『にじいろカルテ』 第7話 ネタバレ 感想~過酷な結婚式

スポンサーリンク

『あした僕を忘れる妻へ
―君に贈る“奇蹟の結婚式”』

あらすじはコチラ→

結婚式の準備に張り切る老人達。
結婚式に参列するためにいまのうちに診察して貰おうと診療所の外科は満員!
当事者の雪乃(安達祐実)は、「どうせ忘れちゃうのに・・・」と思ったりもするが、真空に「忘れたらまた結婚式すれば良い」と言われ微笑む。

結婚式までの5日間、檻に閉じ込められている新郎の晴信(眞島秀和)。
式まで会えない雪乃は差し入れに行く。
「君に愛されてとっても幸せだよ。
こんなに愛してくれてありがとう。」
「晴信くん。
何度も素敵な出会いをさせて貰えて
最高に俺は幸せです。
ありがとう。」
「また好きになってくれる?」
「何度でも。好きがどんどん増えてるよ。」
「ありがとう。
私さ、婚礼の衣装ものすごく似合うと思うよ。
惚れ直しちゃうよ。」


結婚式当日。
村のみんなが準備に忙しい。
雪乃も楽しそう・・・。
動画を撮って・・・衣装を着て・・・泣き出す。

「結婚式の準備楽しかったね。」
診察にやってきた村の老人が言う。
見違えるほど元気になっていた。

記憶がなくなった雪乃が自分の動画を見ている
「これをを見ているわたし。
何もわからなくて、世界中の事がわからなくて、怖くて仕方ないと思うみんなあなたの味方だよ。
あなたはとっても幸せ者です。
だから心配しないで、安心して。
大丈夫。。大丈夫・・そこが・・・あなたの居場所だよ。」
「幸せだな。俺は。
何度も何度も君と出会えて。
あ、今の良い感じだったよね。
恋に落ちた?」
「そこまでは・・・でも好感は・・・持った」



結婚式、出来なかったね。
ご神体は何度も落ちちゃうし(爆)
でも老人が元気になった。
村の結婚式・・・怖い。
すっごく怖い。
新郎も過酷すぎる。
5日感も風呂とかトイレとかどうしてんだろう?
式当日にクサいんじゃ・・・。
真島さんの顔もどんどんやつれてってさw

だけど古式ゆかしいと言うより、お笑い要素たっぷりだったので、なんとかなった感じw
半裸の男性陣たちのかけ声が「テラサ!」って聞こえたんだけど、これはテレ朝だから「テラサ!」にしたの?Ameba!もあった気がするw

記憶がなくなり夫を好きって気持ちはリセットされてしまう雪乃だけど・・・でも本当に相性が悪いのならリセットしても始まらないよね。
きっととってもお似合いの二人なんでしょう。

村の良い部分と怖い部分をネタにしているような気がしないでもないけど。
ここのぼかし方が上手いのかなって思って。
結婚式も少しベタベタした人との関係も・・・良いなぁって思えたり、怖いわぁって思えたり。
そこが絶妙なのかもしれない。
とりあえず、何回も落ちるご神体はとっても笑っちゃったよね。
んで、安達祐実っていつ老けるの??
いつまでこんなに可愛いの?って思っちゃったよぅ。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

感想はコチラ
『にじいろカルテ』 第1話 ネタバレ感想 ~医者で患者は最強か
『にじいろカルテ』 第2話 ネタバレ感想~おにぎりすら美味しそう
『にじいろカルテ』 第3話 ネタバレ感想 ~認知症もまろやかなファンタジー
『にじいろカルテ』 第4話 ネタバレ感想 ~命の選別、トリアージ
『にじいろカルテ』 第5話 ネタバレ感想 ~村の時間の時間です
『にじいろカルテ』 第6話 ネタバレ 感想 ~村人の大合唱はちと怖い
『にじいろカルテ』 第8話 ネタバレ感想 ~勘違いが勘違いを呼んで結束!
『にじいろカルテ』 最終話 ネタバレ感想 ~雨が降らないと虹はでない
主題歌
藤井風『旅路』

キャスト
紅野真空(高畑充希)
浅黄朔(井浦新)
蒼山太陽(北村匠海)
橙田雪乃(安達祐実)
橙田晴信(眞島秀和)
霧ケ谷桂(光石研)
霧ケ谷氷月(西田尚美)
緑川嵐(水野美紀)
緑川日向(中野翠咲)
緑川日出夫(泉谷しげる)
白倉博(モト冬樹)
筑紫次郎(半海一晃)
桃井佐和子(水野久美)
雨尾結城(池田良)
紅野一海(長野里美)

コメント