「この世界の片隅に」第2話 ネタバレ感想~ラブラブ夫婦になれそうです。

スポンサーリンク

「小姑襲来!戦時下の広島波乱の新婚生活が幕を開ける!」

映画はコチラ

漫画はコチラ

あらすじはコチラ→

径子(尾野真千子)に実家に帰れば~?
なんて言われたのに、まさかのポジティブシンキング!!
これくらいじゃないと、オノマチには対抗できないよね。
多分優しい義母(伊藤蘭)のナイスフォロー。
すずは鈍感なふりをしていたのかな~。

実家に帰ってきた娘を優しく迎える浦野家の人々。
娘を姉を思ってチクりとオノマチと桃李のことを悪く言うけれど、フォローするすずちゃん。
天然で優しい。

そして、桃李との出会いを思い出す。
来週はラブラブからの戦争激化かな・・・。



一日、水汲みと家事で終わる。
もし子供が生まれたら・・・たまらんな。コレ。
嫁と言う名の奴隷。

優しい義母と夫は良いけれど、義父はつかみ所がない。
でも小姑は・・・・。
思いっきり自己中心的なタイプ。
オノマチの本領発揮だな。
生き生きしているわ~w
お母さんが優しいから、姉はこんなに気が強いんだろうか。

子供の頃の桃李は、もっとやんちゃなイメージだと思っていたんだけど、大人の桃李はオノマチには逆らえそうにないねw
ちょっと気が弱そう。
鼻血でたから(苦笑)

実家よりも格上の家に嫁いだのかなぁと思っていたけれど、実家の食卓の方が豪華だったなぁ。
実家に帰れば、そこそおのお小遣いももらえる。
でも桃李は優しいし、来週からはラブラブみたいだし。
すずちゃんも楽しそう。
相手が貧乏でも、小姑がいても、恋する相手が夫ならまだ救いはあるよね。
この時代、無理矢理結婚させられた上に、夫もハズレ!ってことはありそうだしね。



米子みたいな幸子w
原作にはないというキャラですが、岡田さん(脚本家)米子がお気に入りなんだろうか。
嫌味もいいし、滑舌はいいし、水まきはうまいし、こういうキャラは必要。
伊藤沙莉ちゃんは、間も良い。

今日もうっすら延長だったんだねぇ。
全然、気づかなかった。
それくらい長さを感じずに見られたよ。

すずちゃん、朝ドラヒロインのようだねぇ。
王道なヒロイン。
だけど、とろいけれど、どんくさくはない。
人の気持ちも察しているようだし、お料理もお裁縫もそこそこ出来るような気がする。
だからか、ほのぼのしていて良い。
音楽も良いし。
そして朝の空気とか昼の空気とか景色も良いんだよねぇ。

来週からは、物語が進みそう。
あ、村上虹郎も良いんです!
でも切ない。
村上虹郎が切なさがダダ漏れ~~!!
死なないで!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「この世界の片隅に」 第1話 ネタバレ感想~傘から初まる夜
「この世界の片隅に」第3話 ネタバレ感想~ワタシもしみじみニヤニヤ
「この世界の片隅に」第4話 ネタバレ感想~意外に勘が鋭いすずさん
キャスト
北條(浦野)すず…松本穂香(幼少期…新井美羽)
北條周作……………松坂桃李(幼少期…浅川大治)

水原哲………………村上虹郎
刈谷幸子……………伊藤沙莉
堂本志野……………土村 芳
浦野十郎……………ドロンズ石本
浦野すみ……………久保田紗友
黒村晴美……………稲垣来泉
白木リン……………二階堂ふみ

近江佳代 <現代篇>…榮倉奈々
江口浩輔 <現代篇>…古舘佑太郎

黒村径子……尾野真千子
刈谷タキ……木野 花
堂本安次郎…塩見三省
北條円太郎…田口トモロヲ
浦野キセノ…仙道敦子
北條サン……伊藤 蘭
森田イト……宮本信子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. こうこうバナナ より:

    こんにちは。
    私漫画は未読なのですが、映画は鑑賞して実際に呉に行っちゃいました(笑)
    (榮倉さんのように北條家のとこまでは行ってないですよw
    映画見る前から元々人生で一度は広島ドームを生で見てみたかったのもあってです)

    現代編の設定が謎なので、モヤモヤしつつ見ております。

    幸子ちゃんはドラマ版のキャラだったのかーとこちらで認識しました。
    そうそう、伊藤沙莉ちゃんよいですよね~

    ご存じかもしれませんが、
    岡田さんがやってるNHKのラジオに松本さんがゲスト出演されていました。
    聞き逃したのでどこまでの話をされているのかわかりませんが、
    一週間以内なら後追いで聴取できるのでよろしければ~
    ちなみに、次回は伊藤さんがゲストらしいですよ。

    • tarotaro より:

      こうこうバナナさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      映画はご覧になっているんですね。
      ワタシは映画も見ていないのですが、聖地巡礼されるくらい良い出来だったってことでしょうか。
      今、すご~~~く映画を見ようかどうか悩んでいますw

      岡田さんのラジオ。
      聴きたいと思いつつ、いつも聴いていないんですよね(爆)
      有村架純ちゃんが出ていたときも、あとでどなたかのブログの記事を読みました!
      松本さんのお芝居も良い感じで楽しく視聴できそう。
      そして伊藤さりちゃん。
      良い味ですね~。
      来週はゲストですか。楽しそう!!

  2. こうこうバナナ より:

    tarotaroさん

    聖地巡礼。
    全然意識していませんでしたが、言われてみればそうですね。
    そう言われると、なんだかちょっと恥ずかしいですが・・・。

    「良い出来」だったというか、世界観が好みでした。
    主人公もホント「とろいけれど、どんくさくはない」んですよね~。
    (tarotaroさんの表現に膝をたたきたくなります)

    このあと時代が進むにつれて、それなりに起こるので
    ドラマ版完結の後、映画でもいいのかなとは思いますw

    岡田さんのラジオ。
    この週末に聴こうとしたら、サービスの対象外だったようで聴けませんでした。
    ショックです。
    因みに隔週放送なので、伊藤さんは来週末です~

    • tarotaro より:

      こうこうバナナさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      聖地巡礼。
      ワタシはしたことがありませんが、してみたい~(爆)
      同じドラマを見た人となら楽しく観光出来そうです!
      老後の楽しみに・・・って思ったりするけれど、感動してすぐに見に行けるのが醍醐味なのかもしれません。

      主人公、第3話はちょっとどんくさかったです(爆)
      でも、あれくらいのことなら、普通の人間にもあるか。
      岡田さんのラジオ、再放送のとこにはなかったですね。
      でも・・記事で見つけたんですよ。
      ほぼそのままの会話が書いている記事。
      アドレスを貼ろうと思ったのですが、ブックマークしていなかったのでわからなくなってしまいました。
      ネタバレを見ずに最終回まで見ようと思います~、