「イノセンス 冤罪弁護士」第1回 ネタバレ 感想~とりあえずベタ。

スポンサーリンク

「無実の弱者を救え!科学の力で逆転無罪!?」

原作はコチラ

あらすじはコチラ→公式サイト

黒川拓(坂口健太郎)と科学者・秋保恭一郎(藤木直人)が検証実験をする。

被告・重雄(吉田栄作)の自宅には1階と2階には根太により、2センチの隙間があった。
これにより1階からの出火がありえる話に・・・。
そしてストーブはリモコン式ではないが、違法電波による外部の干渉により火がつくことも証明された。

近所の廃工場では若者による違法サバイバルゲームが行われていた。
高出力の無線機がストーブに火をつけた。
付近では、夜中に電気やテレビが勝手についたり消えたりする家が多くあり、のろいの怪奇現象として噂にもなっていた。

吉田栄作が持ち出したビデオには、亡くなった息子を移していた。
10才の息子は怪奇現象のうわさ話をしており、息子の後ろのストーブが勝手につく瞬間もバッチリ映っていた。

吉田栄作無罪。



8年前からこんな怪奇現象が起きていたのに、子供の噂だけで大人はなんとも思っていなかったのか?
「幸雄の呪い」って噂だけでスルー??

8年前とはいえ、「幸雄」って名前の小学生は少なそう(苦笑)
でも、こういうリーガルものだと、キラキラネームより「幸雄」みたいななじみのある名前のほうが、すんなり入ってきますけどね(苦笑)

坂口健太郎は所属する弁護士事務所の所長・杉本哲太と僕蔵からはよく思われていない。
そして坂口健太郎の父親は検事の偉いさん・草刈正雄。
いやね。
草刈正雄みたいな濃い顔の人から、あんな薄い顔の坂口健太郎が出てくるかね?
ま、大泉洋も息子だったけれども(苦笑)

検事の小市慢太郎さんも嫌な感じでしたが、刑事がこれまた嫌な感じを通り越して、どうしようもないヤツ。
草刈正雄さんは
「冤罪を作るよりも、罪を見逃すほうが悪い。」
なんてことを言ってましたが、冤罪はアカンし、犯罪者を見逃すのもアカンし。
それは比べることやあらへんし!って思ってしまいました。
草刈さんはなぜ息子に意地悪なのか?
その草刈りさんの子飼いが小市さん。
小市さんの悪役はすご~~~く憎そいのでイライラするけれど。←小市さんは大好き!!」

しかし「99.9-刑事専門弁護士」みたいな感じかな。
なんつーか、見たことがあるなぁっていうベタさ。
警察と検察が無能で横暴・・・って感じねぇ。

事件は真犯人がいるわけでもなく・・・ってか、サバゲーやってた若者はなんらかの罪になりそうなもんだけど。
息子の死因まで暴くのかしら?と思いきや、そこまで時間もなく、ちょっとモヤモヤ。
最後のビデオは都合が良すぎて、科学捜査云々がかすむ・・・

相棒の川口春奈ちゃんはうるさい。
これはこれでありがち。
最後には信頼関係が築けるんでしょうが。

そういうとこまでベタ。。。
キャラクターもベタなんですよねぇ。
今期、弁護士ものが多いし、刑事物もあるし・・・もう少しヒネって、キャラももっと立てば・・・。
ちょっと注文が多い?

それでも今までの日テレ土曜ドラマとはちょっと違う路線なのは良いのではないかな?と思っております。



にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:「白日」King Gnu
参考資料:「冤罪弁護士」今村 核 著(旬報社 刊)
感想はコチラ
「イノセンス 冤罪弁護士」第2回 ネタバレ 感想~防犯カメラ映像に騙されるな。
「イノセンス 冤罪弁護士」第3回 ネタバレ 感想~ドラマのモヤモヤをKing Gnuの歌声で薄める。
「イノセンス 冤罪弁護士」第4回 ネタバレ 感想~10話中1話は殺人ではなく事故でなければいけない件。
「イノセンス 冤罪弁護士」第5回 ネタバレ 感想~自殺はリベンジにならない!
「イノセンス 冤罪弁護士」第6回 ネタバレ 感想~どうして検察官が一人しかいないのか?
「イノセンス 冤罪弁護士」第7回 ネタバレ 感想~川島海荷ちゃんは高校生にしか見えない
「イノセンス 冤罪弁護士」第8回 ネタバレ 感想~再審請求の壁のリアル
「イノセンス 冤罪弁護士」第9回 ネタバレ 感想~筋肉体操が刺したんだぜ。
「イノセンス 冤罪弁護士」最終回(第10回) ネタバレ 感想~サイコパスではなかった!
出演
黒川拓——–坂口健太郎
和倉楓——–川口春奈
城崎穂香——趣里
指宿林太郎—-小市慢太郎
登別次郎——正名僕蔵
石和徳則——赤楚衛二
鳴子恭輔——中島広稀
別府長治——杉本哲太
湯布院和人—-志賀廣太郎
有馬聡子——市川実日子
黒川真——–草刈正雄(特別出演)
秋保恭一郎—-藤木直人

コメント