「凪のお暇」 第5話ネタバレ 感想~ゴンからの卒業。スナック就職!

スポンサーリンク

「凪、お暇復活!」


コナリミサト 「凪のお暇」

あらすじはコチラ→

凪は買い物帰り通りかかったカフェテラスでうらら (白鳥玉季) のママみすず (吉田羊)がママ友にマウンティングされているのを見る。
みすずの部下・中村君が助けにやってきた。
「この人、仕事の中抜けしているんで。」
中村君はランチ代を置いて、みすずを連れて職場に戻る。

みすずが帰ったあとみすずの悪口大会となったランチ会。
凪は何も言えず帰り道、うららちゃんと出会う。
するとマウントママ友にも声をかけられる、
マウントママ友は、自分の娘たちにうららちゃんと遊ぶなと言っておきながら、凪にはうららが虐待されているのではないかと心配をするふりをしてさぐりを入れてくる。
するとうららはマウントママ友をみすず(吉田羊)の職場に連れて行く。
みすずは商業施設の現場を取り仕切っていた。
マウントママ友の娘ちゃんたちとはマウントママ友がいない場所では仲良くしているらしい。
「大人が思っているほど子供じゃない!」
自分の友達は自分で選ぶ。
そんなうららちゃんとうららちゃんママを心底格好良いと思った凪は、ゴン(中村倫也)と二人で行った海へと旅をする。
ゴンと決別するために!


しかし道に迷って、スナック 「バブル」 2号店にたどり突く。
悩みごとを打ち明けると青い鳥丼をおごってくれた武田真治ママ。
海までの地図まで書いてくれた。

なんとか海に行って帰宅。
ゴンさんに鍵を返却。
「二人でいるのは辞めようと思って。」
一緒にいるとダメになると打ち合けた、。

なせかゴンを”土鍋まるごとちぎりパン”に例える凪。
いろんな具材を楽しめる。
太るとわかっているのにやめられない。
たくさんたべたいから食べる理由をひねりだす。
あまりにもおいしすぎるんです。

訳がわからないゴン。
すると太股むっちりの女子中学生みたいだと言う。
やっとこさ
「手を出したらダメだ。
お縄だし身を滅ぼすよ。」

と気づいてくれた。
「これからはまた一隣人としてよろしくお願いいます。」
しかし凪に貰ったちぎりパンを食べて、胸がチクチクするゴン。

その頃・・・坂本龍子(市川実日子)は大学時代の先輩の紹介で就職。
しかし怪しい会社で・・・。
んでもって慎二 (高橋一生) は、会社の同僚の 円 (唐田えりか)のアプローチをうけ交際をはじめる。

ほんでほんですっかり立ち直った・・・はずの凪はなんとスナック「バブル」で凪ボーイとして働くことに!

しょっぱなから凪と慎二の雨の中の怒鳴り会い。
やっぱり慎二はダメだこりゃ。
凪を傷つけようと思ってんじゃん。
あんな言い方をしておいて、凪に自分の気持ちに気がついて欲しいと思っていそうなのが・・おかしいわ。
高橋一生だから見ていられるけど、アレ普通のオッサンだったら・・・。
誰からも相手にされないぞ。

うららちゃんは男前。
大人の男(高橋一生)に体当たりしても凪を助けようとした。
そしてうららちゃんママも男前。
うららママは大手ゼネコンで働いているのかしら?
ならそこそこ稼いでそうだけど、なぜあんなアパートにいるのかなぁ。
元旦那に借金でもあるんじゃないのか?

しかし女3人集まるとだれかをマウンティングしたくなるもんなのか?
たまたま子供が同学年だっただけで、年齢も出身地も趣味もすべて違うのに仲良くならないといけないなっておかしいわねぇ~。
凪の元会社のマウンティングOLもそうだけどさ。
3人よるとあんなことになるのか・・・。
自分とは違う考え方の人には厳しい。
ま・・・慎二の新しい恋人・円(唐田えりか)が女性に好かれないってもはわかるけどね(苦笑)
八方美人なのは別に良いんだけど・・・。
頭ポンポンセクハラ野郎を庇っちゃったり、慎二の小指に指を絡めるアプローチとか。
こりゃ、この会社・・・また揉めるぞ(苦笑)←当事者になるのはいやだけどドラマだと楽しめるw




さて、ゴンのあの誘惑をなんとか断ち切った凪を褒めたい!!
意外とあっさりと手放すことができたと思うよ。
ゴンの底なしの優しさに流されなかった凪はエライよ!!

凪ちゃんの彼氏には中村さんが良いよ。
あんな一瞬の登場だったのに、吉田羊の部下・中村君株が上がったワタシ。
ワタシは慎二よりもゴンよりも中村君がすっき~~~(爆)

そして就職。
まさかの武田真治の店。
よく考えると偶然が過ぎる展開だと思うんですけど、気にならない(爆)
すっごくワクワクする!!

だけど・・・坂本さんの会社は絶対にブラック。
東大卒業の彼女でもあんなとこでしか働けないのか?
どう考えてもどうみてもブラックだ。
そんなことはあの事務所をみた時点で坂本さんだってわかっていたはずなのに。
なぜ引き返さなかったんだろうか。
残念だ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌コチラ:miwa ミワ / リブート 【初回盤A】 【CD Maxi】

感想はコチラ
「凪のお暇」第1話ネタバレ 感想~手作りチョコポッキーで丁寧な暮らし
「凪のお暇」 第2話ネタバレ 感想~ホットポテトが欲しい慎二
「凪のお暇」 第3話ネタバレ 感想~めんへら製造機の恐怖
「凪のお暇」 第4話ネタバレ 感想~用法用量を守れないから溺れてしまう。
「凪のお暇」 第6話ネタバレ 感想~自分に興味持ってる人しか好きじゃないって真理
「凪のお暇」 第7話ネタバレ 感想~凪の前で泣きじゃくる慎二。
「凪のお暇」 第8話ネタバレ 感想~慎二のお暇。凪、なぎさとタイトルマッチも敗北。
「凪のお暇」 第9話ネタバレ 感想~ゴンの本気!凪と慎二のシンクロ。
「凪のお暇」 最終回(第10話)ネタバレ 感想~もう一度凪の成長を見たい!続編を待つ!
キャスト
大島凪・・・・黒木 華
我聞慎二・・・高橋一生
安良城ゴン・・中村倫也
坂本龍子・・・市川実日子
足立心・・・・瀧内公美
江口真央・・・大塚千弘
織部鈴・・・・藤本 泉
エリィ・・・・水谷果穂
市川円・・・・唐田えりか
白石うらら・・白鳥玉季
杏・・・・・・中田クルミ
小倉康明・・・谷恭輔
井原亮・・・・田本清嵐
大島夕・・・・片平なぎさ
バブルのママ・武田真治

白石みすず・・吉田 羊

吉永緑・・・・三田佳子
市原正幸・・・遠山俊也

ヤオアニ店(#1)・・・ファーストサマーウイカ

コメント

  1. moon より:

    tarotaro様、こんばんは。

    このドラマ、毎回楽しみです!

    タイトルの出方(今回絶妙でした!)、エンドロール、次回予告なしも斬新ですよね。
    主題歌も好きで、最近頭から離れません(笑)

    視聴者は、慎二の本心を知っているから素直になれないのは分かってるけど、いつもいつもあんな言い方ではね…。
    凪ちゃんには恐怖しかないし、伝わるはずもない。
    雨の中、凪ちゃんを助けるうららちゃん、最高でしたね!
    今回はうららちゃんも、みすずさんも、中村くんも(素敵でしたね〜。キュンとしました)、バブルママもみんなカッコ良かったです。

    みすずさんのママ友たち…嫌〜な感じでしたね。みすずさんは同じ土俵に立っていないし、うららちゃんとそのお友達の方が大人でした。
    本当にうららちゃんはしっかりしているし、聡明な女の子だなぁと思いますが、凪ちゃんに甘える姿は可愛らしくて癒されますね。

    ヒューマンドラマなのかな?と思っていたのですが、これまでは意外と恋愛色が強いんだなぁという印象でした。
    それも面白く見ていますが、やっぱり今回のように緑さんやうららちゃんや…周囲の人との交流も見たいですね。
    出来れば坂本さんとの仲も復活してくれたらよいのだけど…。

    ゴンに恋する凪ちゃんを見ているのは切なかったけど、ちゃんと自分の足で一歩を踏み出し、”お暇”を取り戻すことのできる凪ちゃんが好きです!
    ”ちぎりパン”にこだわる凪ちゃんには笑ったけれど、独特な表現をするところも好きだなぁ。

    まさかの就職先でしたね。
    凪ちゃんのボーイ姿も可愛かった。
    店に入ってきたのは、慎二と円だろうから、また一波乱ありそうで怖さもありますが、楽しみでもある…。

    ゴンの心の動き、坂本さんの会社、お母さんの来襲がいつになるのか…気になることがいくつもあるし、次回まで待てない!(笑)

    • tarotaro tarotaro より:

      moonさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      オープニングもエンディングも良いですよねぇ。
      凪からしたら慎二はDV男並の怖さがあると思います。
      別れたのにやたら自分の家にやってくる男。
      しかもまた関係を持とうとしたり、雨の中「ブス」とか言われたり。
      うららちゃんとみすずさんは良い関係ですね。

      恋愛要素が強いですね。
      ま、仕事や恋愛に疲れ、人間関係もうまく行かず、母子関係にも何かありそうなんで・・・。
      でもあのアパート・・・ゴンさんがめんへら製造機なのはアレですけど、癒やされそうですね。
      ゴンも凪ちゃんによって何か変わりそうですかねぇ。

      凪の就職先でもなにかありそう。
      ってか、ママ、確信犯なんじゃないかとw
      来週に期待しちゃいますね。