「金田一少年の事件簿」 第5話 ネタバレ 感想~トリック殺人の犯人は忙しい

スポンサーリンク

『File04.トイレの花子さん殺人事件』

あらすじはコチラ→

翌朝、伊能(中川大輔)の遺体が発見される。
死因は毒殺。
はじめ(道枝駿佑)は大学生3人の中に犯人がいると睨む

トイレに残された白い線は犯人が残したミス。
はじめは伊能がくじ引きで7番を引いたのは偶然ではない、何かからくりがあるのだと考える。
クジを引いたとき、伊能は電話がかかってきていた。
犯人がわかった!←早w

女子トイレで伊能は殺された。
一番奥の部屋が花子さんのトイレだと知らされた。
しかし物置だった。
それは犯人の誘導だ。
犯人が残した白い線は石膏だった。
伊能が最後に肝試しにきて、一番奥の個室に入り、ピンポン球に触る
そこには毒針が仕掛けられており、触った途端に即死。
一番奥の部屋は物置だったはずだが、犯人は石膏で作ったトイレを仕込み、伊能は迷わずその個室にはいったのだった。
はじめたちが再びトイレの様子を見に来たとき、隣の掃除用具入れの中には死んだ伊能の遺体があったのだ。

スポンサーリンク

この計画殺人は伊能が肝試しに行く順番が7番目でないと成立しない。
くじ箱には5枚しか紙が入っていなかった。
6番目に引いた人間は6番と7番のクジを持って箱に手を入れた。
そのときクジを引くふりをして、7番のクジを箱に落とし、6番のクジを手に持ったまま引き抜いた。
これは6番のクジを引いた鳴沢 研太(小野寺晃良)
犯人は鳴沢だった。

最後にクジを引いたのは伊能の意志では無く、電話に出ていたからだ。←鳴沢が電話をかけていた。
6番目に肝試しに行った鳴沢は、伊能を殺害するため石膏で作ったトイレを奥の個室にいれ、毒針を仕込んだピンポン球を仕込んだり忙しく動く。
夜中、石膏で作ったトイレを片付け、伊能の遺体を動かしインクを血に見立て落とす。

鳴沢は想像だけだとシラを切るが、はじめは証拠があると言う。
肝試しの時のピンポン球は持ってきたか?と聞かれた鳴沢は、カンカンから取ったピンポン球だと見せる。
しかしそのピンポン球にはマークが無かった。
肝試しの時、はじめは便器にピンポン球を落としてしまい、
佐木のマイボールを缶の中にいれた。
鳴沢が持っているピンポン球はマークがないとおかしい。
カンカンに入ったマーク入りのピンポン球は捨てていたのだ。←なんで?

鳴沢が伊能を殺害した動機は、妹の自殺。
妹は伊能に弄ばれた末に自殺を図っていたのだ。

スポンサーリンク

昨日見た「パンドラの果実」と同じ幽霊のお話でしたね。
まぁ、この金田一少年は一週遅れてますから、連日の幽霊話になる予定ではなかったのかもしれませんが。
一週空いたとしても…まだ夏でもないのに怪談話かぁって思っちゃったw

殺された男はクズでしたねぇ。
大抵、クズなんですよね、被害者の方が。
金田一の犯人はやることが多くてしんどいよねぇ。
まぁ、トリック殺人ってホントに段取りが多すぎるw
石膏だって壁につけてしまうよ。
もっと簡単に殺せるはずなのに、保身のためにここまでする。
そんな犯人にはもう「殺したって救われないよ」と言ったところで、響かないんだろうなぁ。
ここまで労力かけて、トイレまで作ったのに、ピンポン球をなぜ捨てたのかわからん。
すでに用意したピンポン球があったとしても、あれ捨てる必要なかったよなぁ。
もし捨てていなければ証拠もなかっただろうし。
もしはじめがピンポン球を便器に落とさなければ…そして捨てなければ完全犯罪だったかも?
石膏のトイレを見つけたら、犯人逮捕となるだろうけど。

田辺桃子さんは見るたびに違うキャラを演じているねぇ。
一瞬誰だっけ?って思っちゃう。
目力も強くて。
筑前煮のこと「リコカツ」は思い出してしまうけど、田辺さんは好きw

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

感想はコチラ
「金田一少年の事件簿」 第1話 ネタバレ 感想~どうしても初代と比べてしまう
「金田一少年の事件簿」 第2話 ネタバレ 感想~日テレだし小市慢太郎さんが犯人じゃないの?
「金田一少年の事件簿」 第3話 ネタバレ 感想~復讐は達成
「金田一少年の事件簿」 第4話 ネタバレ 感想~岡山天音くん、またなのねw
「金田一少年の事件簿」 第6話 ネタバレ 感想~犯人は原作通りなのか?来週に続く
「金田一少年の事件簿」 第7話 ネタバレ 感想~生きるも地獄
「金田一少年の事件簿」 第8話 ネタバレ感想~なぜ字幕が無かったのか。

キャスト
金田一 一(道枝駿佑/なにわ男子)
七瀬 美雪(上白石萌歌)
剣持 勇(沢村一樹)
佐木 竜太(岩﨑大昇(ジャニーズJr. / 美 少年)

ゲスト
伊能 耕平(中川大輔)
国枝 真紀(田辺桃子)
獅子島 隆(篠原悠伸)
鳴沢 研太(小野寺晃良)

コメント

  1. masa より:

    来週は「金田一少年の殺人」
    また初代と比べられてしまいますね。
    金田一は今まで何度かドラマ化されてますが、エピソードが過去作と被ったことは一度もないんですよね。
    でも今作は、やたらと被りますよね。
    しかも初代と。
    制作陣も、もう少し学習してほしいんですけどねぇ・・。

    • tarotarotarotaro より:

      masaさん、コメントありがとうございます。

      ワタシは堂本剛のはじめちゃんは当り役だと思っていますが、初代で何を映像化したとか覚えていません。
      初回の感想でどうしても初代と比べられてしまうと書きましたが、今は比べずに見ることも出来ております。
      なのでフラットに見られるかなって思っています。