「きれいのくに」 第2話 ネタバレ 感想~アフレコかと思うほど蓮佛さんと吉田羊さんが似ていた!

スポンサーリンク

あらすじはコチラ

突然妻の恵理(吉田羊)が十年前の恵理(蓮佛美沙子)の姿に若返ってしまった!
違和感を感じているのは夫の宏之(平原テツ)のみ。
恵理は夫の部下に好意をよされたり、夫は若い恵理を隣に自慰行為に及んでいるのを知り・・・とまんざらでもない。
恵理は最初の夫・健司(橋本淳)と別れ、宏之と付き合っていた。
健司が突然死したときは泣きながら宏之とベッドの上で・・・・
もっと若い20代の頃、駆け出しの美容師だった恵理(小野花梨)はカメラマンの健司(須賀健太)とつき合って妊娠した。
しかし健司に子供を中絶するように説得され、中絶手術をした。
ある夜、恵理は宏之にキスをしようとするが、拒絶されてしまう。
宏之はまだ若い恵理に戸惑いを隠せない。
「若い女が好きなくせに!」
そんな喧嘩をした明くる朝、宏之の知らない20代の妻・恵理(小野花梨)に若返った
だ。



初回もすごいエロかったけど、2話目もエロいし自慰行為だし中絶だし。
なんだか動物的な匂いがプンプン。
まだ深夜でもないのに!
ニュースからずっとNHKにしていたご家庭はテレビが壊れたんじゃないかと思うんじゃね(爆)

それにしても蓮佛さん。
最初は、吉田羊さんが吹き替えているのかと思ったよ。
でもこれ、吹き替えではなく漣沸さんがセリフ言っているんだよね?
にわかに信じられない。
仕草や所作も吉田さんで、驚いたよ。
先週も確かにこの二人は似ていると思ったんだけど、いや~、ここまで似せてくるなんて天晴です!



で、夫の宏之(平原テツ)。
なんで平原さんがキャスティングされたのか。
妻が若返るたびに”美女と野獣”度が増す。
20代になった恵理とはどう考えても父と娘にしか見えない。
平原さんは枯れてるし、疲れてそうだし、男前ではないし。
ベッドシーンはなんか見てはいけないものを見たようなw
生々しいおじさんの秘密を知ってしまった(苦笑)

女性に「若くなった」って言うのは地雷だと思うんだよねぇ。
若いの前には「年齢のわりに」と付くんだから、褒めてるわけではないよね。
ホントに若い世代には「若い」って言わないだろうし。
若いが正義でもないしさ。
っておばさんがいうと「負け惜しみ」にとられるかもしれませんが。



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
「きれいのくに」 第1話 ネタバレ 感想~ファンタジーってことしかわからない!
「きれいのくに」 第2話 ネタバレ 感想~アフレコかと思うほど蓮佛さんと吉田羊さんが似ていた!
「きれいのくに」 第3話 ネタバレ 感想~世の中、稲垣吾郎と加藤ローサの顔だらけ!
「きれいのくに」 第4話 ネタバレ 感想~稲垣吾郎の変態シーンも生々しい
キャスト
恵理(吉田羊)
宏之(平原テツ)
恵理( 蓮佛美沙子)
誠也( 青木柚)
凜(見上愛)
れいら(岡本夏美)
貴志(山脇辰哉)
中山(秋元龍太朗)
男(稲垣吾郎)
女(加藤ローサ)

コメント

  1. ネイティブ関西弁 より:

    たろたろさん、こんにちは。

    このドラマ、不思議なお話ですね。
    そして、たろたろさんの仰る通り、今回蓮佛さんの声、ほんとに吉田さんに似ていました。

    お二人は顔のパーツなどはそこまで似ていないけれど、蓮佛さんが40代の気だるさ?と女っぽさをとても上手く醸し出して、吉田さんに寄せていると思います。

    発生の仕方や話し方の癖のようなものも、とても似ていて・・・俳優さんはスゴイですね。

    それと!

    平原テツさん・・・ほんとに生々しい(苦笑)私、今まで平原さんを存じ上げなかったんですが、このドラマでしっかり覚えましたよ!

    そうそう、先週このドラマを見た後、ようやく『いだてん』を見終えたんです。今頃?!ですよね(^_^;)

    ドラマ自体は興味深く楽しかったのですが、なんと言っても放送当時に予想していたような2020年ではなくなってしまったことを知って見ていると、なんとも言えない気持ちになりました。

    そして、きれいのくにを見た後でしたので、オリンピック委員会のお一人が平原テツさんであることに気づきました!

    こういうリンクって、ちょっと嬉しくなるんですよね(*^^*)

    話が脱線いたしましてすみませんm(_ _)m

    • tarotarotarotaro より:

      30分だから「不思議」で見られる気がします。
      1時間なら「意味わからん」って離脱したかもw

      蓮佛さんの声も話し方もまんま吉田羊さんで。
      予告のときには「吹き替え」なんだと思っていたんです。
      今回も吹き替えにしては自然やなぁって思っていたら・・・すっごく勉強されたみたいで。
      過去の吉田さんのドラマを見まくっていたそうです。
      ホント俳優さんってスゴいですね。

      平原テツさんは二時間ドラマなどにもちょこっと出ていて・・・ご本人は42歳・・・でも、もっと老けて見えるので(苦笑)
      なんか世の中年男性の生々しさが。

      「いだてん」好きなドラマでした。
      平原さんがお出になっていたのは・・正直覚えていませんが、幻の東京五輪ふたたび・・・となりそうな。意地でもやりそうな。
      どうなるんでしょうね。