「金田一少年の事件簿」 第3話 ネタバレ 感想~復讐は達成

スポンサーリンク

『File02.聖恋島殺人事件 後編』

あらすじはコチラ→

影尾教授(佃典彦)の遺体が見つかる。
またも全員にアリバイがある。
トリックを考えるはじめ(道枝駿佑)
美雪(上白石萌歌)の手品を見て思い着く。

初日。
食糧庫が荒らされ食糧なくなったのも殺人トリックに利用するための犯人の計画。
腹が減った

伊豆丸険(小市慢太郎)らが釣りに出たがボウズでも戻る。
この島はセイレーンの声。
潮の満ち引きで起こる
時間によって魚が釣れたり釣れなかったりする
特殊な状況を利用した犯人。
潮殺害は水中スクーターを使い、釣り糸を掴み潮を水中に落とす。
釣り竿にはカプセルの強力瞬間接着剤をつけておいた。

犯人は伊豆丸 険(小市慢太郎)

スマホの映像を流す。
伊豆丸の顔にはメガネの痕がある。
水中眼鏡の痕だ。

スポンサーリンク

寒野の場合は自動に矢が刺さるように水中銃を用意した。
引き金に糸を通し、安全ピンで留める。
もう一つの糸は柵の下のボートに繋げる。
セイレーンの声が変わり、潮の向きが変わる
ボートが引っ張られ第一の糸の安全装置が切れる。
第二の糸が水中銃の糸を引く
撃った衝撃で銃が海に落ちる。
寒野に命中
「水中銃だ!伏せろ!」
伊豆丸が叫んだのは皆が外にでてトリックに気づかないようにするために叫んだのだ。

影尾の場合。
桟橋を渡って小屋に向かい影尾を探す。
もう一度引き返すはじめたち。
伊豆丸はこっそりと皆から離れて小屋に戻る。
眠らせた影尾を殺害。
そしてモリが刺さったライフジャケットを着込んで影尾の遺体のふりをした。
発見された後、伊豆丸は電気を消し鍵を開け、小屋へ行く。
はじめらと合流して、ずっと行動を共にしているように見せる。

スポンサーリンク

決定的な証拠の封筒。
開封した跡があったのに手紙からは伊豆丸の指紋は出てこなかった。
伊豆丸は手紙を読んでい。
なのに伊豆丸は時間通りに部屋に来た。
これこそがメンバーを集めた犯人である決定的な証拠だ。
自分の指紋を残さないように対策しすぎた。

伊豆丸の動機は3人の医師が娘・麻里香を人体実験で殺害されたからだった。
離婚し別れた娘と交流が始まってすぐのことだった。
伊豆丸から小児癌で亡くなるほどにみえなかった。
しかし娘は治験で殺害された
しかも影尾たちは死亡診断書を偽装してもみ消した。
なんとか潮に近づき酒の席で潮の告白を録音した。
テープを公表すれば良かったが、殺害することにしてしまった。

スポンサーリンク

原作通りだったと思う。
とはいえ…うろ覚えだ。
もうずいぶん、サンデーを読んでいない(苦笑)
この殺害方法は、3つともかなり入念なリハーサルが必要だよなぁ。
それだけ殺意が揺るぎないってことだけど。
いや、しかし、ほんまにこの通りに殺害出来たら…スゲーなw

強力接着剤のカプセルとかあんのかな?
あと。
アリバイもいい加減なもんよね。
「みんないた!」
って言っていたけど、犯人は「いなかった」んだからねぇ。

しっかし美雪ってこんなに健気にはじめちゃんのことを思っていたっけ?
美雪と同じくらい、はじめも美雪のことが好きだったと思うんだけど、そんな雰囲気はナシ!
この二人、両思いだったと記憶してんだけど。
ともさかりえさんもかなり剛ファンに悩まされたと言うから、今回は深雪の片思いってことにしたのかしらねぇ。
美雪のはじめちゃんへの恋心が溢れすぎていて驚く~。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

感想はコチラ
「金田一少年の事件簿」 第1話 ネタバレ 感想~どうしても初代と比べてしまう
「金田一少年の事件簿」 第2話 ネタバレ 感想~日テレだし小市慢太郎さんが犯人じゃないの?
「金田一少年の事件簿」 第3話 ネタバレ 感想~復讐は達成
「金田一少年の事件簿」 第4話 ネタバレ 感想~岡山天音くん、またなのねw
「金田一少年の事件簿」 第5話 ネタバレ 感想~トリック殺人の犯人は忙しい
「金田一少年の事件簿」 第6話 ネタバレ 感想~犯人は原作通りなのか?来週に続く
「金田一少年の事件簿」 第7話 ネタバレ 感想~生きるも地獄
「金田一少年の事件簿」 第8話 ネタバレ感想~なぜ字幕が無かったのか。

キャスト
金田一 一(道枝駿佑/なにわ男子)
七瀬 美雪(上白石萌歌)
剣持 勇(沢村一樹)
佐木 竜太(岩﨑大昇(ジャニーズJr. / 美 少年)

ゲスト
霧声 昼子(余貴美子)
凪田 夏見(吉谷彩子)
右竜 あかね(生田絵梨花)
影尾 風彦(佃典彦)
潮 小次郎(コサカマサミ)
寒野 美火(高橋ユウ)
伊豆丸 険(小市慢太郎)
鰐瀬 たかし(神尾佑)

コメント