「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第3話 ネタバレ 感想~黒川の声を聞くためだけのハイヒール

スポンサーリンク

原作はコチラ
「ヤンキー君と白杖ガール」うおやま

あらすじはコチラ→

赤いハイヒールは黒川(杉野遥亮)からユキコ(杉咲花)へのプレゼントだと知ったイズミ(奈緒)は、黒川の配慮のなさに激怒。
ユキコは黒川を庇う。
10㎝近づけば声も聞きやすくなると考えただけだと。
が、イズミはバカ過ぎると一刀両断。
「でも私は嬉しかったんだよ」
なだめるユキコ。
それでもイズミはそんな無神経な人と一緒にいたら怪我をすると怒る。
「ちゃんと現実を見なさい
あんた普通とは違うんだからね!」

「イズミ!」
父に言われてハッとするイズミ。
「お姉ちゃんいっつもそうだね
”そんなの無理””危ない””やめなさい”
私のこと止めてばっかり。」
イズミの言うことを聞いてばかりいたら、何も新しいことができない。
そんなの全然楽しくないとしゅんとするユキコ。
ユキコにはできないことが多いんだから、怪我をしたり・・・と心配をするイズミ
「お姉ちゃんは私が不安の塊にしか見えないの?
怒ったりおせっかいなことばかり
ちゃんと見ようとしてくれないじゃん」

「誰よりも見てるよ。」
「腫れ物扱いしているようにしか見えないよ。」
「近くで見てるよ。」
「見てないよ!」
ユキコを殴るイズミ



姉妹げんかは翌日も続く。
一方、黒川は就活が上手くいかない。
ある時、レンタルDVDショップに入る。
ユキコとレンタルショップで映画を借りるシミュレーションをしているとおばあちゃんから自動精算機の使い方を聞かれる。
教えてあげたところで獅子王(鈴木伸之)が現れた。
なんと獅子王はそのショップの店長だった。
おばあちゃんに感謝されて喜ぶ黒川。
そんな黒川にこの店の不便さを指摘された獅子王は、黒川にバイトしないかと持ち掛けた。
黒川バイト決定!

ユキコは空(田辺桃子)と放課後喫茶店へ。
お姉ちゃんと喧嘩したことを話すも空が興味があるのは黒川。
喫茶店の茶尾店長(古川雄大)に赤いハイヒールに合う服を売っているお店を教えてもらったユキコは、イズミに店まで連れて行って貰う。
一人で買い物をしたいとユキコ。
その様子を見せの外から見ているイズミ。
ショップ店員と話しているユキコを見て涙が溢れるイズミ。
服を買って出てきたユキコ。
黒川と出会ったからこんなことができたんだと納得するイズミ。
そうかもしれない・・と思うユキコ
「でも私が強くなれたのはお姉ちゃんのおかげだよ。
口うるさくてお節介でホントムカつくこともあるけど
でも感謝してる。ありがとう。」
「うん」
「でもね
私、いろんなことやってみたいんだ
これから一人でどんどんチャレンジしていきたい。
普通に幸せにいきていきたいなぁって
それにさ。お姉ちゃんだってもっと自分に時間を大切にして!」
姉に合コンを勧めるユキコw



ユキコは赤いハイヒールを履いて黒川のバイト先に行く。
黒川がそんなユキコに声をかけた。
歩道の段差につまずきよろけるユキコを抱きしめた黒川
「ユキコさん俺の声届きますか」
ギュッと抱きしめる黒川
「給料入ったら履きやすい靴プレゼントしますね」
「この靴は黒川の声を聞くためのもんなんだよね
じゃこれでいいじゃん」
「え?いやだって」
「これ履く時はいつも一緒にいてくれるんでしょ?」
「ユキコさん。」
また抱きしめる
「泣くなよ」
「泣いてないですよ」
「嘘つくな」
そんな様子を送ってきたイズミが見ている。
イズミに声をかける獅子王
「ユキコさんとお知り合いですか?」
「妹です。」
「妹さん、いい男と出会いましたね」
「はい。ヤンキーですけどね。」

茜(ファーストサマーウイカ)の店でパフェを食べているユキコと黒川。
仲睦まじい二人にムカついたハチ子(生見愛瑠)は、突然、黒川にキスをする。
ユキコは気づいていない!?



イズミはお母さんの代わりをやって来たんだよなぁ。
母子家庭なら背負わなくても良かったかもしれないけど、父子家庭だとね。
本来なら親の役目だけど、長女ってそういうことやってしまうのよ。
「私も妹に産まれてたら違う人生だったのかな」
これ、逆でも思うヤツw
一人っ子なら。男兄弟なら・・とかね。
自分の庇護下から羽ばたくユキコ。
嬉しいけど寂しいのね。

まさか黒川が獅子王に雇われる事になるとは・・・。
黒川、ユキコ目線に立って店にダメ出しとか素敵w
年配の人や、生涯のある人に便利な世の中になるってことは、健常者が不便になることはないからね。

なんかこんな汚れた自分が見て良いドラマなのか?
黒川はしゅうかつ・・と変換しようとしたら一番に終活がでてきたワタシが見て良いドラマなのか?
と思いながら癒やされている。
姉妹げんかのシーンは二人ともスゴかったなぁ。
リアルだった。



そんな獅子王とイズミが・・・ある!これ・・ある!
キュンとしてホロリとしてキュンとして・・・キスすな!
と忙しい。

めるるはずっと黒川が好きなのよね。
こんな不器用な黒川を好きになるってことはめるるも悪い子じゃない。←直感ね!
だけど、隠れてキスしても傷つくだけだ。
黒川の気持ちはめるるにないからな。
ユキコはめるるに何を言われても言い返せると思う。
そうしたら・・・めるるもユキコを理解し、黒川の幸せを祈ってくれるんじゃないかなぁと予想。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:「こたえあわせ」JUJU

感想はコチラ
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第1話 ネタバレ 感想~可愛くて泣ける!
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第2話 ネタバレ 感想~会いたいから会いに行く!
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第4話 ネタバレ 感想~好きにも赤にも色々ある!
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第5話 ネタバレ 感想~獅子王、黒川が好きなの!?
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第6話 ネタバレ 感想~空ちゃんの意地。ユキコと黒川のキス
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第7話 ネタバレ 感想~獅子王、カミングアウト。推しの幸せは夢です!
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 第8話 ネタバレ 感想~青野君、無事でいて!

キャスト
赤座ユキコ(杉咲 花)
黒川森生(杉野遥亮)
赤座イズミ(奈緒)
金沢獅子王(鈴木伸之)
紫村 空(田辺桃子)
青野陽太(細田佳央太)
橙野ハチ子(生見愛瑠)
桃井草介(堀 夏喜/FANTASTICS from EXILE TRIBE)
解説コーナーの案内人(濱田祐太郎)
橙野 茜(ファーストサマーウイカ)
緑川花男(戸塚純貴)
茶尾店長(古川雄大)
赤座誠二(岸谷五朗)

コメント