アンメット 第7話 ネタバレ 感想~三瓶が婚約者だったことを思い出すミヤビ

スポンサーリンク

記憶回復に新たな壁…嗅覚失った料理人


「アンメット-ある脳外科医の日記-」原作:子鹿ゆずる、漫画:大槻閑人

あらすじはコチラ→

ミヤビ(杉咲花)に記憶錯誤の症状がでた。
星前宏太(千葉雄大)から話を聞いた綾野 楓(岡山天音)は、大迫紘一(井浦 新)に確認。
てんかんの薬の量が増やしたからか・・・
「そうだろうね。
あれがベストの量だった」
と大迫に言われ、自分まで疑ってしまってすみませんと謝罪。

星前は三瓶(若葉竜也)に薬の量を減らさなくてもいいのか?と質問
「記憶は仕事のためだけにあるわけではありません。」
と話す三瓶

ミヤビは居酒屋『たかみ』を一人で訪れる。
高美武志(小市慢太郎)と香織(阿南敦子)のなれそめを答え合わせ。
病院での記憶は必ず日記を確かめるが、他の記憶は思い出したことを大切にしたいからと、高美夫妻に協力して貰っている。
そこにやってきた津幡玲子(吉瀬美智子)はミヤビを見ていると「素直になりたい」と思うと笑う。
高美はは妻に「臭覚」がなくなったら料理人をやめても良いかと聞く。
妻は「好きにしたら良い」と笑う

西島麻衣(生田絵梨花)は関東医科大学病院の建て替えのため、父・西島(酒向芳)が綾野病院を利用するつもりだと知っり驚く。
綾野は実家に帰り、母から麻衣が実家に手紙やお菓子を送ってくれていたことに驚く。
麻衣はミヤビをご飯に誘う。
「ミヤビちゃんに三瓶先生のこと言い過ぎたかもしれない。
ごめん」
ミヤビと麻衣は仲良しだったらしい

スポンサーリンク

高野の手術前ミヤビは三瓶に
「頼っても良いですか?」と聞く
「回復に向かって1つずつ壁を登っていく。
必ず次の壁が立ちはだかる。
でも今回の手術は川内先生の力が必要です
一緒に戦いましょう。」
と答える三瓶。

高野の手術が始まる。
Jアラート・・・(苦笑)

手術は成功した。
ちゃんと匂いがわかる高野。
「良かった!」
と笑い泣きの夫妻。
にこやかに見守るミヤビと三瓶

高野で祝う面々。
津和野が
「記憶錯誤はどうですか?」
と聞く
「薬の量、増やしたままで行くんだね?」
と星前
「はい。ちっちゃいことでも覚えていると嬉しくて」
高野が匂いが戻ったのが嬉しくてとスパイスモリモリのインド料理も出してくれた。
スパイスが鼻についた星前がくしゃみが止まらない
「鼻水たれてる」
「嫌だ。恥ずかしい。ミヤビちゃん、これ、日記に書かないで~」
笑う一同、ミヤビは「日記に書かないで」の一言で三瓶に言われたことを思い出す。
「僕たち婚約してたんです」
打ち明けられた記憶がよみがえったミヤビはただただ三瓶を見つめる。

その頃、麻衣は綾野に
「私たち結婚するのやめよう」
と別れ話を切り出していた。

スポンサーリンク

いやはや・・・。
北朝鮮め。
大事な大事なところで、ドラマから緊急ニュースに変わる。
これ、何度目よ。
ドラマでこれやられちゃうとしんどい。

三瓶とミヤビも気になるし、麻衣と綾野も気になるけど。
今日のラブストーリーは高野夫妻に軍配。
とっても素敵なご夫妻だったわ。
もちろんドラマにはありがちな夫婦と言われたらそれまでだけれど、小市さんも阿南さんも心得ていて素敵。
そして杉咲花ちゃんの食べっぷりは今日も素敵。

ミヤビは三瓶のことも思い出して、婚約していたという告白も思い出して・・・。
複雑だよなぁ。
確かめたいことが一杯だけど、みんなの前では聞けないし・・・。
そして・・・大迫先生(井浦新)のことはどうするんだろ。
主治医の意見に反して、薬の量を変えるってありなんだろうか。
それでも小さな事を覚えているのが嬉しいというミヤビ。
月9のゴードンは、記憶喪失になって一番苦しそうなんだが、こっちの主人公はそれでもひたむきで周りを照らす。
記憶喪失も色々だ。

スポンサーリンク

麻衣は結構良い子で。
綾野の実家の病院を利用するのが嫌だったんだろう。
けど8億も借金があるんでしょ・・・。
麻衣が嫌な子なら綾野は良かったんでしょうが、麻衣のホントの気持ちを知っても、利用することができるかどうか。
どう考えてもお下品な西島秀雄(酒向 芳)が引き下がるわけないと思うんだけど・・・。
麻衣はあの家に産まれたのに医者にならなかったのは・・・案外、なれなかったのではなく、父親が医者にしなかったのかも。
コマとして使いたいとか・・・。
令和では考えられないことだけど、めっちゃ嫌らしいもんなぁ。

ベテランから主役から若手まで抜かりなく上手。
ばーちーのくしゃみも上手。
このドラマはとにかく見入ってしまうのに、とんだ横やりが入ったよ。
Tverでぶっつり切れていないのも見返すかな。

スポンサーリンク

アンメット 第1話 ネタバレ感想~杉咲花が黙ってない。良作の予感
アンメット 第2話 ネタバレ 感想~若葉竜也がとにかく良い
アンメット 第3話 ネタバレ感想~トラウマを一つずつクリア
アンメット 第4話 ネタバレ感想~”悪”井浦新なの?
アンメット 第5話 ネタバレ感想~記憶喪失の薬は大丈夫?
アンメット 第6話 ネタバレ感想~てんかん発作で記憶が戻る?
アンメット 第8話 ネタバレ感想~ミヤビの今の気持ち
アンメット 第9話 ネタバレ 感想~どなたですか?ハグのあとの地獄
アンメット 第10話 ネタバレ感想~ゲストも最高。赤間麻里子の明るさに救われる

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

キャスト
川内ミヤビ(杉咲 花)
三瓶友治(若葉竜也)
綾野 楓(岡山天音)
西島麻衣(生田絵梨花)
森 陽南子(山谷花純)
風間灯織(尾崎匠海/INI)
新井小春(中村里帆)
藤堂利幸(安井順平)
成増貴子(野呂佳代)
星前宏太(千葉雄大)
高美武志(小市慢太郎)
香織(阿南敦子)
西島秀雄(酒向 芳)
津幡玲子(吉瀬美智子)
大迫紘一(井浦 新)

コメント