「大恋愛~僕を忘れる君と」第1話 ネタバレ 感想~ムロツヨシが時々格好良くて、戸田恵梨香がずっと可愛い。

スポンサーリンク

「これは、神様がくれた最後の恋」

あらすじはコチラ→

北澤尚(戸田恵梨香)は間宮真司(ムロツヨシ)に恋をした。
最初は気になっていただけなのに、グイグイアタック!
そのうち、ムロツヨシが自分が大好きな小説家だとわかり運命だと思う。

とうとう二人は一線を越えた二人。

結婚をやめるという戸田恵梨香に、戸惑うムロツヨシ。
走り出したら止まらない戸田恵梨香は、婚約者・井原侑市(松岡昌宏)に
「好きな人ができた」
と電話をする。

「結婚式の前の日までに別れてくれれば良い。」
と言う松岡昌宏だが、戸田恵梨香の気持ちは変わらない。

毎日、ムロツヨシに会いたい戸田恵梨香。
その日もムロツヨシのアパートに行こうとしていたが、戸田恵梨香は事故に遭う。
精密検査の結果、異常はなく入院する必要はないと言われたが・・・。

戸田恵梨香が運ばれた病院は、松岡昌宏が准教授として勤務する病院だった。
たまたま戸田恵梨香のMRIを見た松岡昌宏は、「軽度の認知障害」があるのではないかと直感した。
そしてそのMRIが戸田恵梨香だとわかり驚愕する松岡昌宏。



アルツハイマーだと診断され、婚約者に別れを告げてから、ムロツヨシと恋に落ちると思っていたら、ムロツヨシに運命を感じて婚約者を捨てるのに驚いた。

主人公、ビッチじゃないか!って言いたいところだけど。
恋する戸田恵梨香がとってもチャーミングだったわ。
恋多き女性と言われるのがよくわかる。
全然下品に見えない。
むしろ可愛い。
魔性だな、戸田恵梨香。

恋に落ちるって雷みたいに一瞬なんだねぇ。
ムロツヨシとの出会いは運命。
とにかく出来すぎw
ドラマティック?ドラマチック?

ムロツヨシに大好きな小説家の話をするのも運命。
きっとムロツヨシに小説の”何か”を感じていたんだろう。
本能的に好きになったのかも。

一瞬で恋に落ちたことはないけれど、一目惚れなんてしたこともないけれど、初対面でも居心地の良い人って男女問わずにいるもんだ。
同じ気持ちだったら、恋に落ちたり一生の友達になれたりするんだろうねぇ。
それが永遠に続くかどうかは別だけどさ。



居酒屋のアテレコ。
二人ともうまいw
外国人に大阪弁のアテレコをして、自分の気持ちを乗っけるって、主人公、すげーー!
さすが医者w

「大恋愛」というタイトルに違わず、濃厚なキスシーンも多かった。
ムロツヨシとはベッドシーンはなかったけど、生々しいよ、朝チュンのムロチュンの裸!!

あまり期待していなかったんですよ。
若年性アルツハイマー病か・・・。
重たいなぁって。
それに若年性アルツハイマーになるドラマって既視感もある・・・。
難病ものって辛いし・・。

でもストレートな恋愛ものだった。
しかも、時々ムロツヨシがかっこ良く見えるというオマケつき!

初回は大きく期待を超えた。
良い雰囲気だったし、楽しんで毎週見られる予感。
ラストは「大恋愛」って小説をムロツヨシが書くのかなぁ。
それでも良いので、最後まで見たいかも。



若年性アルツハイマー。
ドラマでは女性に多い。
すっごく不安になるなぁ。
物忘れが酷いもんで。

ただ、今回のドラマを見ていたら・・・。
いくらワタシでも前日に作った合鍵のことは忘れないと思うし、黒酢ジュースを頼みすぎたりはしない。
ただの物忘れと認知障害。
この境目が知りたいねぇ。

2サス好きには気になる松岡昌宏の両親のキャスティング。
まさかの橋爪淳と夏樹陽子。
婚約破棄なんてしたら、戸田恵梨香、殺されるんじゃないか(苦笑)
そしてそのうち、この家では遺産相続争いが起きるかもしれん(爆)

そして松岡昌宏がアップになるとどうしても「家政夫のミタゾノ」さんに見えてしまうんですけど。
早くミタゾノさんを忘れないと、途中、ちょっと笑いそうになっちったw



にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

主題歌コチラ: back number バックナンバー / オールドファッション 【初回限定盤】 【CD Maxi】

感想はコチラ
「大恋愛~僕を忘れる君と」第2話 ネタバレ 感想~最終回でも良いくらい素敵
「大恋愛~僕を忘れる君と」第3話 ネタバレ 感想~進行する病状。切ない恋心。
「大恋愛~僕を忘れる君と」第4話 ネタバレ 感想~”好きと嫌いは選べない”ブレないヒロインに惚れる
「大恋愛~僕を忘れる君と」第5話 ネタバレ 感想~祝・結婚!「脳みそとアップルパイ」を読みたい!
「大恋愛~僕を忘れる君と」第6話 ネタバレ 感想~不幸を呼ぶ小池徹平
a href=”https://dramataro.com/dramareview/dairenai_tbs007/” target=”_blank” rel=”noopener”>「大恋愛~僕を忘れる君と」第7話 ネタバレ 感想~悪意のハウリングで進行する病状
「大恋愛~僕を忘れる君と」第8話 ネタバレ 感想~どうせ忘れるから恨まない。
「大恋愛~僕を忘れる君と」第9話 ネタバレ 感想~掛け違えたボタン。遺言と書き置き。
「大恋愛~僕を忘れる君と」最終回(第10話) ネタバレ 感想~最期は家で看取って欲しかった。
キャスト
北澤尚——戸田恵梨香
間宮真司—-ムロツヨシ
井原侑市—-松岡昌宏
北澤薫——草刈民代
木村明男—-富澤たけし(サンドウィッチマン)
小川翔太—-杉野遥亮
沢田柚香—-黒川智花
井原千賀子–夏樹陽子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. kashweregreen より:

    こちらでも失礼致します!
    わたくしもあまり期待せずに観たんですけれど、けっこう良かったです!
    個人的には好きなテイストでした!
    大石さんはやはり巧いですね。
    ドラマは当たり前ですけれど、あくまでもフィクションなんですが、今の時代はリアリティに欠けると批判されますから、最低限リアリティを踏まえてのドラマの脚本作りは大変なお仕事だと思います。
    キャストだけ見たときはあまりピンとこなかったですけれど、ドラマの中で戸田さん、ムロ君、松岡君のお三方がキャラとしてマッチしていて、なかなか秀作の予感(笑)です。
    医者モノではなく、あくまでも医者という設定のラブコメ?的なラブストーリーなんですよね。
    一点だけ、ドラマの中で久しぶりに観たムロ君は前よりも若く見えて、逆に松岡君はけっこう老けましたね(笑)
    男性って額の面積が拡大すると比例して老けますよね(笑)
    いつもの駄文失礼致しました!

    • tarotaro より:

      kashweregreenさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      初回、楽しかったですね。
      戸田恵梨香&ムロツヨシが本当に大恋愛するんですねぇ(爆)
      案外、コメディってほどコメディでもないけれど、まだ病気が発覚する前だからまだ深刻でもない。
      良い塩梅だなと思います。
      かなり運命的な出会いでしたね。
      まさに「大恋愛」に発展しそう。
      リアリティは必要ですが、このドラマはファンタジーとして見ようかなぁと考えていますw

      ムロツヨシと松岡昌宏って1つしか変わらないんですね。
      ムロツヨシみたいにそこそこ大人で売れた人って老けないように感じますね~。
      ジャニーズの場合、10代から見ているから・・・余計に老いを感じるのかもw

  2. saki より:

    ようやく見ました。
    あんま期待してなかったんですが、引き込まれて、二人を応援したくなった~。
    やはり大石さんはすごいー。
    セリフに血が通ってる。
    上っ面のかっこよさではなく…。

    ムロもそんなに好きじゃないし、戸田恵梨香も特に。
    しいて言えば松岡メンバー見たさに録画した感じで。

    しかーし、二人を応援したくなり、ちょっと泣きそうになったり、
    これまた全く好きじゃないback numberまで「ええ曲や❗️」と思えてしまうマジック。

    病気だからね…奇跡はおきないだろうけど、ハッピーエンドであってほしい。

    スレチですが、織田裕二ドラマ、
    全く期待せず観たので、なかなか面白かったです。
    私バブル世代だから、なんとなく心地いいのかも(笑)

    • tarotaro より:

      sakiさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      今のところ、初回はコチラのドラマが一番楽しかったなぁって思っています。
      正直、あまり期待していなかったんですけど(苦笑)
      ワタシもsakiさん同様、キャストの3人は可もなく不可もないというか。
      地味だなぁって思っていたんですけどね(爆)
      裏切られました!!

      これから寒くなる季節にピッタリのドラマなんじゃないかなぁって思っています。
      主題歌のback numberは冬のイメージですしw

      アルツハイマーの治療は・・・。
      若年性だと進行が早いのでしょうか。
      寿命は??
      気になるところはあるけれど・・。
      少しでも長く幸せな時間があるといいですね。

      初回はどうしても人間関係の説明が多いので、退屈になりがちですが、このドラマは掴みはOKって感じがしました。
      織田裕二の月9も第2話から勝負かなと思っています!