「ハケン占い師アタル」最終回(第9話) ネタバレ感想~神田ちゃんだけ不幸な予感。

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

卒業式イベントの日がやって来た。
しかしトラブルが続発。
・歌手目当てに被災地に関係の無い人が集まる。
・歌手は不倫でドタキャン
・主催者の建設会社社長の挨拶が長い。
・おかげで卒業証書授与はクラスの代表のみとなる。
・なぜか建設会社社長と記念撮影をさせられる児童たち。
・ブレーカーが落ちる。

児童の気持ちを代弁するアタル(杉咲花)
・大人たちが勝手だ。
・呼びかけも練習したのに・・・。

すると真っ暗な中、子供たちが呼びかけを始めた。
合唱で幕を閉じる!
卒業式は成功。

しかしアタルは元気がない。
母と約束したのに占いを使ってしまった。

「それでも良いんじゃないか?」

特別な能力を使わないのは勿体ない。
別れるのは寂しいけれど・・・。
とDチームの意見が一致。

わかりました。
皆さんを占います。←なんで?



神田ちゃん。
もうすぐ赤ちゃんが生まれるんだから、目黒さんに自分の気持ち伝えなきゃダメです。
目黒さんの気持ちわかっているんだから。

「目黒君。
あなたは良い人だから
あなたと結婚したらきっと幸せになれるってわかっているんだけど。
わたし、もう一度、彼とやり直したい。
バカだなって思うけれど、この子の父親だし。
彼のこと忘れることができないの。」←えええ!!!

「わかった。
そのかわり、絶対幸せになってね。」←えええ!!!

目黒さんはもうすぐ運命の人と出会います。
将来その人と結婚して、たくさんの子供に恵まれる。
「運命の人ってどうすればわかるの?」

会えばわかるよ!
その人は多分、何かピンクのものを持っています、

品川さんは
上野さんに負けないくらいの伝説のイベントを作ります。
だから今は言いアイデアがうかばなくても、めげずに頑張って。
失敗してもしてもいろんなことにチャレンジして。
いつか才能があるって言われる。

上野さんは
愛にあふれた優しい人だけど、自分の気持ちを伝えるのが下手。
ストレートに言えば良いんだよ、ジジイ!
大事な人にはちゃんと言葉にして愛を伝えてください。
余計な事は考えず。

「田端。
愛してるよ。」
「うわ!ホントに言うんだ。
あ、でも嬉しかったです、
ワタシも愛しています。
上野さん。」
「ありがとう。」

>田端さんはいつも冷静だからこそ、物事を悲観的に考えている。
田端さんは自分が思っているよりずっと面白い。



大崎さんは、会社を辞めちゃだめです。
大崎さんはここの社長になる人です、
ダレよりもこの仕事がこの会社が働いているみんなのことが好きですよね。
だったらお義母の介護は大変だけど、仕事を続けられる方法を見つけてください。

忘れらたミッチー部長。
友達が作った小さな会社に転職すればいいと思います。
どうせこの会社にいても出世できないし。
小さい会社で給料が半分になっても、本気で話せば家族はわかってくれます。

「私は今まで人のことがなんでも見えると思っていたけれど、それは間違っていました。
皆さんがこんなに代わるのは見えませんでいた。
自分の占いが少しでも助けになったなら、ワタシはこれからも占いを続けます。
自分の大好きな仕事として。」

サングラスを捨てるアタル。

お別れの日、社員証を貰うアタル。
そして、「最後に皆さんと写真を撮っても良いですか。」

「私の夢はいつかクライアントとして皆さんにイベントをやって貰うことです。」



そしてみんなそれぞれ幸せな方向に運命は向かうのであった。

ラストはどこかの会社に乗り込んで
「みなさんを見ます。
ハケン占い師アタルです。」

で終わり。

最後の占い方は「ハケン占い師」って言うより、「押し売り占い師」だけどね(苦笑)
あっさり終わったなぁ。

死ななかった!!

最後の最後まで事故死ってのもあるぞ!とドキドキしたけれど、占いを押し売りしただけだった(爆)

大崎さん。
このドラマの流れから言って、自宅で介護ってのはアリだと思うが、現実にはどうでしょうか?
綺麗におさまったけどさ。

上野さんと田端さんが一緒になるってのも・・・綺麗におさまった。

しかし・・・。
神田ちゃんが元彼とよりを戻すとは思わなかったなぁ~。
働きながら司法試験なんて受かるわけないんじゃない。
神田ちゃん、ダメンズだった・・・。
あたしゃ、占いも超能力もないけれど、神田ちゃんに言いたい。
「あの男だけは止めておけ!」
と。
アレはダメだよ。

アタルとDチームはお互いを成長させたんだねぇ。
遊川さんなのに、こんなに綺麗に収まるなんて(爆)
ただやっぱりアタルがやってんのは占いではなく、超能力だったけどなぁ。
なぜ、「占い」にこだわったんだろう?

そして最後の社長のシーンは何だったんでしょう。
社長が顔出ししなかったってことは、続編があるんでしょうかねぇ。
コチラも視聴率が2桁だし、合格点だろうし、テレ朝はシリーズ化が大好きだし・・・。
でも。。これで終わりが良いかな。
このドラマはシーズン2ってのはいらないんじゃないかなって思うんですが。



にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
「ハケン占い師アタル」 第1話 ネタバレ感想~占い師というよりカウンセラー?アドバイザー?
「ハケン占い師アタル」 第2話 ネタバレ感想~バイトの神様に頼んで転職しよ!
「ハケン占い師アタル」 第3話 ネタバレ感想~何度目だ?志尊淳の女装。
「ハケン占い師アタル」 第4話 ネタバレ感想~自慢話・説教・愚痴はジジイの三種の神器
「ハケン占い師アタル」 第5話 ネタバレ感想~世界中、平等に不公平。 不公平な世界で生きて行くしかない。
「ハケン占い師アタル」 第6話 ネタバレ感想~再放送するまで配信予定も5分カット分は脳内補完かい?
「ハケン占い師アタル」 第7話 ネタバレ感想~ミッチー部長、危うく犯罪者。
「ハケン占い師アタル」 第8話 ネタバレ感想~アタル、死なないで。

主題歌:JUJU『ミライ』

キャスト
的場中…………杉咲花
上野誠治………小澤征悦
神田和実………志田未来
目黒円…………間宮祥太朗
品川一真………志尊淳
田端友代………野波麻帆
大崎結…………板谷由夏
キズナ…………若村麻由美
代々木匠………及川光博

シェアする
tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

コメント

  1. BULLファン より:

    tarotaroさんのおっしゃるとおり、神田さんの復縁は少し心配ですね。そこはもう少し安心させてもらいたかったですが、それを差し引いてもなかなか良い最終回だったと思います。
    1クール全体で見ても、個人的には久々に毎週次回を待ち遠しい気持ちにさせてくれるドラマでした。アタルさんの同僚たちへのアドバイスの多くが一視聴者である自分にとっても至言で、思わずメモに書き取りたくなることもありました。
    ストーリーの完結性の高いせいでしょうか、不思議と続編を希望する気持ちが湧かないのですが、最終回の最後のシーンを見終わってしばらく何か切ない寂しい気持ちに少し胸が痛くなる、そんなドラマの一つでした。

    • tarotaro tarotaro より:

      BULLファンさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      神田さんの復縁は心配ですねぇ。
      妊娠していた時点で、ゴールは決まっていたんでしょうかねぇ。
      ああいう男は子供が生まれても変らないですからね。
      仕事をして、子育てもして、司法試験・・・無理でしょうね・・(苦笑)

      どうしてもアタルの能力は「占い」なのか?って言う気がしちゃいましたけど・・・。
      ワタシとしては、セミファイナルあたりで終わっても良かったのかなぁと思っちゃいました。
      最終回は「続編があるかもよ?」って終わり方にしたかったのかなぁと軽く思いました。
      また会えるかも知れないですね。
      遊川さんなのに誰も死ななかったとはホッとしました。
      アタル、死んじゃうかもと思っていたので生きていてくれて嬉しかったです。