『なつぞら』第117回 感想~妊娠より坂場の就職は?

スポンサーリンク

第117回(第20週)「なつよ、笑って母になれ」

あらすじはコチラ→
原作はコチラ

咲太郎は亜矢美と出会った頃の回想。
なつの誕生日は終戦の日。
なつはその日を回想。

東洋動画では風邪を引いた茜(渡辺麻友)を気遣い茜の仕事を引き受け早退させる。
しかし仕事は多忙で働きながら子供を生むのは大変なことを実感。

なつの誕生日会&咲太郎・マダムの結婚パーティー。
「おめでとう」の言葉が飛び交う。
咲太郎が
「母ちゃん、長い間お世話になりました。」と挨拶。
子供がいるのも悪くないだろ?ってウッチャンのシメ。


ま、あの会社で子供を産むのは大変そうだな。
いつの時代も大変だと思うけどさ。

小さい咲太郎・渡邉蒼くん。
相変わらず上手だわ。
タップダンスを見たかったけどなぁ。
残念。
回想シーンを見せられて、やはり雪次郎の「亜矢美さんと咲太郎さんが怪しい」ってセリフを思い出し、気持ち悪くなる。
昨日も書きましたが、あのセリフ、なんで言わせたんだろう?
なんの意味があるんだろう?

亜矢美はもう一度ムーランルージュで踊りたいと言う。
その願いを叶えるという咲太郎。
どういう形になるんでしょうかね。
戸田恵子も意味深な表情で亜矢美を見ていたもんな〜。
息子が巣立つ寂しさを押し殺し、空元気な亜矢美を心配していただけかもしれんけど。

なつの方は……。
妊娠するなら坂場の安定した収入が必要だと思うけどな〜。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

「なつぞら」感想はコチラ→

主題歌:スピッツ「優しいあの子」

キャスト
奥原なつ・・・・広瀬すず(幼少期:粟野咲莉)
奥原咲太郎・・・岡田将生(幼少期:渡邉蒼)
奥原千遥・・・・清原果耶(幼少期:田中乃愛)
柴田泰樹・・・・草刈正雄
柴田富士子・・・松嶋菜々子
柴田剛男・・・・藤木直人
柴田照男・・・・清原翔(幼少期:岡島遼太郎)
柴田夕見子・・・福地桃子(幼少期:荒川梨杏)
柴田明美・・・・鳴海唯(幼少期:平尾菜々花)
小畑雪之助・・・安田顕
小畑とよ・・・・高畑淳子
小畑妙子・・・・仙道敦子
小畑雪次郎・・・山田裕貴(幼少期:吉成翔太郎)
山田天陽・・・・吉沢亮(幼少期:荒井雄斗)
山田陽平・・・・犬飼貴丈(幼少期:市村涼風)
佐々岡信哉・・・工藤阿須加(子供時代:三谷麟太郎)
大沢麻子・・・・貫地谷しほり
坂場一久・・・・中川大志
神地航也・・・・染谷将太
三村茜・・・・・渡辺麻友
森田桃代・・・・伊原六花
下山克己・・・・川島明(麒麟)
井戸原昇・・・・小手伸也
露木重彦・・・・木下ほうか
大杉満・・・・・角野卓造
亀山蘭子・・・・鈴木杏樹
前島光子・・・・比嘉愛未
茂木一貞・・・・リリー・フランキー
煙カスミ・・・・戸田恵子
仲努・・・・・・井浦新
岸川亜矢美・・・山口智子
語り・・・・内村光良

コメント