『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第1話 ネタバレ感想~この事件、最終回まで引っ張るのか?

スポンサーリンク


原作:『サイン』 /キム・ウニ、チャン・ハンジュン

あらすじはコチラ→

死因は「鼻と口を塞がれたことによる窒息死。100%他殺だ。」
断言した柚木貴志(大森南朋)。
警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)に電話がはいり、殺害された国民的人気歌手・北見永士(横山涼)のスタイリストで第一発見者の宮島清花(柳美稀)が自首をしてきた。
殺害方法は青酸カリによる毒殺だと言う。
それはありえないと言うが、柚木(大森南朋)と犬猿の仲で国立大学の法医学教授・伊達明義(仲村トオル)が自分がもう一度解剖すると言いだし、それを認めた和泉(松雪泰子)。
伊達(仲村トオル)は横取りして解剖。
「肺の疾患があり少量の青酸カリで死んだ」だと死因をマスコミ発表。

柚木は納得いかずに、事件を調べ始める。
証拠を見つけ和泉(松雪泰子)に手渡すが、取り合ってくれない。
柚木は和泉が元婚約者だからか・・・横柄な態度で、出世欲のある和泉を軽蔑する。

しかし柚木は勝手に解剖した事により、懲罰会議にかけられることになっていた。
議長は伊達の息のかかった人物だった。

懲罰委員会当日。

真実は一つ!ちいう柚木だが
「真実とは勝者に与えられるものだ。」
と伊達。
「勝負は下駄を履くまでわかりませんよ。」
と柚木。
強気の伊達(仲村トオル)に、強気の柚木(大森南朋)

懲罰委員会。
柚木の免許停止を訴える伊達に、自分の解剖所見こそが真実だと言う柚木

「肺の疾患がないことは今からでも証明出来ます。」
と断言。

遺体は火葬されているはずだったが、兵藤(西田敏行)が遺族の許可を得て、火葬を止めていた。
懲罰委員会の前で公開解剖をすると言う。

解剖する前の兵藤の部屋に訪れる伊達。
「柚木先生の見立ては正しい。」
と言いにきた伊達。
肺疾患もなければ青酸カリでもない。
「”日本法医学研究院”の為だ」
と兵藤を脅す伊達。

公開解剖の結果、兵藤(西田敏行)は、伊達の解剖所見こそが正しかったと発表。
柚木に解剖許可を出したのは自分だからと院長を辞任した。

伊達が「日本法医学研究院」の新院長に就任。
柚木貴志(大森南朋)は、埼玉中央医科大学に飛ばされてしまった。

しかし柚木はまだ諦めていなかった。
柚木の弟子になりたいと言う中園景(飯豊まりえ)は事件の証拠を持ち出していた。
「この事件はまだ終わっていません!!」


昨日の『刑事7人』にも書きましたが、事件が解決しないなら延長するなよ!
ってか、この事件で最終回まで突っ走ることはないよね?
もしかして・・・そうなの?
アイドル歌手の殺人事件。
スタイリストは犯人ではない・・・
犯人は政治家の関係差はだろうなぁ。
謎の女設定の森川葵が怪しいけれど・・・どうでしょう?

って単純な事件としか思えないのに、警察関係者と法医学者の癒着で最終回まで引っ張るのはなぁ。

白黒ハッキリさせたほうが良かったんじゃない?
「ドクターX」のように、超人の柚木がサクッと事件を解決させるんだと思っていたわ。
でも韓国原作だったなら、そりゃ、こんな感じになるか。
韓流ドラマは見たことないけれど、韓流原作ドラマは、だいたいこんな感じ。
雰囲気がくらめで、ちょっとハチャメチャ設定。
「シグナル」を思い出したら・・・同じ脚本家だった。
ってことはやっぱり・・・「シグナル」同様この事件を最後まで引っ張るのかしら・・・。
だとしたら、面倒臭いな(爆)

死因をCM跨ぎにするのは嫌だわ~。
しかももったいぶったわりには、そこまで意外性もなかった。
だけど西田敏行が仲村トオルの言いなりになると思わなかった。
「日本法医学研究院」を守るためってことだけど、そんなことないんじゃない?
そういう気の使い方が面倒なんだよなぁ。
大森南朋は飛ばされちゃうしさ。
医者なんて一つのミスでダメになっちゃう職業なのに。
まぁ、西田さん、特別出演だったから、出番は少ないとは思っていたけれど初回で肩書きがなくなるとは思っていなかった。

で、すっごいドクターなのかもれないけれど、柚木(大森南朋)。
元婚約者の松雪泰子にも部下?の飯豊まりえにも「お前」って呼ぶの・・・ちょっと嫌だw
野球の応援歌なら気にならないんだけどw

大森さんは脇でこそ光るタイプだなぁと実感しました。
仲村トオルの役も嫌だなぁ。
ワタシのトオルの爽やかな照れ笑いも見られそうにない(悲)

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第1話 ネタバレ感想~この事件、最終回まで引っ張るのか?
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第2話 ネタバレ感想~パワハラ大王ですがなにか?
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第3話 ネタバレ感想~事件よりも”ペチャパイ”発言に驚く
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第4話 ネタバレ感想~盛り上がりに欠ける
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第5話 ネタバレ感想~主人公のせいで二人も死んだ。
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第6話 ネタバレ感想~退職したはずが数分で法医に戻る大森南朋
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第7話 ネタバレ感想~法医学者である必要を感じられない。
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』第8話 ネタバレ感想~最終回前なのに主人公が活躍しない。
『サイン-法医学者 柚木貴志の事件』最終回(第9話) ネタバレ感想~主人公が幽霊なんだから時間延長するな。
主題歌:東方神起『ミラーズ』

キャスト
柚木貴志・・大森南朋
和泉千聖・・松雪泰子
高橋紀理人・高杉真宙
中園景・・・飯豊まりえ
春日美晴・・佐津川愛美
松沢大輝・・吉田ウーロン太
四方田隼斗・小久保寿人
下山益男・・利重剛
橘祐輔・・・淵上泰史
島崎楓・・・森川葵
佐々岡充・・木下ほうか
兵藤邦昭・・西田敏行(特別出演)
伊達明義・・仲村トオル
ゲスト
北見永士・・横山涼
宮島清花・・柳美稀
会田幹彦・・猪野学

コメント

  1. なおりん より:

    おまえ。

    好きな人に言われるとキュンとなります(//∇//)

    そうじゃない人に言われると「はあ?💢」ってなります(笑)

    • tarotaro tarotaro より:

      なおりんさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      確かに・・・「お前」と言われても嫌では無い人はいますね。
      多分、好みの人ならOKなのかも。
      でも・・・大森南朋は嫌な言い方でしたけど(苦笑)
      あんなに若い女の子が受け入れるってことはそれだけ腕があるってことなんだなぁと思うようにしています。