「家庭教師のトラコ」 第3話 ネタバレ 感想~鈴木保奈美の美貌、すごくない?

スポンサーリンク

20万円必勝投資術

あらすじはコチラ→

上原守(細田佳央太)単独ライブを開催!
母・里美(鈴木保奈美)も会場へ!
里美以外の客にはウケるネタ。
単独ライブ終了後、里美はトラコ(橋本愛)に信頼できるご主人に守のことを相談したらどうかとアドバイス
ライブの映像はスマホに送っておくとトラコ

守が帰宅すると上原利明(矢島健一)と血の繋がらない兄姉は、上原家の恥だと言い放つ
養父は、イギリスに留学したらどうかと守を厄介払いする
里美は守はみんなを幸せにする力がある。
ライブもこんなにウケていたし…という。
しかし守はあれは全部仕込みの客だと言う。
守は養父の言うようにイギリスに留学をすると吐き捨てる。

数日後?
守が空港に向かうとトラコがいた。
守が歩き出す。
トラコは大笑いする。
「今のアンタが一番笑える」
「こうするしかない。」
自分がでていけば母の肩身は狭くならない。
自分はイギリス帰りで箔が付く!
「スゴくない?」
トラコの嫌いな言葉の3つ目は
「すごくない?」
自信がないのに誤魔化してる
いつまでも言い訳していいわけ?

ライブのあとにアンケートを取ったと守に渡す。
最後の一枚は里美
「がんばってた」
とアンケートに書いていた。

スポンサーリンク

留学を取りやめて帰ってきた守
「母さんを喜ばせることにしました。
東大を目指す。
そして芸人になる。」
と宣言。
そして継父と兄、姉に
「うちの母をバカにするのだけはやめてくれませんか。」
母は最高
優しくて頼りになるひと!
99人が敵になっても母さんが笑ってくれるならそれだけで頑張れる!

呆れる継父と義兄姉
保奈美は東北弁で反撃。
5年前、このうちにくるとき本当に楽しみにしてた
お父さんと毎日会えるし、お兄ちゃんとお姉ちゃんと毎日遊べるからみんなを笑わせてあげるんだ。
守のおかげで生きてこれたんだから、これからはこの子のやりたいようにさせる。
「信じる奇跡を信じる。」
ってなことで守は東大を目指す!

スポンサーリンク

細田佳央太くんは熱演。
だからなんとか見ましたよ。
見たよ!

でも内容は・・良くも悪くもない。
可もなく不可もなしというか。

夫は鈴木保奈美をバカにしているけど、なんで結婚したんだろ?
前妻の子供たちが保奈美を拒否する気持ちはわかるけど、なんであの父ちゃんまでバカにしてんの?
なんで銀座のママを後妻に迎えたの?
トロフィーワイフ的なやつ?
保奈美、美しいから。
でもバカにする。
なんだろ。
銀座のママのままでいるほうがこの二人は幸せだったよなぁ。

来週はまた中村家。
これこの3組の家庭を順繰りに回るだけなのかなぁ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「家庭教師のトラコ」 第1話 ネタバレ 感想~遊川ワールド全開。6才児は両親に甘えてても良いのでは?
「家庭教師のトラコ」 第2話 ネタバレ 感想~課金3兄弟は次のターゲットを見つけイジメは続く
「家庭教師のトラコ」 第4話 ネタバレ 感想~1万円も100万円もあげたくないw
キャスト
根津寅子(橋本 愛)
福田福多(中村 蒼)
中村真希(美村 里江)
上原 守(細田 佳央太)
下山智代(板谷 由夏)
上原里美(鈴木 保奈美)
中村知恵(加藤柚凪)
中村朔太郎(細田善彦)
下山高志(阿久津慶人)
下山満男(丸山智己)
上原利明(矢島健一)
上原憲一(塩顕治)
上原椿(長見玲亜)

コメント