「星降る夜に」 第2話 ネタバレ 感想 ~AV談義も興味深い!?

スポンサーリンク

「恋は出会いから、加速へ-10歳差ピュアラブ、本格始動。」

あらすじはコチラ→

特命で出産した母親が赤ちゃんを置き去りにし病院から逃亡。
産婦人科医・雪宮鈴(吉高由里子)はバス停で座っていると遺品整理士・柊一星(北村匠海)が見つける。
鈴をお茶に誘う一星。
真相を聞いた一星はただちに母親を探そうと言う。
”置き去りにされている赤ん坊が可哀想だ”
動かない鈴
一星は、高校の時事故で両親を亡くした
なんで俺だけが生きているんだと思った。
産まれた時から親がいないなんて可哀想過ぎる
”行こう
俺が絶対に見つける”
しかし鈴は黙って座ったまま
”なんで探そう
探そうよ”
「ずっと気になってた
みんなが赤ちゃんを可哀想、可哀想と言う」
赤ちゃんはまだ2日ほどしか生きていない。
母親が帰ってきたからって幸せになる可能性はない
なのに可哀想とか不幸と決めつけるのはおかしい
親がいなければ必ず可哀想なの
一星は親戚達に可哀想と言われた両親の葬式を思い出す。
”俺も可哀想じゃない?”
鈴が一星を見る
「一星は可哀想なの?」
”普通と違うから”
「確かに強引だし、趣味多すぎるし、AVについて熱く語りすぎるし
変わっていると思うけど…
耳が聞こえないことや
両親が亡くなってることを言ってるの?
私から見た一星は自由で自信満々でポラリスのエース
頼んでもない遺品を届けてくれるお節介
羨ましすぎるくらいの人生だけど
可哀想なの?」
”ありがとう”
その赤ん坊がめちゃめちゃハッピーに生きますようにと願う一星だが、鈴には
”その赤ん坊に俺を見習うように言っとけ”
と伝える。

スポンサーリンク

赤ちゃんの乳児院が決まった。
佐々木深夜(ディーン・フジオカ)は
「僕が間違えてました
自分の価値観を押しつけるのは…
医師として出来ることがあった」
と反省する。
「こういうことには正解はない」
親がいたってDVもある。
麻呂川(光石研)が言う
「でもその赤ちゃん
佐々木先生のことは好きみたいですね」
と鈴が笑う。

そしてその日の夜
一星は鈴に好きだと告白した。

スポンサーリンク

一星は鈴に一目俺だったのかな。
最初の食事には佐藤春(千葉雄大)を同席させて。
でも春は鈴に「年下だけど尊敬する先輩」だと話すのも可愛い
ま、でも最初から。
鈴のLINEがこないか何度も何度も確認する一星も可愛い。

鈴は医療過誤ではなく、裁判では勝ったのね。
でもまだ夢に見るほど。
そしておディーン様は、妻子を亡くしているのか。
出産で。

先日、Twitterで
出産は奇跡というが、死ぬことは少ない。
飛行機事故で死ぬほうが命がけと呟いている人が炎上してたけど。
出産は10ヶ月近くかかるからねぇ。
ひょいと飛行機に載ってどこかに行くのと比べるなんて。

そんな命がけの出産を終えて、二日ほどで病院から抜け出せる体力もあるお母さん。
若くて健康なのに。
でもそんなお母さんに育てられるより乳児院のほうが幸せになれるかもしれないなんて…。
辛いわね。
可哀想だと思ってはいけないと頭ではわかるが…。
やっぱり乳児院は可哀想だと思ってしまう。

スポンサーリンク

AV談義はよくわからんけど(いやマジで)
でも手話や障害などを扱うドラマって「ピュア」な「恋愛」を描く事が多く、綺麗ごとでサラッと終わらせるコトが多いと思う。
だけどそんな綺麗ごとばかりのストーリーより、こういうノリもありなんじゃないかと。
ワタシはそこまで批判するつもりもない。

ただまだ2話だけど、お仕事と恋愛の塩梅がこれで良いのかは…。
主人公が「産婦人科医」なので、毎回命と向き合う。
相手も遺品整理士だし。
今回の母親は…これしかない結末だったかもしれないが、なんか少し物足りなさもある。
まだ2話目。登場人物の背景も描かないといけないから仕方ないのか?

おディーン様の亡くなった妻は水野美紀の妹?知り合い?だったようだったというスモールワールド。
この2人の過去もまだわからないけど。

スポンサーリンク

感想はコチラ
「星降る夜に」 第1話 ネタバレ 感想~キスは大したことないけど恋は始まる?

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌 – 由薫「星月夜」
挿入歌 – NCT ドヨン「Cry」

キャスト
雪宮鈴(吉高由里子・幼少期:磯村アメリ)
柊一星(北村匠海)
佐々木深夜(ディーン・フジオカ)
麻呂川三平(光石研)
犬山鶴子(猫背椿)
蜂須賀志信(長井短)
伊達麻里奈(中村里帆)
佐藤春(千葉雄大)
北斗千明(水野美紀)
北斗桜(吉柳咲良)
桃野拓郎(若林拓也)
服部洋美(宮澤美保)
岩田源吾(ドロンズ石本)
犬山正憲(駒木根葵汰)
柊カネ(五十嵐由美子)
橋本英雄(寺澤英弥)
ゲスト
第1話
芝里子(近藤春菜/ハリセンボン)

コメント