「金田一少年の事件簿」 第1話 ネタバレ 感想~どうしても初代と比べてしまう

スポンサーリンク

『学園七不思議殺人事件』

あらすじはコチラ→

事件の夜に学校にいた人間を剣持(沢村一樹)に呼び出して貰った
するとはじめの遺体を見てしまう面々。
慌てて生物室にやってきたみんなの前に現れたのははじめ。
生物室を出て廊下を曲がった物理室には人形が首を吊されていた。
新校舎からは物理室は見えない。
分岐点に大きな鏡を置くと物理室の映像が見られる。
あの夜、犯人は突発的に桜樹(大友花恋)を殺害。
しかし桜樹は美雪を呼んでいたので慌てて密室を作る。
あの日、旧校舎にいた人間は一人だけ。
ニセの密室を作ることでアリバイを証明した。

犯人は的場 勇一郎(光石研)
的場の動機は…
七不思議の七つ目の舞台はミス研の部室。
元々音楽室だった。
あの日、桜樹がヒントを残していた。
パソコンに羅列された数字の暗号を見せる
数字は経度と緯度を調べて行くと「カザフスタン」「ベルギー」「ノルウェー」「ナイジェリア」「カンボジア」「ニホン」「ホンジュラス」「ネパール」
頭文字を合わせると「壁の中に骨」
桜樹も美雪もその秘密に気づいた。←先輩、ダイイングメッセージが凄すぎるわw
壁の中には人骨があった。



10年前、失踪したと思われていた青山ちひろを殺害したのも的場。
25年前、鷹畠建設は新校舎の建設を請け負っていた
作業員が行方不明になる事件が未解決のまま終わっている
的場は鷹畠建設の社員だった
その頃、深刻な人手不足でずさんな管理が蔓延していた鷹畠建設
会社はろくに地盤調査をせず作業を請け負った。
その結果、6人の作業員が有毒ガスで死亡する事件を起こしてしまった
ちょうど家に帰って休んでいた的場。
しかし現場にいた職員・クマさんの身代わりになり、責任をとることにした。
会社は事件自体を葬った。
旧校舎に6人の遺体を隠した。
事故を隠蔽してもらった代りに、会社に命じられるまま教員免許を持っていた的場が教師になり、不動高校にやってきた。
10年前、六不思議に調べていた彼女は、地震で割れた床の下にある作業員の人骨を見つけた。
音楽室に彼女を呼び出した。
彼女の遺体を音楽室の壁に隠した。
この25年間、ずっと苦しかった。
それでも楽しい時間もあった。
未来ある生徒達に勉強を教えることが…
突然、立花良造(杉本哲太)が的場にナイフを突き刺す。
「私はこの日の為にここにきた」
立花はちひろの父だった



これだけ何度も何度もジャニーズの俳優が演じる役も珍しいよねぇ。
そして何度映像化されても初代と比べられて気の毒。
確かに。確かに堂本剛を超える一ちゃんには出会えてないのも事実。
関西では(全国も?)初代の再放送もやっているから尚更。
令和版の金田一はスマホやSNSも駆使しないと不自然なので、古い原作の場合、どうやって辻褄を合わせるのか、見物です。
今回のはじめちゃんは、滑舌が危うい。
そして、デカいなw
ワタシはもちろん初代が一番馴染みがあり、めっちゃ好きなんで、37才の金田一をやってくれないかしら。
なんとか37才に見えるうちにw



さて、事件。
これは初代のはじめちゃんの時と犯人が違いましたね。
その初代は原作と犯人が違ったのです。
ただ動機は同じような感じで。
で…今回は、犯人は原作と一緒だけど、動機がまるで違う形に。あ、動機はある意味一緒か。
背景が違うだけで。
原作や初代の動機は新薬でなくなった治験者6人が死亡してしまった事故を隠蔽することから始まっていた。
建設事故に変えたのは、ちょっと無理があったかも。
工事現場に6人だけ?
クマさんはなんで死ななかったの?
とちょっと密室で起きた事故でないだけに…
ま、行方不明になった6人を探せなかった警察にも問題があるんですけどねw
それに原作と変えてきた初代も結構無理があったかもw
今思えば、女性が遺体を壁に隠せるのかって言う。

会社の命令という大義名分があるものの犯人は身勝手だよね。
高校生を殺害するなんて。
しかも教え子。
…金田一って人がたくさん死ぬんだよなぁ(苦笑)
美雪は不死身だけど。

いきなり初代のリメイクから始まった金田一少年。
原作はたくさんあるので映像化されていないものを選ぶのか、オリジナルストーリーがあるのか。
どうしても初代と比べてしまうが、思い出補正もあると思うし、当時とは予算も違うだろうから…と言い聞かせるw



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

感想はコチラ
「金田一少年の事件簿」 第2話 ネタバレ 感想~日テレだし小市慢太郎さんが犯人じゃないの?
キャスト
金田一 一(道枝駿佑/なにわ男子)
七瀬 美雪(上白石萌歌)
剣持 勇(沢村一樹)
佐木 竜太(岩﨑大昇(ジャニーズJr. / 美 少年)

ゲスト
桜樹 るい子(大友花恋)
真壁 誠(細田佳央太)
尾ノ上 貴裕(前田航基)
立花 良造(杉本哲太)
的場 勇一郎(光石研)
青山 ちひろ(天野はな)
村田 正樹(尾崎右宗)

コメント

  1. masa より:

    こんにちは。
    金田一・剣持警部・美雪、3人とも原作のイメージと違い過ぎて、もしかしたら歴代ワーストかもしれません。
    金田一はヒョロッとして頼りないし、剣持警部はダンディ過ぎる。
    3人とも原作のイメージ通りだった初代は、やっぱり偉大だったんだなって再認識しました。
    もし、37歳の事件簿がドラマ化されるのなら、初代のキャストでやってほしいですね。

    • tarotarotarotaro より:

      masaさん、コメントありがとうございます。

      歴代ワースト・・・。
      原作があったり、初代がヒットすると後発のキャストへの当たりはキツいですね。
      それも承知の上での映像化だと思いますが。
      ワタシも初代は熱心に見ていましたが、二代目、三代目はほとんど見ておりませんでした。
      でも20年以上経つと、全く別モノとして見られるもんだなぁと思っています。
      面白いか面白くないかはこれからですが。
      今や、原作も読んでいないので。

  2. ハルル より:

    間違いかもしれないので一応…
    桜樹先輩のパソコンの暗号はダイイングメッセージじゃなくてただの暗号だと思います
    理由は殺される前からパソコンの画面上に表示されていてみんなに見せて暗号をとかせて答え合わせをしてみよう!という感じだったんだと思います

    まぁあとからそれが理由で犯人特定出来たのでダイイングメッセージと言えばそうなんですけどね…

    間違ってたらすいませんm(_ _)m

    • tarotarotarotaro より:

      ハルルさん、コメントありがとうございます。

      「ダイイングメッセージ」と書いたのはワタシが結果的にそうなったものだと、受け取りツッコんだだけで、断定しているものではありません。
      わかりにくくて申し訳ありません。