『まんぷく』第8回 感想~初デートはキュンキュン!!

スポンサーリンク

第8回(第2週)「…会いません、今は」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

福ちゃん(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)さんの初めてのデート。
二人は互いの身の上話をする。
ラーメンを食べたり、萬平さんの会社を見学したりと、幸せな時間を過ごして家に帰った福ちゃん。

そこでもう一度、萬平さんの告白。
加地谷には”知人”として福ちゃんを紹介していたが、あれは嘘で、結婚を前提にお付き合いして欲しいと伝える。
「私なんてべっぴんさんでもないし・・・。」
と謙遜する福ちゃんに
「そんなことはない。
福子さんは・・。
か・・かわいい方です
それに心が優しくて、頭も良いし、礼儀正しくて、ラーメンも美味しそうに食べるし・・。
また会ってください!!」

と・・・!!

家に入ると母・鈴さん(松坂慶子)が仁王立ち。
会社を経営しているという萬平さんをばくち打ちだと交際を反対する。
「あなたは大きな会社の勤め人と結婚するの!」
とプリプリ怒る。

翌日、ホテルで働く福ちゃん。
馬に乗る歯医者・牧善之介(浜野謙太)がやってきて、咲姉ちゃん(内田有紀)が昨晩緊急入院したと聞かされた。
慌てて病院に駆けつけた福ちゃんは、咲姉ちゃんが結核だと知る。



ズッキューーーン!!!
もう萬平にメロメロなんですけど!!
これ・・狙いなんでしょうか。
もう朝からずっとニヤけています。
1日、1ニヤけ(爆)
萬平さんにデレデレしてしまう~~!!
良いなぁ、福子。
萬平さんみたいな人に好かれてさ!!

あ、ちなみにハマケン歯科医は橋本マナミにずっきゅーん!みたいですw
ハマケン、3年も咲姉ちゃんが結婚したのを知らなかったのに、入院したことは知ってんのね。
結婚したことくらい、誰か教えてやれよw

「べっぴんさん」「わろてんか」
大阪制作の旦那はハズレ続きだったので、萬平さんが素敵過ぎるわ~。

「べっぴんさん」の夫は几帳面で嫉妬深くて陰気くさかった。
さくらが非行に走ってからも役立たずやった。
「おとうさんも来たぞ!」とわけのわからんセリフ続きだったので。←覚えてますか?←誰に聞いてんねんw
政略結婚だったからねぇ。

「わろてんか」は駆け落ちやったけれど、嫁いびりを助けることなく、パーマネントの機械や米騒動・・・・。
笑いを見る目だけはあったと言うけれど、そんな風には思えなくて辛かったw、

この先敗戦して、萬平さんが陰気くさくなったとしても(!)
ここまで素敵で可愛い萬平さんを見せられたら、
「いつか、あのデレデレの萬平さんが戻ってくる!」
と思えそう!

やっと大阪制作のヒロインに良い旦那が見つかった。
ホッとしているよw

あ、前作も夫は夢のために妻子を捨てたダメンズだった(苦笑)
ホンマに久しぶりに癒やされる旦那になりそうよ、萬平は!!



萬平さんには両親がいないので、福ちゃんはいびられることなし。
しかも見た目も頭も良くて、誠実で正直者。
逆に、萬平さんは苦労しそうだけどw

家系図もないのに何かと言えば「武士の娘」と言う母。
結核の長女。
旦那好きな絵しか描かず、旦那の実家の援助で生活しているのに子だくさんな次女。
地雷だらけだぞ、この一家w

しかし、毎朝、ラーメンが美味しそうすぎて困る(爆)
ラーメンは好きなわけではないし、もう数年食べていないんですが・・・。
美味しそう。

萬平さんではないけれど、福ちゃんは本当にラーメンを美味しそうび食べるので困る!!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「まんぷく」感想はコチラ→

主題歌

DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

キャスト
立花福子……安藤サクラ
立花萬平……長谷川博己
今井鈴………松坂慶子
今井咲………内田有紀
香田克子……松下奈緒
小野塚真一…大谷亮平
香田忠彦……要潤
香田タカ……岸井ゆきの
鹿野敏子……松井玲奈
池上ハナ……呉城久美
保科恵………橋本マナミ
野呂幸吉……藤山扇治郎
牧善之介……浜野謙太
世良勝夫……桐谷健太
加地谷圭介…片岡愛之助
三田村亮蔵…橋爪功

語り…………芦田愛菜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. saki より:

    たろたろさんのウキウキコメントの多さから、満足度が伝わってきます(^-^)

    「お父さんも来たぞ!」
    覚えてますとも(笑)。
    あの唐突さ、忘れられない。
    ま、半分では毎日が唐突セリフだったんで、かなり薄れてますが。

    「たいした話じゃないので、
    食べながら聞いてください」

    この短いセリフに、まんぺいさんの優しさと強さがぎゅーっと詰まってますよね。

    セリフは、かっこつけるためのものじゃないってーの❗️
    (べっぴん以上に引きずってる)

    • tarotaro より:

      sakiさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      長谷川博己に癒やされる毎日ですw
      どちらかと言うと、ヒロインも旦那も年は取っているけれど、こんなにも可愛いのか!とw
      萬平さんの人となりが出ているセリフのオンパレードですよね。

      「お父さんもいるで~」
      って、適当なセリフ、今後でてこなければいいのですがw
      あれはホントに適当でしたよねぇ。

      そうそう、前作のセリフも・・・・。
      でも何にも残っていないです(苦笑)
      あんまり覚えていない(爆)

  2. 千代子 より:

    こんにちは。 毎朝、私もニヤニヤして観ています。萬平さん素敵ですね!
    2人のデート風景も とても微笑ましく、こちらまで自然に笑顔になります。久しぶりに 楽しみに観ています。

    • tarotaro より:

      千代子さん、お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。

      萬平さん、本当に素敵ですね。
      初デートはドキドキというより、ニヤニヤ楽しく見ています。
      ただ真夏のロケだったのか、役者って大変だなぁって思って見ていますw
      楽しい毎日が続くと良いですね!!

  3. moon より:

    今のところとても楽しく見られる
    作品ですよね。このまま続くといいなぁ〜。

    先週、あっさり福ちゃんが告白を了承した
    のは、やっぱり萬平さんに好意を持っていた
    ということですよね?
    素直な返事だったんですね〜。

    本当にお似合いで可愛い2人。
    ずっと眺めていられます(笑)

    お互いの生い立ちや家族のことを話す2人も良かった。『どの家も大変だったんですよ』と話せる萬平さん、素敵。強い人ですね。

    また少し距離が縮まりましたね。
    2人の笑顔を見ると嬉しくなります(笑)

    保科先輩も、意外な一面(?)が
    見えましたね。豹変したりせず、
    これからも良き先輩で
    いてあげてほしいです。

    福ちゃんと萬平さんの恋の行く末も
    気になりますが…
    咲さんが心配で仕方ありません(涙)

    史実でも早く亡くなられたそうで…

    もしかすると、咲さんも今週で…
    なんですかね。

    悲しいなぁ…辛いですね。

    もう夜になってしまいました。
    すみません。

    • tarotaro より:

      moonさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      福ちゃんと萬平さん。
      本当にお似合いですよね。
      今日の萬平さんの告白は福ちゃんもうれしかったでしょうね。
      ワタシも朝からうれしい気分になりました。
      萬平さんは恋に奥手かもしれませんが、強い信念もあり、優しくて素敵です。

      保科先輩は、とっても優しくて。
      あれだけ綺麗だとそんじょそこらの男は手を出せないのかもしれないですね。
      でもかわいらしい。
      多分、白馬のハマケンがロックオン!してますよねw
      ハマケンと橋本マナミだと美女と野獣。
      凸凹コンビですね。
      こちらの恋の行方も楽しみです。

      咲姉ちゃん。
      結核でしたね。
      大正時代だと亡くなる人も多かったでしょうし・・。
      咲姉ちゃんの病状も悪いみたいで。
      史実でも亡くなられているんですね・・・。
      だとすると・・・。
      弱々しい咲姉ちゃん。
      そこでもまだお母さんのことを気遣う。
      お母さん・・・ちょっと罪です(苦笑)