「義母と娘のブルース」第1話 ネタバレ 感想~義母ではなく継母なのでは?

スポンサーリンク

「33才独身部長女子が突然の義母宣言!?私は貴女に就職します!!」

あらすじはコチラ→
原作


義母と娘のブルース / 桜沢鈴

岩木亜希子 (綾瀬はるか) と宮本良一(竹野内 豊)アレコレ策を練り、みゆきに結婚を認めてもらおうとするがなかなかうまくいかない。
下山不動産の噂好きおばちゃん・下山和子 (麻生祐未) から、みゆきがいじめられているのではないかと聞き、下校中のみゆきを尾行する綾瀬はるか。
そんなとき、みゆきがいじめられているところに出くわす。
いじめっ子グループを観察し、リーダーが太樹であることを確認。
みゆきには、ボスと話さないと意味がないとアドバイス。

・・・・で、みゆきは綾瀬はるかを「母親として採用することに決めた。」



ピヨピヨ腹芸、シュール!!
綾瀬はるか、痩せてるからなぁ、腹芸の醍醐味がないのよw
ありゃ、みゆき、恥ずかしいよなぁ。
またいじめられるんじゃないか?

いじめられたいた男の子はみゆきちゃんが好きだってってオチかな?
デブのくせにブスブス言うな!なんて思っていたら
「ほんとはブスじゃねえからだよ!」
ママが亡くなって元気がないみゆきちゃんを心配していたのか。

そこから急展開。
ま、母親として採用してもらわないと、ドラマは始まらない。
10年の物語らしいので、綾瀬はるかは40代まで演じるのか。
こんなすべすべお肌の40代いるかなぁ(苦笑)

結婚のメリットとか言っていた時点で、二人の結婚は契約結婚の匂いもする。
だからとて、竹野内豊パパ、かっこ良いけれどやっていることはちょっと毒親風味。
初対面で
「ママになる人だよ。」
って紹介されたら反発しかないよね~。

父にだまし討ちにあってるし、父の恋人・綾瀬はるかのせいで、スカイウォークやるハメになるし、好きになるわけないしなぁ。
みゆきはちょっとしっかりしすぎて、かわいげはないけれど、かわいそうだった。

来週には二人の結婚の意味がわかるのかなぁ。
後半にかけて、少しずつ面白くなって行った・・・と思う。

で、ブルースな生活を始めるのは良いけれど、綾瀬はるかは義母なのか?
義母ではなく、継母って呼ぶんじゃないのかねぇ、一般的に。

見逃したドラマがあるかも?

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

主題歌
MISIA 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」

感想はコチラ
「義母と娘のブルース」第2話 ネタバレ感想~綾瀬はるかがべらぼうに可愛い。
「義母と娘のブルース」第3話 ネタバレ感想~PTAは必要だと証明されてしまった!
「義母と娘のブルース」第4話 ネタバレ感想~奇跡を信じたい。
「義母と娘のブルース」第5話 ネタバレ感想~奇跡の受注。素敵なプロポーズ。
「義母と娘のブルース」第6話 ネタバレ感想~幽霊でも良いので竹野内豊にいてほしい。
「義母と娘のブルース」第7話 ネタバレ感想~ダブル土下差に愛死照流!
「義母と娘のブルース」第8話 ネタバレ感想~義母と娘の奇跡の紙芝居
「義母と娘のブルース」第9話 ネタバレ感想~ズキュンなプロポーズ!
「義母と娘のブルース」最終話(第10話) ネタバレ感想~人はブルースを愛と言うんだぜ
キャスト
岩木亜希子…綾瀬はるか
宮本良一……竹野内 豊
麦田章………佐藤 健
宮本みゆき (高校生)…上白石萌歌
宮本みゆき…横溝菜帆
友井智善……川村陽介
西条乙女……橋本真実
猪本寧々……真凛
前原大輔……村本大輔 (ウーマンラッシュアワー)
宮本愛………奥山佳恵
田口朝正……浅利陽介
笠原廣之進…浅野和之
下山和子……麻生祐未

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加