「珈琲いかがでしょう」 第3話 ネタバレ感想~滝藤さんの女装、最高!

スポンサーリンク

「男子珈琲」「金魚珈琲」

原作はコチラ

コナリミサト「珈琲いかがでしょう」
あらすじはコチラ→

「男子珈琲」
自分がイケオジだとと思っていた飯田(戸次重幸)。
でも女子社員には影で悪口を言われていた。
自分より下だと思っていた同僚(小手伸也)には出世で先を越されていた。
ガックリするも自宅に帰れば20歳年下の妻がいるのだ。

「金魚珈琲」
アケミ(滝藤賢一)の見せで働くことになった青山。
偶然にもアケミの中学の同級生・遠藤(丸山智己)が来店する。
学生時代モテモテだった遠藤にまんざらでもないアケミ。
夢を諦めた後悔を打ち明けると遠藤は真剣にはげましてくれた・・・はずが、ネズミ講を持ち掛ける遠藤。
寝ていた青山が遠藤を追い返す。
若い頃にも青山に助けられたことああったアケミ。
そんな青山はまた旅に出る?



キャストが豪華で好み。
好み!←大事な事なのでw
だけど地味!←韻を踏んでるわけではないので。
「男子珈琲」はちょっと他のストーリーと雰囲気が違っていたね。
なんとなく中途半端だったし。
戸次さんはこういう役がめっちゃ上手いけどさ。

自分だけは女子社員に人気があり、若い子とも対等に話せるって思っているヤツいるよねぇ。自分が若い時に「あんなオッサンになりたくない」と思って若作りをしていたんだろうけど、それはそれでウザいって想像できないか?
別にオッサンに自分たちの話に入ってきてほしくねーし。
オッサンのうんちく聞きたくねーし。
加齢臭も香水クサいのも気持ち悪いし。
加齢臭好きな20歳年下の妻と結婚出来たんだから、家で大人しくしておけよ。
そんななのに青山(中村倫也)に「気楽な商売でいいなぁ」なんて言っちゃうから嫌われんのよ!



好み出言えば2本目の「金魚珈琲」かな。
滝藤さんの女装は素敵だったね。
横顔と所作が美しかった!

・・・面白かったけど・・・期待しすぎていたという反省からか。
いや・・・もっともっと面白いと思っていたの。
勝手に。
充分、面白いのに。

そしてワタシが期になっているのは磯村くんなのです。
早く、磯村VS中村になんないかな~!!



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「珈琲いかがでしょう」 第1話 ネタバレ感想~ネガティブホイホイな”たこ珈琲”
「珈琲いかがでしょう」 第2話 ネタバレ 感想~再び夢を持つのは償ってからにして
「珈琲いかがでしょう」 第4話 ネタバレ 感想~ヤクザだったのか。
「珈琲いかがでしょう」 第5話 ネタバレ 感想~ホームレスとの出会い
キャスト
青山一(中村倫也)
垣根志麻(夏帆)
杉三平<ぺい>(磯村勇斗)
■男子珈琲
飯田正彦…戸次重幸
森…小手伸也
飯田由美…筧美和子

■金魚珈琲
アケミ…滝藤賢一
遠藤…丸山智己

コメント