「知らなくていいコト」 第1話 ネタバレ感想~重岡大毅のプロポーズのタイミングは常に悪いw

スポンサーリンク

週刊誌が舞台のお仕事系ヒューマンドラマ!!

あらすじはコチラ→

「国際ロマンス詐欺」の取材で、お茶の先生・多賀笑子(倍賞美津子)に入門。
賠償美津子に「詐欺だ」と言っても信用してくれず、破門されていしまうケイト(吉高由里子)。

キアヌリーブスが父親か?
遺品を整理していると、母のバインダーから指輪が出てきた。
宝飾店で母に指輪を送ったのが「のとあとおる」だと知る。
検索してみると、”のとあとおる”.は殺人犯だった。

ショックを受けた吉高由里子のもとに今カレ・野中春樹(重岡大毅)がやってきた。
思わずガキつく吉高由里子。
「わたし・・キアヌ・リーブスの子供じゃなくて・・・」
その先を言おうとした瞬間に重岡大毅がプロポーズ!
「殺人犯の娘でも結婚出来る?」
関係無いと言う重岡大毅。
そんな重岡大毅に救われる吉高由里子

破門になった吉高由里子だが、賠償美津子の教室に行く。
「お金で愛を買ったんですね。
どこかで売っていたら、私も買っちゃいました。
これからも愛をバンバン買ってください。
先生のお金です。
息子さんなんてどうでもいい。」

にんまりする倍賞千恵子。
その上で、この恋を週刊誌に書いてもよいとOKを貰った吉高由里子。
週刊誌の記事は岩谷 進(佐々木蔵之介)から評価された。

スッキリした吉高由里子はモトカレ・尾高由一郎(柄本 佑)に結婚の報告をした。
「おめでとう」
という柄本佑にハッキリさせたいことをズバッと聞く。
「乃十阿徹、知ってるよね?」
乃十阿徹(小林薫)が出所してきたときのスクープ写真を撮影したのが柄本佑だった。
しらばっくれる柄本佑。


その日の夜、吉高由里子の部屋に重岡大毅がやってきた。
「結婚はなかったことにして欲しい。」
重岡大毅は、吉高由里子と父親は別だと頭ではわかっているが、どうしても父がチラツク。
結婚する人とは子供が欲しいが、DNAが気になるとか。
合鍵を置いて部屋を出て行った重岡大毅に、呆然と立ちすくむ吉高由里子

重岡大毅のプロポーズはなんでこんなにタイミングが悪いのか。←「これは経費で落ちません!」第9話 ネタバレ感想~太陽、覚悟のプロポーズ!、もそうじゃった。
しかも好きな女の人生も背負えないのに、早まっちゃったねぇ。

吉高由里子はジャニーズの彼氏が多いね~。←「わたし、定時で帰ります。」。
で、うまく行かない。
だけどモトカレと付き合っちゃったり?
そうなるとまんま「わたし、定時で帰ります。」。となりましな・

このドラマ、キアヌ・リーブスにギャランティは発生しているんですかね?
どうしてもキアヌ・リーブスが良かったのかね?

校閲ガールのような明るいお仕事系のドラマだと思ったら結構暗くて。
どっちかってーと「獣になれない私たち」系かな?

今のところ、可も無く不可も無いなし。
来週に期待しますw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「知らなくていいコト」 第2話 ネタバレ感想~柄本佑にときめく日がやってきた。
「知らなくていいコト」 第3話 ネタバレ感想~実父と対面?
「知らなくていいコト」第4話 ネタバレ感想~ケイト(吉高由里子)と尾高(柄本佑)が不倫だと言い出しそうな野中(重岡大毅)
「知らなくていいコト」 第5話 ネタバレ感想~来週はタイムリーな不倫ネタ
「知らなくていいコト」 第6話 ネタバレ感想~踏みとどまれなかった不倫のキス
「知らなくていいコト」 第7話 ネタバレ感想~闇落ち重岡大毅、関係者Aになる。
「知らなくていいコト」第8話 ネタバレ感想~離婚届を手にする尾高(柄本佑)
「知らなくていいコト」 第9話 ネタバレ感想~殺人犯の娘ではない!?
「知らなくていいコト」 最終回(第10話) ネタバレ感想~尾高の魔法がとけた!不倫は成就しない。

主題歌:「素晴らしき嘘」flumpool

キャスト
真壁ケイト・・吉高由里子
尾高由一郎・・柄本 佑
野中春樹・・・重岡大毅(ジャニーズWEST)
小野寺明人・・今井隆文
倉橋朋美・・・小林きな子
小泉愛花・・・関水渚
鮫島裕二・・・和田聰宏
佐藤幸彦・・・森田甘路
東山秀則・・・本多力
黒川正彦・・・山内圭哉
真壁杏南・・・秋吉久美子
岩谷 進・・・佐々木蔵之介
乃十阿徹・・・小林 薫

1話ゲスト
倍賞美津子

コメント

  1. なな より:

    こんばんは。
    山田太陽…今度は
    極普通の根性なしの男の役ですね。
    なんか…DNAちらつくなら
    話を聞いたあとにも「結婚する」なんて言わないで よく考えようよ。
    結婚は勢いとタイミングだっていうけど
    吉高ちゃんも「よく考えて。」って
    言えばいいのに。
    二人ともにゃー。
    などと考えておりました。

    キアヌのギャランティ、私も考えました(笑)

    あと、34年も前の顧客名簿、残しておくかなあ?カルテだって最後の受診から 長くて10年…。
    王室御用達のお店とかなら ありそうな気がしますが。
    知らないですけどね(笑)なんとなくです。どんなドラマになるんですかね。
    面白そうな気も、面白くないような気もしません💦

    • tarotaro tarotaro より:

      ななさん、コメントありがとうございます。

      イマイチ、乗り切れないドラマではありましたね。
      柄本佑も何か含みがありそうだし、重岡大毅も何かしらまだあるような。
      クレジットの順番的にも、重岡大毅がこのまま・・・ってことはなさそうです。
      彼、事務所に推されているのでしょうか。
      良いポジションで良い役を掴みますねぇ。

      超高級宝石店なら顧客名簿は残しているのでしょうかねぇ。
      お母さん、かなりお金持ちそうだったし、頻繁に利用しているのかもしれませんね。
      もっと楽しく明るいドラマだと思っていたんですけど、なんとなくシリアスですね。
      大石静さんのオリジナルだし、期待してはいます。

  2. いけない子供 より:

    またまた、ご無沙汰しております。

    仕事からの逃避行動でして…
    見てもいないドラマにコメントさせていただきます(笑)

    最近は恋愛系はだんだん入っていけないものが多くて
    佐藤健くん大好きなんだけどパスで、お世話になります(笑)

    このドラマは重岡大毅出演でパス決定でした。
    山田太陽役でガッツリ知った気になり演技を含めた匂いが
    好きになれないタイプとして分類、出演作視聴は基本パス
    の人となってしまいました。
    吉岡理帆(時効警察は耐えて見た!)、松岡茉優(除時代劇)、
    ディーン様、長瀬くんなど同様な方結構いるかも…。
    ただ単に、苦手なんです。
    ストレス感じてしまうので。(最近は高橋一生くんなんかも)

    歳のせいか時間がない中でのやりくりがだんだん億劫になり、
    視聴する国内ドラマ(たろたろさんのおかげでパスしたドラマも
    知ることが出来るので(爆))の選別を楽にシビアに出来ます。
    これからもお世話になります!本年もどうぞよろしく!

    • tarotaro tarotaro より:

      いけない子供さん、コメントありがとうございます。
      本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      いけない子供さん、佐藤健がお好きでしたっけ?
      私はわりと苦手なんですが、変な事かいてなかったかなぁ(苦笑)

      重岡大毅くんは昨年、全クールのドラマに出ていたみたいですね。
      「山田太陽」しか覚えてませんけどw
      関西ローカルの番組に長い間出ているんですけど、アホの子(褒め言葉)として、ニコニコしているだけの子がこんなに売れるとは・・、
      ドラマ新人賞を取ったらしいです。
      おばちゃんとしては驚きです。
      演技力は・・・・・・ねぇ。

      吉岡理帆(時効警察も脱落)、松岡茉優、木村文乃、桜井ユキあたりも苦手ですが(多いやろ!)、でも見てしまうw
      高橋一生さんの場合は、歌っていなければOKです。
      歌っている彼を見るのは恥ずかしいです。
      大好きなスカパラと一緒でも・・・恥ずかしいです。

      んで・・・恋愛ドラマ。
      最近、恋愛ドラマって少ないですね。
      少女漫画の映画化は多いのに。
      だから地上波の胸キュン(!)ドラマは少なくなったんですかねぇ。
      佐藤健のドラマはベタな感じなのでしょうか。

      ちなみにこのドラマ。
      可も無く不可も無しってところでしょうか・・・。
      でも山田太陽は・・・またまた主人公の婚約者ですけどw
      年上女優の恋人ポジションをゲットしたんでしょうか。