「初恋の悪魔」 第1話 ネタバレ 感想~集中してみないと置いていかれるぞ!

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→公式サイト

何度目かの捜査会議
「僕は花と喋れるんだ」
亡くなった野田大希(髙橋來)君の言葉。
これは向かいの病棟の花。
女の子の病室で窓際に花が飾られている。
前日になくなった島倉栞奈さんの部屋。
野田君と島倉栞奈さんにはつながりがあった
「花が枯れたら僕尾死ぬよ」
二人はお互いに話していた
「松本新(柴崎楓雅)が殺害した!」
と結論づける鹿浜鈴之介(林遣都)
しかし摘木星砂(松岡茉優)らはそれを否定。
「好きな子が死んだから自殺した」
意味がわからない鹿浜。

スポンサーリンク

野田君が死んだ日。
担当医師の堂島が走って言ったと嘘の証言をした松本。
二人で救急車の走行音を聞いて窓から覗いていたとか。
しかしあの日は花火があり、走行音なんか聞こえない
松本君の話は、前日の話。
島倉栞奈の手術の日の話えはないか?
堂島が走った廊下の先に用があったのは本館の手術室
島倉栞奈の執刀中、運ばれてきたのは有名司会者・一文字万太郎。
有名人を優先した。
その結果、島倉栞奈ちゃんは長時間放置され、死亡した。

そのことを服部渚(佐久間由衣)に伝える。
堂島医師は観念した。
手柄を横取りした口木知基(味方良介)
それでも事件解決を喜ぶ渚

スポンサーリンク

坂元裕二さんのドラマは初回がどうも掴みきれないところがありまして。
尻上がりに良くなると思うのですが、ワタシは「問題のあるレストラン」は辛くて2話目に進めなかった。
今回は…。
やっぱりスーッと話が入ってくるタイプのドラマではなかったなw
かなりの情報が詰め込まれていたのもあるし、演出が独特。
舞台劇みたいな感じ?
キャラはみんな濃ゆくて、カメラ割りに少し疲れたりして。
これはかなり集中してみないと話についていけなくなりますな。
実況向きではないw
基本、会話劇だと目が離せないね。

林遣都は凶悪犯罪が好きで、刑事より犯人に向いていると言い出すヤバさ。
人のことを好きになるという気持ちもよくわからないらしい。
もしかして二重人格なの?っていう松岡茉優
恋することはできそうだけど、なんか変な柄本佑
凡人で人の良さそうな仲野太賀。
負け続けの人生でも誰かが真ん中に立てば良いって言う…。
この中で一番まともなのは仲野太賀に見せかけて、案外一番メンタルがヤバそう。
ワタシが今日みた中では、柄本佑が一番普通の人なんじゃないかと思う。

仲野太賀の兄ちゃんの死に林遣都が関わっているのか。
味方のフリして、ちょっと怪しい伊藤英明。
いろんな伏線は張られているようで、興味が沸いております。

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「初恋の悪魔」 第2話 ネタバレ 感想~犯人は弟でOK?
「初恋の悪魔」 第3話 ネタバレ 感想~ヤスケンは何者?ミステリー強めに展開
「初恋の悪魔」 第4話 ネタバレ 感想~馬渕と鏑木は恋愛感情なのか?

出演
鹿浜鈴之介(林遣都)
馬淵悠日(仲野太賀)
摘木星砂(松岡茉優)
小鳥琉夏(柄本佑)
雪松鳴人(伊藤英明)
森園真澄(安田顕)
小洗杏月(田中裕子)
服部渚(佐久間由衣)
口木知基(味方良介)
尾白詠子(瀬戸カトリーヌ)
野上千尋(萩原みのり)
出口玲雄(西山潤)
馬淵朝陽(毎熊克哉)

コメント