『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第4話 ネタバレ感想~盛り上がりに欠ける

スポンサーリンク


原作:『サイン』 /キム・ウニ、チャン・ハンジュン

あらすじはコチラ→

なかなか見えてこない真実・・・・。
そして、前院長・兵藤邦昭(西田敏行)に聞きたいことがあると電話をした柚木(大森南朋)。
その前に兵藤を訪ねて院長・伊達明義(仲村トオル)がやってきた。
安い酒を酌み交わす二人。
昔話。
そしてこれからの法医学界について。
楽しみがあると伊達に言われた兵藤。

その後、柚木が兵藤を訪ねたときには、縁側に座っていた兵藤は首つり自殺をしていた。
残された人間の悲しみがわかる兵藤が、自殺なんてするわけがない。
柚木は兵藤の解剖を行う。

自殺しかないと判断をした柚木。
兵藤が死ぬ前に伊達と会ったと直感。
伊達に「死ぬ前に何を話したんだ?」と詰め寄る。



死を持って何かを伝えたかったのか、それとも隠蔽したかったのか?
西田敏行の自殺はなんだったのか?
西田敏行さんは老けたなぁ。
もう素早く歩けない様子。
「アカデミー賞」の司会も座っておられたし・・・。
そこまでお年寄りではないと思うんだけど、ご病気されたからなぁ。

で・・・。
西田敏行が退場しただけで、事件のほうは何もわからん。
わかったことと言えば、副院長・橘祐輔(淵上泰史)がパチンコばっかりやって、「やすもとしょうこ」と名乗り、「日本法医学研究院」の解剖結果ねつ造を暴露する封書を送っていたことだけだった。
ところで一向に森川葵ちゃんが出てこないんだけど、どうなってんだろうか。

で・・・来週は。
解決すんのかなぁ~。
黒幕は仲村トオルなの?
それともなにか巨大な権力が・・・?
イマイチ・・・盛り上がらない。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第1話 ネタバレ感想~この事件、最終回まで引っ張るのか?
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第2話 ネタバレ感想~パワハラ大王ですがなにか?
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第3話 ネタバレ感想~事件よりも”ペチャパイ”発言に驚く
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第5話 ネタバレ感想~主人公のせいで二人も死んだ。
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第6話 ネタバレ感想~退職したはずが数分で法医に戻る大森南朋
主題歌:東方神起『ミラーズ』

キャスト
柚木貴志・・大森南朋
和泉千聖・・松雪泰子
高橋紀理人・高杉真宙
中園景・・・飯豊まりえ
春日美晴・・佐津川愛美
松沢大輝・・吉田ウーロン太
四方田隼斗・小久保寿人
下山益男・・利重剛
橘祐輔・・・淵上泰史
島崎楓・・・森川葵
佐々岡充・・木下ほうか
兵藤邦昭・・西田敏行(特別出演)
伊達明義・・仲村トオル

コメント

  1. kashweregreen より:

    こんにちは!
    今回の話なんて15分くらいで(笑)済むようなあらすじですよね!
    西田さんも回想シーンばかりですからね。
    それに大物の黒幕が篠井さんなんてあり得ない(笑)でしょうから、多分、最終回まで引っ張るんだと思いますが、ご指摘通りに何ともメリハリなし見せ場なし(笑)でしたよね。
    テレ朝も夏ドラマは夏バテ(笑)気味ですね!

    • tarotaro tarotaro より:

      kashweregreenさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      ええ、何にも話が進まない。
      篠井さんと高杉君の髪型がかぶっているくらいしか印象がないです。
      韓国ドラマのリメイクがおおい今シーズンですが、これが一番面白ろそうと想像しましたが、蓋を開けてみると、良くも悪くも印象にのこらないドラマだなぁと。