言って立ち去る。

心の家に謝罪しにきた須藤。
「匠さんの死の原因は全て私にあります。
申し訳ありませんでした。」
大学は退職した。
事実から目を背けていた。
自信と過信とプライド。
それが邪魔をした。
薫が責任を感じることで保身に走った。
京太郎(北大路欣也)は、ずっと憎み続けると言う。
もちろん心も須藤を責めた。
しかし匠は帰ってこない。

その後、心は薫に須藤が謝罪しにきたことを告げた。
薫が調査委員会に須藤の隠蔽を報告するより前に、須藤は大学を退職していた。
薫は須藤とのことを心に伝えようとするが
「言わなくて良いよ。」
と心に言われ、泣いてしまう。



うーーん。
ここまで丁寧に描かれていたのに、急転直下で解決してしまった。
特に夫の医療過誤。
松下奈緒先生は「田辺誠一先生は木村佳乃先生に押しつけようと思っていなかったと思う。」なんて話していたけれど、自分が教授になるために、完全に木村佳乃を利用していたように思う。
家まで謝罪にきた田辺誠一には驚いたけれど・・・。
そこに至るまでもかなり早足だったよ。
まさか打ち切りじゃないでしょうね?

平田満の件も・・・。
このまま引きこもっていたら、親の死体をそのままにして年金不正受給なんてことになりそうな息子よ。
「パソコンが好きだからプログラマーになりたい」ってのもあま~~~い。
パソコンが好きだからとプログラマーになれるほどプログラマーは甘くない。
ハローワークに行くだけでも大進歩。
ちゃんと見守らねばならんのだけど・・・。
心先生はグイグイと父子関係に踏み込んだが、息子にはカウンセリングが必要なんじゃないか?大丈夫か?

平田満の親子関係も、田辺誠一の医療過誤も、目の前のことから目をそらしてはダメってことなのね。
今日できることは今日する。
先送りしていたらアカンってのがこの二つのエピソードで実感した。

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌:「はるどなり」須田景凪

感想はコチラ
「アライブ」 第1話 ネタバレ感想 ~木村佳乃の医療ミス?
「アライブ」 第2話 ネタバレ感想 ~不謹慎ですが・・木村佳乃の背中が綺麗
「アライブ」 第3話 ネタバレ感想~三浦翔平の正体は?
「アライブ 」 第4話 ネタバレ感想~遺族にグリーフケアは不可欠
「アライブ」 第5話 ネタバレ感想 ~消えて!!医療過誤は誰のミス
「アライブ」 第6話 ネタバレ感想 ~やっぱり田辺誠一か!
「アライブ」 第7話 ネタバレ感想~医療過誤解決。
「アライブ 」 第8話 ネタバレ感想~人生を楽しむ。高畑淳子ロス。
「アライブ」 第9話 ネタバレ感想~愛すべきヤブ医者に感謝
「アライブ」 第10話 ネタバレ感想 ~癌再発す。
「アライブ 」 最終回(第11話) ネタバレ感想 ~最後は笑顔で!
キャスト
恩田心・・・松下奈緒
梶山薫・・・木村佳乃
結城涼・・・清原翔
夏樹奈海・・岡崎紗絵
佐倉莉子・・小川紗良
恩田匠・・・中村俊介
関川隆一・・三浦翔平
須藤進・・・田辺誠一
守野光男・・藤井隆
阿久津晃・・木下ほうか
高坂民代・・高畑淳子
恩田京太郎・北大路欣也

コメント