「義母と娘のブルース」第5話 ネタバレ感想~奇跡の受注。素敵なプロポーズ。

スポンサーリンク

「夫が入院!私、再就職します!?」

あらすじはコチラ→
原作


義母と娘のブルース / 桜沢鈴

良一 (竹野内豊) の治療は目標を達成。
マーカー値が減っていた。

みゆきは「奇跡」の写真を撮っていた。
退院の日、3人でお風呂に入りたい!とか3人で一緒に寝たい!とか、視聴者が喜びそうなことを言い出すみゆき。

3人で川の字になって寝る前の枕投げ。
アッという間に寝てしまったみゆき。

「死ぬのが怖くなった。
もし病気が治っても、一緒にいたい。」

と素敵なプロポーズをする竹野内豊。

「娘が出来ると思っていたが夫までできると思っていなかった。」
”奇跡の受注”に驚く亜希子。

「母親にも妻にも向いていないワタシで良いのですか?」
「亜希子さんがいいんですよ。」

そして・・・・良一が亜希子にキス・・・はなく、みゆきの頬にキスする二人。

良一は、家族写真を撮ろうと計画していた。
亜希子とみゆきにおそろいのウエディングドレスを着てはどうかと・・・。


前妻との写真を見て心がかき乱される亜希子(綾瀬はるか)。
で、”邪気を払う!”って、やっぱり惚れとるね。

ずっと穏やかだった良一(竹野内豊)もガン治療中は、人間らしい部分を見せる。
「本当の夫婦じゃない」
なんて言い出すとは思ってもいなかったので驚いたけれど、放射線利用はキツいもの・・・。
良一もそれくらい人間くさくないとね。

みゆきちゃんも亜希子や良一の役に立ちたいと、必死。
みゆき、ホンマにエエ子。

死ぬのは怖くなかった。
天国の妻に会えるかもなんて気持ちもあった。
しかしみゆきと亜希子と生きたいと言う気持ちが上回った良一。

亜希子は、みゆきがかわいくてかわいくて仕方ない。
川の字で寝ているみゆきをなで回して。
こねくり回してw
起きるのではないかとハラハラしたぜ。
娘が出来ただけではなく、夫まで。
「奇跡の受注」
亜希子さんらしい表現。

結婚してから、お互いに惹かれ合う二人。
そしてみゆきを含めた家族三人の距離がどんどん近くなる。

ホラ貝がエエ仕事しているし、看護師さんがめっちゃ使える人だし。
タケルは葬儀屋だし。
奇跡がたくさん。
なんてったって、このドラマにはエエ人しか出てこない奇跡。
きっと竹野内豊のガンも消滅する!と思いたい。
思いたいけれど、来週の予告がなかった・・・。
すご~~~く嫌な予感。
来週、ワープしてたりして・・・。
後ろ姿を見送る良一に力がなかった。。。。ように見えた。
これが第1章の最終回って気がしないでもない・・・。

そして・・・HPを見たら・・・。
ワープしていました(泣)
奇跡はたくさん起こったけど、「助かる」という奇跡は・・・なかったのね。

来週は、みゆきも高校生。
おデブちゃんとはどうなっているのか。
小学生編とおなじように、ユーモアと感動がいっぱい詰まっていると良いなと期待。
で、タケルの正体もついでに教えてほしい(爆)

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

主題歌

MISIA 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」

感想はコチラ
「義母と娘のブルース」第1話 ネタバレ 感想~義母ではなく継母なのでは?
「義母と娘のブルース」第2話 ネタバレ感想~綾瀬はるかがべらぼうに可愛い。
「義母と娘のブルース」第3話 ネタバレ感想~PTAは必要だと証明されてしまった!
「義母と娘のブルース」第4話 ネタバレ感想~奇跡を信じたい。
「義母と娘のブルース」第6話 ネタバレ感想~幽霊でも良いので竹野内豊にいてほしい。
「義母と娘のブルース」第7話 ネタバレ感想~ダブル土下差に愛死照流!
「義母と娘のブルース」第8話 ネタバレ感想~義母と娘の奇跡の紙芝居
「義母と娘のブルース」第9話 ネタバレ感想~ズキュンなプロポーズ!
「義母と娘のブルース」最終話(第10話) ネタバレ感想~人はブルースを愛と言うんだぜ

キャスト
岩木亜希子…綾瀬はるか
宮本良一……竹野内 豊
麦田章………佐藤 健
宮本みゆき (高校生)…上白石萌歌
宮本みゆき…横溝菜帆
友井智善……川村陽介
西条乙女……橋本真実
猪本寧々……真凛
前原大輔……村本大輔 (ウーマンラッシュアワー)
宮本愛………奥山佳恵
田口朝正……浅利陽介
笠原廣之進…浅野和之
下山和子……麻生祐未

コメント