「トップナイフ」第2回 ネタバレ 感想~脳の病気は怖い!!

スポンサーリンク

-天才脳外科医の条件-

原作: 「トップナイフ」林宏司

あらすじはコチラ→公式サイト

外来患者・牧羽由香里(松本若菜)はプレゴリ妄想。
誰を見ても、それを特定の人物と見なしてしまう現象で、別れた恋人(不倫関係)と黒岩(椎名桔平)や西郡(永山絢斗)と錯覚してしまう。
手術することになった。
担当は黒岩。
術後、黒岩は牧羽の別れた恋人になりきり手を握って声をかけた。
「手を握ってるから、ゆっくり眠りな。」

自殺未遂を繰り返し屋上から転落した患者・桑原和子 (濱田マリ)の“三叉神経痛”。
脳に異常を見つけた西郡。
手術をすることになる。
途中、西郡の手が震える。
深山(天海祐希)が代わる。
術後、桑原は顔を洗うことが出来たし、メイクをすることも出来た。

黒岩に謎の女(内田慈)が近づき、6才の少年を
「アンタの子だ」
と言う。
深山のマンションには女子高生(桜田ひより)がいた


病気の妻を10年間も見守っていたってスゴい夫だ。
本人が一番辛いだろうが、夫も辛いよね。
原因がわからないわけだし。
永山絢斗の手の震え。
白衣の襟を立てて偉そうにしているのに、手が震えるって。
外科医としては限界なんじゃね?
脳の病気なのか精神的なものなのか、女に脅されている気配もあるし。
それにしても濱田マリさんの役名・桑原和子ってさ!
桑原和子って、新喜劇やん!!!
「神様ーーー!!!!」(BG、パブロ・デ・サラサーテ『ツィゴイネルワイゼン』)しか思い出さへん。
それが狙いなのか?

松本若菜の病気も怖いねぇ。
天海祐希先生の問診で原因がわかったけれど、あの問診通りなら、自分でもわかっていたようなのに・・・嘘ついちゃう感じ?
それとも嘘だという認識も薄いのか?

天海祐希、椎名桔平、永山絢斗・・・みんな過去に何かありそう。
脳天気なのはアリスだけ。
アリスは主席で卒業したわりに何もしらないんだなぁ。
手先は不器用だけど、知識はあるのかと思っていた。
そして・・・エンディングはダンシング。
ダンシングなアリスは髪の毛を束ねているのに、勤務中は髪の毛ばっさー!なのね。
そして永山絢斗の白衣の襟立て。
気になるわ。
誰か注意しなさいよ。

イマイチ、つかみ所のないドラマ。
初回よりはテンポ良く進んだような気がしました。
問題もサクサクと回収してくれたしね。

とりあえず、脳の病気は怖いな!って言う。
心筋梗塞はポックリ逝けるけれど、脳梗塞はポックリ逝けない。
できたことができなくなってしまって、思ったように自分の体を動かすことが出来なくて・・・。
辛いよねぇ。
その上、痛みを伝えるのも一苦労だ。
本人しかわからないことを医者も共感してくれなければ死にたくなっちゃうよね。


 
 
 

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「トップナイフ」 第1回 ネタバレ 感想~脳からサナダムシ!DV夫は変わらないに100万点!!
「トップナイフ」 第3回 ネタバレ 感想~詰め込み過ぎて忙しい
「トップナイフ」第4回 ネタバレ 感想 ~33才のおじいさん。
「トップナイフ」 第5回 ネタバレ 感想~聴神経腫瘍、後天性サヴァン症候群、くも膜下出血。
「トップナイフ」 第6回 ネタバレ 感想~天海祐希の影が薄い
「トップナイフ」 第7回 ネタバレ 感想~クビは天海祐希さん?
「トップナイフ」 第8回 ネタバレ 感想~もはや天海祐希さんのダンスだけが希望
「トップナイフ」 第9回 ネタバレ 感想~ネグレクトの母のもとへ帰るというコト
「トップナイフ」最終回(第10回) ネタバレ 感想~最後は安定のhuluで。

主題歌: 「STAYI’N ALIVE」JUJU

出演
深山瑤子・・天海祐希
黒岩健吾・・椎名桔平
小机幸子・・広瀬アリス
西郡琢磨・・永山絢斗
来島達也・・古川雄大
犬飼剛・・・福士誠治
小沢真凛・・森田望智
伏見愛子・・藤本泉
玉井静・・・宮本茉由
織田直人・・アキラ100%
今出川孝雄・三浦友和

ゲスト
濱田マリ 松本若菜(他)

コメント