「天国と地獄~サイコな2人~」 第6話 ネタバレ感想~新キャラ・東朔也って誰よ?

スポンサーリンク

『もう一人のキミ現る!アイシテルのサイン』

あらすじはコチラ→

日高<彩子>(高橋一生)は、陸(柄本佑)に彩子<日高>(綾瀬はるか)が使っているコインロッカーを調べるように依頼。
陸が便利屋仲間とともに突き止めたコインロッカーの中には、被害者リストがあった。
漫画を読むと殺人の指令は数字。
次は「9」。
賭博罪で逮捕した九十九(中尾明慶)は満月の夜に殺人が起きると断言。
満月の夜、リストにあった久米の家を張り込む日高<彩子>と八巻(溝端淳平)。
明け方、彩子<日高>が走り去るのを見つけ後を追うも捕まえられなかった日高<彩子>。
久米家の前で日高<彩子>は八巻に、もし久米さんが殺されていたら捜査をして欲しいという。
彩子<日高>が逮捕されても仕方ない。これ以上犠牲者がでるのは耐えられない・・・。
しかし久米さんは生きていた!

陸に仕事の依頼が入った。
歩道橋の「9」の文字を消すことだ。
陸は日高<彩子>の家を訪れ、数字の落書きを消す依頼はこれで3度目だと伝える。
一度目、二度目ともに殺人がわかる前日。
依頼人は「クウシュウゴウ」
そしてクウシュウゴウ→空集合を変換するとφ


河原(北村一輝)は、連続殺人事件の発端となった3年前の事件で証言をした目撃者を問い詰めた結果、一人の怪しい人物に行きつく。
クウシュウゴウ。
目撃者はクウシュウゴウから金を振り込んで貰っていた。
科捜研に調べてもらうとクウシュウゴウ=十和田元だとわかる。
しかし十和田は自殺していた。
遺品を整理していた業者に話をきくと遺品は全て処分したと言う。
ただ漫画だけは「東(あずま)」さんが持ち帰ったとか?

その頃、署では彩子<日高>が身元不明の遺体の中から「東朔也」という人物を探していた。
んでもって日高<彩子>のもとには奄美大島のペンションのオーナーから連絡が入る。
日高<彩子>が記憶喪失だとお客さんに話すと、その客は日高<彩子>と話したが、日高ではなく「東朔也」と名乗っていたと言う。



日高<彩子>彩子<日高>河原(北村一輝)がたどりついた「東朔也」って何者!?
清掃会社の人間だったってことは確かなのかも。
日高<彩子>は、久米さんちをピカピカにしていたんだから・・・やっぱり日高は東なのか?
となると・・・東は日高になっていたけど、日高と名乗らず東と名乗ったの?
ええっとそうなると日高はどこへ?
東は死んでいないので・・・・んん?
わからん。
もうわからんけど面白い!!

陸は八巻より有能じゃん。
「陸、愛してる!」
って言われて、本気だしてきたのかしら。
でも時々目線が怖いのよ。
陸と彩子は昔からの親友ではなく、ごく最近に知り合ったみたいだからさ・・・まるっきり信用はできないんだよなぁ。
だけど陸が犯人だったら、彩子もワタシも辛い。←なんでワタシ?

陸の師匠・湯浅和男(迫田孝也)も信用ならんのよ。
2時間ドラマではわりと悪党なんだよねw
そうこうしているうちに飛び込むキスよ!
来週の予告で、彩子<日高>と陸がキスしてたやん!!!
ええなぁ、柄本佑!
最近、いっつもキスしてない~~~~~~?
吉高由里子の次は綾瀬はるかか!

で・・・犯人はおろか新しい登場人物がバンバンでてきて混乱してます。
だけど・・・おもろいなぁ~。

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌 – 手嶌葵「ただいま」

感想はコチラ
「天国と地獄~サイコな2人」 第1話 ネタバレ感想~美しい綾瀬はるかの悪魔の微笑み
「天国と地獄~サイコな2人~」第2話 ネタバレ感想~高橋一生は入れ替わり経験者じゃね?
「天国と地獄~サイコな2人~」第3話 ネタバレ感想~国民の後輩・溝端淳平がポンコツすぎてw
「天国と地獄~サイコな2人~」 第4話 ネタバレ感想~妹も怪しく見えて
「天国と地獄~サイコな2人~」 第5話 ネタバレ感想~戸田一希は女
「天国と地獄~サイコな2人~」 第7話 ネタバレ感想~綾瀬はるかの濃厚キスって珍しい!
キャスト
望月彩子(綾瀬はるか)
日高陽斗(高橋一生)
渡辺 陸(柄本佑)
八巻英雄(溝端淳平)
五木樹里(中村ゆり)
日高優菜(岸井ゆきの)
湯浅和男(迫田孝也)
新田将吾(林泰文)
五十嵐公平(野間口徹)
十久河広明(吉見一豊)
幅健太郎(谷恭輔)
富樫義貴(馬場徹)
日高満(木場勝己)
河原三雄(北村一輝) ほか

コメント

  1. TOSHIKO より:

    面白くなってきました。一方で、盛り上がってくると最終回が不安になります。
    柄本佑に裏があったら辛いが、
    綾瀬はるかと高橋一生の絆が深まれば、それもハッピーエンドかな。

    今日急に、数字の苗字の八巻が心配に思えてしまったのですが
    リストには載っていないのだし関係ないでしょう。 たぶん

    望月、日高陽斗の名付けは、陰と陽で
    そのほかの役名も数字縛りがみえて、河原三雄、五十嵐、五木、陸は六?、八巻、九十九、十久河、十和田
    リストの掲載者は、健一、仁志、市川学、四方、悟、宍戸、志知由美子、大山美里、久米、戸塚

    録画や静止画が容易くなると、スタッフ側も些細なところにも気が抜けませんね。深読みもされるし。

    • tarotaro tarotaro より:

      TOSHIKOさん、コメントありがとうございます。

      すごく面白いドラマです。。。確かに最終回。
      最終回って難しいですよね。
      ハードルも上がってますからねぇ。
      八巻も8ですが・・・陸だってひらがなにしたら9じゃんと思って、いろいろ考えてしまいますね。
      綾瀬はるかと高橋一生はとても素晴らしいお芝居ですね。
      それを見るだけでも楽しみで。
      先読みできないのが嬉しいですw

  2. なお より:

    お久しぶりです。最近イギリスミステリーばかり見ていて録画していたのをやっとここまで見ました(^-^;

    陸、清掃の師匠、八巻みんな怪しく見えます。ラストはテセウスみたいにえ?え?とならないことを祈ってます。

    綾瀬はるかちゃんほんと美しいです。
    かっこいいです。スタイルいいです。