「義母と娘のブルース」第6話 ネタバレ感想~幽霊でも良いので竹野内豊にいてほしい。

スポンサーリンク

「第二章スタート~新たな出会いと奇跡」

あらすじはコチラ→
原作


義母と娘のブルース / 桜沢鈴

なんだかんだで、佐藤健のパン屋で働くことになった綾瀬はるか。
「アンパン」に惚れ込んだ綾瀬はるかはキムタ屋を超えるパン屋になると確信する。
しかし、麻生祐未さんによると「アンパン」以外は美味しくないらしい。
佐藤健は店を継ぐのはダサいと職を転々としていたが長続きせず戻ってきた。
だが、営業や店頭販売は客の反感を買ってしまい厨房に入るが、父親直伝のアンパン以外は作れない。

それを聞いた綾瀬はるかは俄然やる気に。
パン屋再生に働く。

その頃、美幸はデブの大樹と再会。
大樹は転校していたが、4月から美幸と同じ電車で通学していた。
痴漢の魔の手から大樹が守ってくれた。
それを知った美幸は、小学生のころ「話しかけないで」と言い放って別れたことを詫びた。
大樹は
「オレ美幸が好きだった」
と告白され、その場を逃げる。


予告には竹野内豊が死ぬなんて書いてなかったんだよなー。
お葬式のことも。
お葬式、号泣する綾瀬はるかが可愛くて可愛くて。
あんなに小さいのに両親を亡くした美幸が不憫で不憫で。
遺影の竹野内豊が男前で男前で。
悲しい。

綾瀬はるかの表情は優しくなり、でも話し方はそのままで。
それが凄く良いのよね。
9年の時も感じたなー。

大きくなった美幸。
ちょっと大げさなお芝居だな。
小学生の時の美幸ちゃんからするとちょっと頼りない。
綾瀬はるかが育てたわりにはぼーっとしてんのね。
で、おデブの大樹くん。
サラリーマンかと思ったわ。
あれは「ひよっこ」の指揮者役・井之脇海くんだなー。
ちょっと高校生に見えないな。
二人ともあの子役ちゃんたちのあとはやりにくいだろうなー。

2部は、竹野内豊が幽霊として出てきてくれなきゃ寂しいわ。
遺影だけなんて。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです(>ω<)

主題歌

MISIA 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」

感想はコチラ

「義母と娘のブルース」第1話 ネタバレ 感想~義母ではなく継母なのでは?
「義母と娘のブルース」第2話 ネタバレ感想~綾瀬はるかがべらぼうに可愛い。
「義母と娘のブルース」第3話 ネタバレ感想~PTAは必要だと証明されてしまった!
「義母と娘のブルース」第4話 ネタバレ感想~奇跡を信じたい。
「義母と娘のブルース」第5話 ネタバレ感想~奇跡の受注。素敵なプロポーズ。
「義母と娘のブルース」第6話 ネタバレ感想~
「義母と娘のブルース」第7話 ネタバレ感想~ダブル土下差に愛死照流!
「義母と娘のブルース」第8話 ネタバレ感想~義母と娘の奇跡の紙芝居
「義母と娘のブルース」第9話 ネタバレ感想~ズキュンなプロポーズ!
「義母と娘のブルース」最終話(第10話) ネタバレ感想~人はブルースを愛と言うんだぜ
キャスト
岩木亜希子…綾瀬はるか
宮本良一……竹野内 豊
麦田章………佐藤 健
宮本みゆき (高校生)…上白石萌歌
宮本みゆき…横溝菜帆
友井智善……川村陽介
西条乙女……橋本真実
猪本寧々……真凛
前原大輔……村本大輔 (ウーマンラッシュアワー)
宮本愛………奥山佳恵
田口朝正……浅利陽介
笠原廣之進…浅野和之
下山和子……麻生祐未

コメント