『終着駅シリーズ(36)』ネタバレ感想~宮川一朗太がクズ中のクズだった。

スポンサーリンク

森村誠一ミステリースペシャル 「雪の螢」

原作は

森村誠一/雪の螢

あらすじはコチラ→

老舗料亭社長・泉田耀造(宮川一朗太)が付き合っていたのは、4年前に入院した際に知り合った看護師・島村昌子(宮本真希)の妹の島村万里子だった。
万里子は息子を産んだ日に死亡した。
万里子の妊娠を知っていた現愛人の根岸いずみ(黒川芽以)は、「私が瑞泉亭の6代目を産むのだ。」と万里子を殺そうとしていた。

宮川一朗太の妻・栄子(森口瑤子)は23年前に流産していた。
森口瑤子は殺された愛人の存在を知っていた。
子供が出来たら黙って別れてあげるつもりだ。
しかし、主人や愛人が産まれてくる子供に”耀一郎”と名前をつけたら許さない。
万里子の産んだ子供は認知されていないが、”耀一郎”と名付けられていた。
そして黒川芽以も胎児のことを”耀一郎”と呼んでいた。

そんな中、宮本真希が自殺した。
宮川一朗太を殺害したのは自分だと遺書を残していた。
真っ先に森口瑤子に話を聞きに行ったもーさん(片岡鶴太郎)。
森口瑤子は宮本真希から聞いた「雪蛍」の話をした。
「今回の事件は3人の”耀一郎”の母親が出会ってしまったから起きたんですね。」
森口瑤子は、宮本真希が亡くなった時間のアリバイを証言した。
宮川一朗太を偲ぶ会と森口瑤子の社長就任パーティに出ていたと言うが空白の時間があった。
黒川芽以が死体となったときに履いていた靴から森口瑤子の指紋がでた。
森口瑤子を取り調べる。


事件の夜。
宮本真希が子供を連れて、森口瑤子家を尋ねてきた。
宮川一朗太の子供で名前は”耀一郎”。
宮川一朗太は黒川芽以を通じて、手切れ金を渡していた。
それを返しにきた宮本真希。
宮本真希の妹の万里子は腹の中にいるときから”耀一郎”と名付けていたと聞いた。
愛人関係は半年足らずで終わり、黒川芽以に夢中になった一朗太。
万里子との別れ話も手切れ金を渡すのもすべて黒川芽以に押しつけた。
万里子が妊娠していると知った黒川芽以は、万里子を歩道橋から突き落とすなど殺害しようとした。
それから万里子は鬱状態となり、外出することも出来なくなった。
妹を見ているのが辛かった宮本真希。
子供が生まれたらきっと元気になると思っていたが、子供を産んだと同時に万里子は亡くなった。

尋ねてきた宮本真希に
「認知を要求するのか?」
と聞いた森口瑤子だったが宮本真希は
「一度だけ、父親を見せてやりたかった。」
と言う。
そこにやってきたのは酔っ払った黒川芽以。
「もうすぐ泉田いずみにります!
あんたが石女か~?」

森口瑤子を見て笑う黒川芽以。
子供が産めない女を石女と書いて”うまずめ”って言うってパパが教えてくれました。
ねぇ、さっさと離婚してよ。」

かちーんときた森口瑤子。←当たり前
「この子が6代目の”泉田耀一郎”よ。
認知するの。」

と宮本真希の甥っ子を抱きしめて言い放つ。
黒川芽以は”耀一郎”に襲いかかる。
もみ合いになったが、宮本真希がオブジェで殴り殺してしまう。

警察に通報しようとした宮本真希を止めた森口瑤子。
二人で遺体を遺棄した。
そのとき、黒川芽以に靴を履かせたのを忘れてしまったことに気づく。
森口瑤子は自分の靴を履かせた。

裸足で歩き、足を傷つけてしまった。

自宅に帰り黒川芽以のバッグの中身を見ると「安産祈願」のお守りがでてきた。
放心してしまう二人。
取り返しのつかないことをしてしまった。
明け方宮本真希は
「”耀一郎”を認知してください。
奥さんが”耀一郎”をこの家で育ててください。」

「悲しすぎる脅迫。」
宮本真希は自殺だった。
謝罪するモーサン。
森口瑤子は気がついていた。
「主人と相談する。」
と言ったものの、一朗太は脳梗塞。

森口瑤子は宮本真希を死なせないために「警察に行って欲しい」と言った。
自分のことも話してくれて良い。
そのときに雪蛍の話をしてくれた。
「雪蛍を”耀一郎”と見たい。」
「三人で見に行きましょう。」

約束をしたから、宮本真希は死なない。
そう信じていたが、死んでしまった。

森口瑤子は不謹慎だが、27日間、幸せだったと言う。
”耀一郎”と遊んで、買い物に行って。
黒川芽以に”石女”だと言われた時に石女だと笑い飛ばせば良かったと後悔する。←笑いとべせんよ・
”耀一郎”は脇役なのに豪華だなと思っていた青山倫子がと思っていたら・・・”耀一郎”が青山倫子夫妻に引き取られることになった。




ゲストが豪華でしたね。
宮本真希さんはBSの二時間ドラマの再放送で見た時に
「最近、見ないなぁ」
って思っていたところでした。
一時、かなりお太りになったけれど、落ち着いてましたね。
黒川芽以ちゃん23才の役ですが、うん。ちゃんと見えるw
黒川芽以ちゃん・・・もっとブレイクしても良いのになぁ。
で青山倫子に、10年前だったら犯人でもおかしくない大寶智子さん。

にしても宮川一朗太がこんなにモテるわけがない!
みんな美女じゃん。
一朗太のくせに生意気な。
ってか、一朗太がクズ中のクズじゃないか!

愛人の前で嫁の悪口を言う男。
しかも「石女」とか言って笑い飛ばすなんて、はぁ?ですよ。
金があるから女が寄ってくるだけじゃんね。
芸能人の不倫でも大抵女性が悪く言われるんだけど、悪いのは男じゃね?
女の敵は女だと言うが・・・。

キャバ嬢をはらませて「6代目」とはやし立て、夫の友人や知人がみんなその事実を知っている。
夫は友人とも金で繋がっているだけなのかもなぁ。
イエスマンしかいなかったりして。

そんな旦那が死んだのに森口瑤子はモーサンからも宮本真希からも「奥さん」としか呼ばれない。
結婚生活、ずっと「奥さん」として生きてきたのに、子供が産めないから石女と言われ、外に子供ができたら捨てられる。
被害者は森口瑤子だよねぇ。

遺体遺棄。執行猶予がつくかなぁ?

岡江久美子さんは
「4人も母親がいて”耀一郎”は幸せ。
その4人のお母さんから愛されているんですもの」

なんて陽気にいっていたけれど・・・・どうだろうね。
不幸な生い立ちだと思うわ。
それに一朗太のDNAを受け継いでいるんだから、クズになる要素もあるわ・・・。
真っ当に育つことを祈る。

・・・だけど、こんなクズ一朗太。
これからも”耀一郎”が現れる可能性があるな。
6代目・・・いっぱいいそうよね(苦笑)




    わ・・・。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

終着駅シリーズ
「殺意を運ぶ鞄」ネタバレ 感想~橋爪淳の色気がダダ漏れ
『終着駅シリーズ(33)』ネタバレ 感想~お姉さんは名探偵
「終着駅牛尾刑事50作記念作品~荒野の証明」ネタバレ感想~単独としては34作品目ですよ。
終着駅シリーズ35 『鬼子母の末裔』 ネタバレ感想~パパとママと圭ちゃんと

キャスト
牛尾正直・・・片岡鶴太郎
泉田栄子・・・森口瑤子
島村昌子・・・宮本真希
泉田耀造・・・宮川一朗太
吉岡隆一・・・松村邦洋
根岸いずみ・・黒川芽以
西村真弓・・・青山倫子
山路刑事・・・徳井 優
坂本課長・・・秋野太作
牛尾澄枝・・・岡江久美子

コメント

  1. 心夏 より:

    今晩は
    お久しぶりです

    岡江久美子さんが4/23に新型コロナウイルス原因で亡くなられてしまいました。
    26日に岡江さん最後の出演作ということで再放送あるそうです

    奥様役だったので
    どうなるのかなあ、新しく別のかたをというわけにもいかないでしょう。

    鶴太郎さんの牛尾刑事も見納めかもしれません。

    こういう感染病での急死、ご家族は死に目にも会えず、ご遺体に寄り添うことも叶わず、火葬場にも行けず………
    本当に残念でなりません

    26日は見るつもりです。
    寂しいなぁ

    • tarotaro tarotaro より:

      心夏さん、コメントありがとうございます。

      テレ朝は終着駅シリーズしかないのかもしれませんし、この作品が最後ならそうなるんですかね。
      でもコレ・・・岡江さんの出演シーンは少ないですよね。

      テレ東では密会の宿を放送されるそうです。

      遺骨を抱えた大和田獏さんが気の毒でした。
      あの状態で気丈に対応されていた姿が辛いですね。

      • 心夏 より:

        tarotaroさん今晩は

        見始めて、あれこれ観たって思い出しました❗

        宮川一朗太が『諏訪は大事っ』みたいなことを湯船に浸かって嬉しそうに言ってるシーン(彼はくせあるからなにやってもインパクトある(笑))
        黒川芽以が『泉田いずみだぁ』って嬉しそうに言ってるシーン

        結構強烈でしたから(笑)

        新宿西署に貼り出した写真
        容疑者も被害者もみいんな美人‼️あり得ない

        そうそう
        岡江久美子さん全然出てこない❗
        いつ出てくるのかなぁ

        個人的には片岡鶴太郎が短髪で顔も痩けてない初期の作品(記念すべき一作目とか)が観たかったです

        ★・★・★・★・★・★・★・★・★・★
        密会の宿
        は 東幹久が岡江さんに惚れてるのに、岡江さんは気がついてないのが良いんですよね。ほのぼのしてて◎

        大和田獏さんのお骨抱いてる姿は 見ていられませんでしたあまりにも非情な別れかたです………

        辛いお話コメントでしたが コメント載せてくださり、返信もありがとうございました

        • tarotaro tarotaro より:

          心夏さん、コメントありがとうございます。

          この作品は今年放送のものなので、記憶がハッキリしすぎています。
          昔の作品だと岡江久美子さんの登場シーンも多かったのに。
          これが遺作だら・・・ってとこでしょうか。

          密会の宿も、岡江さんが演じると爽やかですよね。
          昔の松尾さんと森本さんの作品んとは全然雰囲気も違いますw

          一日も早い新型コロナウィルスの収束を願っています。