「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第6話 ネタバレ感想~オーナーが快適であればそれで良い!

スポンサーリンク

「店長、人生を賭けた大勝負!」

原作はコチラ

佐々木倫子「Heaven?~ご苦楽レストラン~」

あらすじはコチラ→

本当のもてなしとは一体なんなのか?
果たして、店長の決断は?
ホスピタリティを重視する店長(勝村政信)。
お箸、マヨネーズ、煎茶、最後には持ち込みの手作りケーキ。
全てを許した結果、フレンチレストランとは思えない。

サービスも限度を超えると店が壊れる。
ホスピタリティより大事なのは店のあり方。

責任をとろうとした店長は退職届を出す。

最後にオーナー(石原さとみ)にターゲット層を聞こえる。
熟年サラリーマンで客単価10,000円。がこの店のも苦情
無理ならプロ野球選手を呼べばいい。

原価率や客単価・・・あまり考えていないオーナー。
店長としてこの店を繁盛させようと頑張っていたのに。。。と残念がる店長。

「なぜ?なぜ繁盛させなき伽行けないの?」
店が潰れなければ文句がないと常々言っているオーナー
「店長はこの一週間楽しかったの?
前のほうが楽しそうに見えた。
岡区様に寄り添う息苦しい。
寄り添うのは結構。
一番大事なのは自分。
さらに言えばワタシが快適かどうか!」

ってことで脱力する面々。
店長は辞めなかった。
ホスピタリティはやめたw

9ヶ月後
それなりに営業を続けて、1周年を迎えた。



次の週の元大女優の物語は楽しかったんですよね・・・。
って、今日の話わい!!

店にプライドがあるなら、ホスピタリティのありかたはわかるはず。
ケーキを持ち込むなんて言語道断。
客のわがままを何でも聞いてたら客はつけあがるよ!
「お客様は神様」
だと思い出しちゃうし。
それに川合くんの笑顔だけで収集できるなんて・・・。
漫画ならともかく(爆)
このレストラン、なぜ人気があるんだろうかw

先週までと違って、すこ~~し。
ほんのすこ~し、石原さとみが控えめだった。
一本調子でまくし立てるよりは良かった。
彼女は「アンナチュラル」みたいな影のある役のほうが良い。
派手で自信満々な女性の役が多いのはなぜなんだろう。
ファッションショーみたいにやたら着替える石原さとみ。
こういう役・・・キツいんじゃなかろうか。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

主題歌:「真夏の夜の匂いがする」あいみょん

感想はコチラ
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第1話 ネタバレ感想~幽体離脱を諦観します~。
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第2話 ネタバレ感想~原価率よりまかない飯
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第3話 ネタバレ感想~静な父と観息子。二人合わせて静観で~す!
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第4話 ネタバレ感想~シチュエーションコメディなら良かったのに。
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第5話 ネタバレ感想~ながら見には最適
「Heaven?~ご苦楽レストラン~」 第7話 ネタバレ感想~ボサボサ頭でも可愛い相武紗季

見逃したドラマがあるかも?

キャスト
黒須仮名子・・石原さとみ
伊賀観・・・・福士蒼汰
川合太一・・・志尊 淳
鱸克雄・・・・田口浩正
和田英代・・・内田 慈
月川陽平・・・大重わたる
高遠大地・・・松本ししまる
堤計太郎・・・勝村政信
小枝繁・・・・矢柴俊博
幹みのり・・・上田 遥

謎の紳士・・・舘 ひろし

小澤幸應・・・段田安則
山縣重臣・・・岸部一徳

コメント