「トップナイフ」 第3回 ネタバレ 感想~詰め込み過ぎて忙しい

スポンサーリンク

-天才脳外科医の条件-

原作: 「トップナイフ」林宏司

あらすじはコチラ→公式サイト

自分が死んでいると思い込んでいる神戸(池田成志)は命を断とうとするが、一命を取り留めた。
神戸には離婚歴があり娘もいた。
離婚理由は責任を取りたくなかったから自分から逃げ出した。
思いっきり仕事をしたかった。
仕事も女遊びも楽しかった。
身勝手に生きてきただけなんだ
自分の為にだけ過ごした。
あれが生きてきたと言えるんでしょうか?←知るかい!!!身勝手に生きて、最後にさみしがるな!←ってこれも脳の病気なの??
渡れた奥さんに連絡を取る深山(天海祐希)だが、元奥さんは取り合ってくれなかった。←当然。もう無関係ですから。

赤坂(金井勇太)は生粋の東京人であるにも関わらず、外傷性くも膜下出血になった後、関西弁しか話せなくなった。
プロポーズをしたあと急に倒れた赤坂。
緊急オペ。
しかし容体が安定しない。
プロポーズをしたときに喉を押さえていたと小机(アリス)に聞いた深山は甲状腺クリーゼに気づく。
で、手術は成功。
恋人は関西弁を嫌がっていると思っていたがそんなことはなく。
術後の赤坂の手を握り
「結婚しよう。私たち。家族になるから。」
かすかに笑みを浮かべ頷く赤坂。

その頃・・・神戸が病室にいない。
探しまくった黒岩(椎名桔平)。
元交際相手から押しつけられた小学生の子供がいた待合室にいた神戸。
子供が危ないかと思いきや、お笑い芸人の動画を見ていた二人。
くだらない動画を見て、笑ってしまった神戸
「俺・・・生きている?」
そんな神戸のもとに娘がやってきた。
「後悔している」
という神戸に
「後悔しているなら来て良かった」
と言う娘ちゃん。


患者はハッピーエンドだけど、天海祐希の娘と椎名桔平の息子の問題はまだまだ解決せず。
天海祐希、椎名桔平、それぞれの子供に脳疾患があったりして・・・。

患者二人に医師二人の子供、アリスの恋路に永山絢斗の手の震え。
ラストの行き倒れおばあちゃんは永山絢斗と関係がありそう。

いくら何でもちょっと詰め込み過ぎなんじゃないか?
一人の患者とそれぞれの医師のアレコレ・・・くらいで充分じゃないかね?
アリスのシーンは超コメディなんだけど、やっぱり医療物だからシリアスな部分もあって。
それはそれで中途半端。
手術が成功して、ラストにアリスの元気シーンくらいならともかく。
アリスは好きだし、お仕事ドラマの新人とか若手とか下っ端とかさせたらピカイチだと思うんだけど、このドラマでは度が過ぎるよう気がする。

手術シーンもあるし、いろんな脳の病気の症例も見せてくれる。
手術も成功している。
なのに、なんだかスッキリはしないのよねぇ。

前の枠で『心の傷を癒すということ』みたいな医療ドラマを見ちゃってるからさ。
なんかぬるいし。なんか物足りなく感じてしまう。
『心の傷を癒すということ』はお腹がいっぱいになる。
これでもかこれでもか!とスゴいもんを見せられている。

で、結局このドラマでは・・・脳の病気、怖い(苦笑)
って感想だけに。

子供ちゃんが見ていた動画はアキラ100%の動画だったんだけど、クレジットに
アキラ100% 大橋彰
ってなってて笑ったな。
アレは本人ご出演ではなく、一応演じていたのね(爆)
アキラ100%のポリシーを感じた!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「トップナイフ」 第1回 ネタバレ 感想~脳からサナダムシ!DV夫は変わらないに100万点!!「トップナイフ」 第2回 ネタバレ 感想~脳の病気は怖い!!
「トップナイフ」 第3回 ネタバレ 感想~詰め込み過ぎて忙しい
「トップナイフ」第4回 ネタバレ 感想 ~33才のおじいさん。
「トップナイフ」 第5回 ネタバレ 感想~聴神経腫瘍、後天性サヴァン症候群、くも膜下出血。
「トップナイフ」 第6回 ネタバレ 感想~天海祐希の影が薄い
「トップナイフ」 第7回 ネタバレ 感想~クビは天海祐希さん?
「トップナイフ」 第8回 ネタバレ 感想~もはや天海祐希さんのダンスだけが希望
「トップナイフ」 第9回 ネタバレ 感想~ネグレクトの母のもとへ帰るというコト
「トップナイフ」最終回(第10回) ネタバレ 感想~最後は安定のhuluで。

主題歌: 「STAYI’N ALIVE」JUJU

出演
深山瑤子・・天海祐希
黒岩健吾・・椎名桔平
小机幸子・・広瀬アリス
西郡琢磨・・永山絢斗
来島達也・・古川雄大
犬飼剛・・・福士誠治
小沢真凛・・森田望智
伏見愛子・・藤本泉
玉井静・・・宮本茉由
織田直人・・アキラ100%
今出川孝雄・三浦友和

ゲスト
濱田マリ 松本若菜(他)

コメント