『なつぞら』第119回 感想~なつ、喜ばない妊娠。

スポンサーリンク

『なつぞら』第119回(第20週)「なつよ、笑って母になれ」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

茜、産後は契約社員として働いて欲しいと言われた退社を決意。

茜、出産。
赤ちゃんを置いて仕事に行くことは考えられないから、これで良かったと言う。

なつ、貧血で仕事中に倒れる。
病院に行くと妊娠していた。

帰宅し坂場に報告。
喜ぶ坂場に暗い顔のなつ。

「仕事より大事ってことよね。」←仕事と命を秤にかける?

産むと覚悟を決めて仕事のことを考えれば良い。
僕も一緒に考える。←そりゃそうやろ、アンタのことでもあるんやから。
幸い僕は家で働いている。
好きなだけ働けばよい。
契約でもなんでも。
子供を持ちながら働く。
後進の女性の為になると思う。
と坂場。

「じゃ、喜んでよいのね!」←喜ばなあかんやろ!


坂場、エエこと言うたみたいになってるけど、全然エエこと言うてないけど?
そもそも坂場の収入はいくらよ?
大丈夫なんかよ?

なつも望まない妊娠をしたような暗い顔してたけど、子供嫌いなのか?って思ったわ〜。
子供ができたら流石にみんなのアイドルなっちゃんではいられなくなるもんな〜。

妊娠してあそこまで暗くなるなんて。
そりゃ不安はたくさんあるだろうけどさ。
まずは喜ぼうよ。

明日には出産かな〜。

出産した女性を簡単に契約社員にしたり、入社当時に妊娠したら会社を辞めると契約書をかわしたり……時代よな〜。
と思ったけれど、今もあまり変わらないかも。

特にアニメーション業界の低賃金と重労働は酷かったんだろうが。
どうやって戦っていくのか。

労働組合…やっちゃうの?

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「まんぷく」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・田中乃愛
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
戸村悠吉・・・・小林隆
戸村菊介・・・・音尾琢真
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田正治・・・・戸次重幸
山田タミ・・・・小林綾子
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
居村良子・・・・富田望生
倉田隆一・・・・柄本佑
阿川弥市郎・・・中原丈雄
阿川砂良・・・・北乃きい
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)

語り・・・・内村光良

コメント