「知らなくていいコト」 第7話 ネタバレ感想~闇落ち重岡大毅、関係者Aになる。

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

ケイト(吉高由里子)を刺したのは、桜庭(三倉茉奈)!!!
「こんなことしても変りません。」
カッとなったマナはケイトをつき突き飛ばし、倒れ込んだところにさらに襲いかかるマナ。
絶体絶命のケイトに覆い被さったのは尾高(柄本佑)。
「一言多いんだよお前は・・・ばかたれ」
救急搬送される二人。

今週号は週刊イースト襲撃事件がトップ記事になる。
ますます忙しくなるが、連載班はヒマ。
野中の彼女の小泉さんは襲撃シーンの動画を撮っていたのでヒマではない。
ヒマな野中(重岡大毅)は買い出しを頼まれた。
会社前に集まっていた報道陣に質問攻めされる。
その中の一人に名刺を渡された野中。

その頃。病院に搬送されたケイトは尾高の妻子を見かけた。
LINEで連絡を取るケイトだが・・・・。

買い出しから編集室に帰ってきても、居場所のない野中は、「最低だな」と尾高に言われたこと、ケイトに「見損なった」と言われたことを思い出し、名刺をもらった週刊誌の記者を呼び出す。
「真壁ケイトは30年前に起きた殺人事件の犯人・乃十阿徹(小林 薫)で、母親は真壁杏南(秋吉久美子)。
その頃、乃十阿徹には妻子がおり、二人は不倫関係だった。
おかしくないですか?殺人犯の子供がそんな記事書いてんですよ。
不倫のはてに産まれた子供が不倫を糾弾しているんです。」


野中、清々しいくらいにクズだったな。
殺人犯の子供が不倫の記事を書いてはいけないの?
不倫で産まれた子供は不倫を糾弾してはいけないの?

野中、自分が仕事できないからって人を蹴落とすようなことして。
しかも自社の週刊誌がトップ記事に持って来るっちゅーのに、ライバル記者にモトカノを売るってさ。
野中がケイトの秘密をバラす動機が幼稚すぎて・・もう。ホンマ嫌な子(爆)
そんなんやから仕事でけへんねん。
そんなことして仕事続けられるん?
編集室にどの面下げて出勤するんじゃ。

仕事ができない男の嫉妬ってすさまじいな。
これがよく見る「関係者の話」なのか。
これじゃ、新彼女にも捨てられそう。
彼女、仕事できるみたいだし。
どこまでゲスで闇落ちするのかしら?

関西ローカルで放送されている番組で、ハイヒール・モモコに
「今、悪い役やってるから、これで好感度あげよう思てるやろ?」
と言われ苦笑いしていた重岡大毅。
まさかここまで悪い役だと思わなかった。
多分『これは経費で落ちません』を見ても、追いつかないくらい悪いぞ。
予告で、尾高にバチコーンとグーで殴られていたけど、もっとやっちまいな!って思っちゃったしねw
まさかジャニーズがこんな役をやるとは・・・。

ケイトは踏みとどまれていないけれど、あんな小さな赤ちゃんを抱いた奥さんを見て、不倫を続けられるのか?
もうそこはやめような。
野中はケイトと尾高の不倫もつつきそうだし、そうなったら傷つくのは尾高の妻子だ。
・・・不倫しても良いことないしね。
ケイトと野中の不倫は、ケイトが悪いって思われても仕方ないよ。
グイグイだったしなぁ(苦笑)


    
    


にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「知らなくていいコト」 第1話 ネタバレ感想~重岡大毅のプロポーズのタイミングは常に悪いw
「知らなくていいコト」 第2話 ネタバレ感想~柄本佑にときめく日がやってきた。
「知らなくていいコト」 第3話 ネタバレ感想~実父と対面?
「知らなくていいコト」第4話 ネタバレ感想~ケイト(吉高由里子)と尾高(柄本佑)が不倫だと言い出しそうな野中(重岡大毅)
「知らなくていいコト」 第5話 ネタバレ感想~来週はタイムリーな不倫ネタ
「知らなくていいコト」 第6話 ネタバレ感想~踏みとどまれなかった不倫のキス
「知らなくていいコト」 第7話 ネタバレ感想~闇落ち重岡大毅、関係者Aになる。
「知らなくていいコト」第8話 ネタバレ感想~離婚届を手にする尾高(柄本佑)
「知らなくていいコト」 第9話 ネタバレ感想~殺人犯の娘ではない!?
「知らなくていいコト」 最終回(第10話) ネタバレ感想~尾高の魔法がとけた!不倫は成就しない。
主題歌:「素晴らしき嘘」flumpool

キャスト
真壁ケイト・・吉高由里子
尾高由一郎・・柄本 佑
野中春樹・・・重岡大毅(ジャニーズWEST)
小野寺明人・・今井隆文
倉橋朋美・・・小林きな子
小泉愛花・・・関水渚
鮫島裕二・・・和田聰宏
佐藤幸彦・・・森田甘路
東山秀則・・・本多力
黒川正彦・・・山内圭哉
真壁杏南・・・秋吉久美子
岩谷 進・・・佐々木蔵之介
乃十阿徹・・・小林 薫

ゲスト
西村まさ彦 小沢真珠 おかやまはじめ

コメント

  1. ジョセフィーヌ より:

    こんにちは。

    うーん。そーなっちゃったかー。
    わたし尾高さんには踏みとどまって欲しかった。
    そこら辺の男と一緒になっちゃった。
    残念。

    しかし世間のエモタス人気止まりませんね~。
    ある意味すごいな、ドラマって。
    まー韓ドラにはまってるときと同じ感覚なのでしょうか。
    俳優さんみんな格好良くなっちゃうもんな~。

    重岡くん、くそ憎たらしい最低野郎ですね。
    でもそれって意外と上手いってことですかね~。
    重岡君がフツーの人間なんですかね。
    でもやっぱクズだな。他社に情報売るってクズですもんね。

    • tarotaro tarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      尾高さんも普通の男ですよねぇ。
      弱くて。
      柄本佑がギリギリのラインなんですかね。
      弟だとこの役はできないですもんね。

      重岡君、下手クソだからイライラするのか、上手いからイライラするのか。
      かわからないタイプ(苦笑)
      新彼女からも軽蔑されるんじゃないかなと思っています。
      落ちるとこまで落ちるんでしょうかw

  2. ジョセフィーヌ より:

    おはようございます。

    柄本弟で置き換えたら、笑ってしまった。
    できねーなー。
    身長は高いけどね・・・

    重岡君、どん底まで堕ちてほしい!!
    くそ野郎のままで。
    改心などしてほしくなわ。

    すでに新彼女からは完全に置いていかれてますよね。

    • tarotaro tarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      兄もイケメンではないんですよね。
      実はw
      でも弟は・・・できない役ですよねぇ。
      やっぱり。

      重岡くんが痛い目にあって欲しいとは思わないんですが、あんな男、誰も信用できないと思います。
      孤立しますよね、きっと。
      新彼女も、結婚する気なんてさらさらなく。
      多分ですが、新彼女はケイトに憧れていて、ケイトが付き合った男と付き合ってみたかった・・・くらいのことじゃないですかね。
      可哀想な人です。←勝手に解釈w