「僕らは奇跡でできている」第1話 ネタバレ感想~まだ何も始まっていない

スポンサーリンク

「常識破りマイペース講師」

あらすじはコチラ→

不得意なものは先送りにするという悪い癖がたたり、水本育実(榮倉奈々)のクリニックで抜歯することになった相河一輝(高橋一生)。
予約に遅れたり早く来すぎたりする高橋一生ににいら立ちを隠せなくなった榮倉奈々。
ついに「常識っていうものがないんですか?」とキツイ一言を浴びせてしまう。

榮倉奈々は一応謝罪し、抜歯。
抜歯後、うさぎとカメの話になり、
「先生はウサギっぽい」
と発言する高橋一生。
「私はコツコツ型ですよ。」
と反論。
物語の解釈は人それぞれという高橋一生に食い下がり、どう高橋一生が解釈したかと問う榮倉奈々。
「カメは競争に興味がない。
ただ前に進むのが楽しい。
ウサギは見下したいだけ」

と発言←ひでーな。

榮倉奈々は付き合っていた男に
「俺のこと下に見てんだろ!?」
と言われ振られていた。

カチンときた榮倉奈々は
「なんでワタシがウサギなんですか!」
と言ってしまう。



主人公、ヤバいな。
変わりモノなのはわかるけど、時間にルーズで自分の気になることだけ話しだしたら止まらない。
「少年の気持ち」を失わない描写・・・があるから、ちょっと手に負えない。
笑える変わり者と笑えない変わり者がいて・・・。
このドラマの主人公は笑えない変わり者。

案外、要潤のほうが変わり者にハマりそうだけど。
「結婚できない男」を思い出したけれど、かなりうす~~~くした感じ。

榮倉奈々は人を見る目がないという設定なのか?
俺の知らないアクセサリーを漬けていた→自分で買えるんだ。
高級店の食事代→おごられてしまった!
「俺のこと下に見てんだろ!?」
って言う男なんて、女を下に見たい男でしょ。。
だいたい開業医と付き合ってる時点でサラリーマンの自分との給料格差を自覚しろよ。
共働きの世の中だけど、こんな男は多いんだろう。



高橋一生は好きな俳優ですが、この一生はちょっと違うかなぁ。
ワタシは「民王」の一生が一番好き。

多部ちゃんとのクリスマスドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」も良かったなぁ。

榮倉奈々ちゃんは可愛いと思うんだけど、歯科医のわりに歯並びはどうだろう?
雑誌に取材されるようなやり手の女医なら自分の歯並びへの意識も高いんではないだろうか。
そんなこと言っても仕方ないけどさ。

初回だし、登場人物の紹介しました!で終わっちゃった。
延長したのにさ~。
まだ何も始まっていないし・・・。
面白くなるのかならないのかはまだわからないな。
つかみは・・・どうでしょう?
ワタシはまだ掴まれていませんがw



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「僕らは奇跡でできている」第2話 ネタバレ感想~ピリ辛きゅうりのレシピをプリーズ!

オープニング:Shiggy Jr./「ピュアなソルジャー」

主題歌:SUPER BEAVER/「予感」

キャスト
相河一輝——高橋一生[1]
水本育実——榮倉奈々
樫野木聡——要潤
沼袋順平——児嶋一哉(アンジャッシュ)
新庄龍太郎—-西畑大吾(関西ジャニーズJr.)
青山琴音——矢作穂香
尾崎桜——–北香那
須田巧——–広田亮平
丹沢あかり—-トリンドル玲奈
相河義高——田中泯
熊野久志——阿南健治
山田妙子——戸田恵子
鮫島瞬——–小林薫

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加