『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第7話 ネタバレ感想~法医学者である必要を感じられない。

スポンサーリンク


原作:『サイン』 /キム・ウニ、チャン・ハンジュン

柚木(大森南朋)が宮島清花(柳美稀)と面会する前に謎の女・島崎楓(森川葵)が会っていた。
森川葵のせいで宮島清花(柳美稀)再び冤罪を認めてしまったのではないかと怪しむ大森南朋。
森川葵は次期総裁候補の娘。
大森南朋は森川葵の大学に行き、なんか・・・宣戦布告?のつもり?
が・・・全く動じない森川葵。んでもってサイコっぽい。
ネット情報によると森川葵は国民的人気歌手・北見永士(横山涼)と付き合っていたらしい。

冤罪だと訴えすぐに翻意し、刑務所で殺された宮島清花(柳美稀)が真犯人は北見永士(横山涼)の事務所の社長だと言っていた。
事務所の社長を調べる和泉千聖(松雪泰子)。
北見が殺害された当日のスタッフジャンパーを調べようとするが、社長の側近たちに燃やされてしまう。←燃やしたらアカンやろ。
すると一人の女子社員がスタッフジャンパーを持っているという。
しかも社長が入れたコーヒーをかけられたとか、とっても素敵な偶然!!
あの日、北見は微量の青酸カリを飲まされ、そのあとに窒息死をさせられた。
スタッフジャンパーから青酸カリが出てくれば・・・って出てきたし!
これで状況証拠が揃ったから任意同行しよう!
ってなとこで、次週予告。
社長、殺されてた!!


コレ、一話完結にできないのか?
先週の事件の犯人、あっさり捕まったけれど・・・中園景(飯豊まりえ)の妹・優(黒崎レイナ)を殴った犯人なの?
モヤモヤしてんだけど・・。

森川葵の件は最終回までの軸になるんだろうけどさ。
清花殺害の犯人は刑務官だよねぇ。
宮地雅子さんだしさ。
それに・・・「明日事情聴取する。」って言ってんのに、なんで仮釈放刺させちゃうのよ?
次期総裁の娘・森川葵!
と次期総裁・・・次期総裁って聞くと、時期尚早時期尚早・・・Take it so so・・ってなって、A・RA・SHI A・RA・SHI for dream になるなw
そのせいで、ずっと歌が回っている。

そんなことはどうでもよい。すんまへん。
で・・・法医学者 柚木貴志とサブタイトルもついているのに、法医学者風味が少なくないか?
それに・・・全く主人公の気持ちに寄り添えない。
何考えてんだかわからん。
森川葵を調べろと飯豊まりえに命令した大森南朋。
飯豊まりえはネット検索。
それなら大森南朋のそのスマホで検索できたんじゃないのか?
しかも殺された歌手と恋人同士だったってゴシップ記事。
これで、良いのか?ホントに?こんなの調べたうちに入るの?

ほんで警察も・・・全く、全く権威がないのね。
あんなチャラい男に目の前で証拠隠滅されるなんて。
松雪泰子さんのピンヒールと今にも踊り出しそうな衣装では、犯人を追いかけることは出来ないさ。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第1話 ネタバレ感想~この事件、最終回まで引っ張るのか?
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第2話 ネタバレ感想~パワハラ大王ですがなにか?
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第3話 ネタバレ感想~事件よりも”ペチャパイ”発言に驚く
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第4話 ネタバレ感想~盛り上がりに欠ける
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第5話 ネタバレ感想~主人公のせいで二人も死んだ。
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第6話 ネタバレ感想~退職したはずが数分で法医に戻る大森南朋
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第8話 ネタバレ感想~最終回前なのに主人公が活躍しない。
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』最終回(第9話) ネタバレ感想~主人公が幽霊なんだから時間延長するな。
主題歌:東方神起『ミラーズ』

キャスト
柚木貴志・・大森南朋
和泉千聖・・松雪泰子
高橋紀理人・高杉真宙
中園景・・・飯豊まりえ
春日美晴・・佐津川愛美
松沢大輝・・吉田ウーロン太
四方田隼斗・小久保寿人
下山益男・・利重剛
橘祐輔・・・淵上泰史
島崎楓・・・森川葵
佐々岡充・・木下ほうか
兵藤邦昭・・西田敏行(特別出演)
伊達明義・・仲村トオル

コメント