tarotaro

「エール」

『エール』 第40回 感想~久志、鉄男に覚えられていないに10円

 第40回(第8週)「紺碧 の空」 あらすじはコチラ→☆ 早稲田大学の応援団長から託された野球ボールを握りしめながら裕一は、応援歌「紺碧の空」の作曲に取り組む。 一晩で書き上げた 初戦は1-2で敗北 二戦目、念願の勝利。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「警視庁・捜査一課長 2020」 特別編 ネタバレ感想~テレワークで表情筋が殉職ネタ

あらすじはコチラ→☆ 「殺人結婚式!? 花嫁VSご祝儀1000円の女!!」 放送日:2018年4月19日 「警視庁・捜査一課長」第2話 ネタバレ 感想~ブーケをダイビングキャッチする女 ええ、二年前の作品です。 ダイビングキャッ...
「エール」

『エール』 第39回 感想~不器用な裕一に応援歌を

 第39回(第8週)「紺碧 の空」 あらすじはコチラ→☆ 音は書き置きを残して豊橋に帰る。 そこには吟の婚約者鏑木智彦(奥野瑛太)がいた。 鏑木にに裕一のことを相談すると ”軍人が命を賭けて戦えるのは誰かのため” しかし...
「エール」

『エール』 第38回 感想~早慶戦、田舎VS都会、底抜けのバカVSアメリカ帰り

『エール』 第38回(第8週)「紺碧 の空」 あらすじはコチラ→☆ 三日三晩徹夜で書き上げた交響曲「反逆の詩」を、裕一(窪田正孝)は自分の最高傑作だと小山田に見せるが、小山田は冷たく笑い楽譜を床に放り投げた。 自信をなくしショ...
「エール」

『エール』 第37回 感想~変わりたくない裕一

第37回(第8週)「紺碧 の空」 あらすじはコチラ→☆ 今や売れっ子作曲家になった木枯から歌手の山藤太郎(柿澤勇人)を紹介する 木枯は裕一の音楽と山藤の歌声はマッチするとか。 サロンでも早稲田大学の応援歌「紺碧の歌」の抗争を...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「行列の女神」第5話 ネタバレ感想~高畑淳子が鈴木京香に嫌がらせ!

らーめん才遊記~ 原作はコチラ らーめん才遊記 あらすじはコチラ→☆ 5杯目 『おおひら食堂』の貢献者には鷹野研次郎(音尾琢真)が選ばれた。 一見、ただの酔っ払い西か見えなかった鷹野だが、なんと大平夫妻に後継者として指名...
「エール」

『エール』 第36回 感想~才能を生かせない裕一

 第36回(第8週)「紺碧 の空」 あらすじはコチラ→☆ 古山家に、早稲田大学応援部の団長(三浦貴大)たちが押しかけてくる。 応援団の中には久志のいとこがいた。 その日、音楽学校で久志が音に応援歌を作るのはどうかと話していた...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「美食探偵 明智五郎」 第6話 ネタバレ感想~炎の中のエロいキス

「美食探偵ー明智五郎ー」東村アキコ あらすじはコチラ→☆ 相手・社長令嬢の紗英(北原里英)を殺害したのは百貨店の役員・伊達(小市慢太郎)。 小市慢太郎は明智を殺害するつもりだった。 しかしそれに気がついたマリアはシェ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『家栽の人』 ネタバレ 感想~母親がクズ過ぎて驚く

毛利甚八 『家栽の人』 あらすじはコチラ→☆ 桑田義雄(船越英一郎)は、19歳の少年・立花晃(望月歩)は誰かを庇っているのではないかと疑う。 そんな中、少年の母・春江(新山千春)が病死。 日記には春江と殺害された地元の名...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『いいね!光源氏くん』 第7話 ネタバレ感想~光君が愛した女性は幸せにならない

第七絵巻「「ばっくとぅ京都?」 えすとえむ『いいね!光源氏くん』 あらすじはコチラ☆ 博物館にやってきた光源氏(千葉雄大)、沙織(伊藤沙莉)、中将(桐山漣)、詩織(入山杏奈)。 先のことを知るのは味気ないと思う中将と愛す...