「アンサングシンデレラ」 第1話 ネタバレ感想~とにかく石原さとみの襟足が綺麗!!

スポンサーリンク

病院薬剤師の処方箋

原作:『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』荒井ママレ/医療原案:富野浩充

あらすじはコチラ→

小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央(安藤美優)と森本優花(永瀬莉子)
入退院を繰り返している二人。
インスリンを打つだけ、そしたら普通に生活できる。
そういう周りの偏見が嫌だった。
奈央はわざと血糖値を悪くしていた。
クラスメイトに糖尿のことは言えず教師にだけ告白した。
だんだん学校に居場所がなくなる。
だから病院が好きだった。
優香もまた血糖値を悪くしていた。
二人は病院に逃げ込んだ。
病院にしか居場所がないと思っていた。
そんな二人の気持ちにふれ反省する葵みどり(石原さとみ)
奈央が退院する。
寂しい優香に寄り添うみどり(石原さとみ)
小学生のときから言ってきたように優香は一生薬と付き合っていかねばならないと諭す。
優香は心を開き、退院する奈央の背中に声をかける。
「もう奈央とは病院では会わない。」
病院の外で食事したりたくさん喋ろうと提案する優香。


みどり(石原さとみ)は、医師・林雅樹(飯田基祐)とのトラブル
切迫流産の疑いで入院中の患者・矢島詩織(西原亜希)の処方を間違えていたことを指摘したみどり。
林医師は高圧的で薬剤師をバカにしいてた。
妊婦。詩織の容体が変わる。
みどりは薬がきかないことから、他の病気を疑う。
林医師はみどりをバカにしていたものの、HELLP症候群ではないかと言うみどりの指摘が現実味を帯びる。
結局、林医師はHELLP症候群と判断し治療を行う。
詩織は無事出産。
しかし林医師はみどりを懲罰会議にかけると言う。
上司の販田聡子(真矢ミキ)がフォロー。
助産師はみどりのおかげで妊婦が助かったとフォロー。
救急の医師(臼田あさ美)もみどりに助けられたことがあるとフォロー。
みどりの先輩・瀬野章吾(田中 圭)は、みどりを首にすれば良いと言い出す。
林医師はなぜか尻込み。
そして真矢ミキが林医師が処方を間違えたことを小声で指摘。
結局、お咎めナシ!!!!!



薬剤師がしゃしゃり出ても結局、責任をとるのは医師なわけで、
治療内容を決定するのも意思、薬剤師が何かいっても最終的に薬を処方するのは医師。
処方を間違えたり、妊婦の隠れた(?)病気に気づかなかった医師は・・・ちょっとなぁ。
怖いよねぇ。こんな世の中なのに不安にさせないでよう(苦笑)

弁護士が主人公なら、検事は悪人だし、刑事もヤバいヤツが多い。
その逆もしかり。

薬剤師が主役なら、医師が悪人。
医師を下げ、薬剤師を持ち上げる。
それが楽だし、視聴者にわかりやすいって思っているのかなぁ。
病院の場合は、それをやり過ぎると視聴者も不安になるんじゃね?
それぞれの専門職の人たちが協力して患者を治療するのが一番だし。
実際、皆さん頑張っておられるしさ。
来週、またあんな性悪医師が出てくるのかなぁ。
それは嫌だなぁ。

それに。。。やはり薬剤師が他の領域にズカズカ入っていくのもなぁと思ったり。
薬剤師の仕事にスポットを当てるなら、医者の領域や看護師の領域に立ち入る薬剤師より、薬剤師が薬で患者の役に立つとこをみたい。
その面でいうと、糖尿の少女二人のターンはこれでこと薬剤師!って思った。
あんなに時間かけて患者と向き合えることはないと思うけどさ、
できればこっち路線でお願いしたいw
ただ・・・
ワタシも入院したことがあるし、家族も入院したことがあるけど、薬剤師と話すことはないよねぇ(苦笑)
花粉症の薬を貰うため調剤薬局で話すくらいしかしたことがないよ。
それも面倒で、昔みたいに病院で処方してくれたら良いのになぁって思っているくらいw
病院薬剤師のリアルな日常を知りたいなぁ。
きっとあんなに病室に行くことはないんじゃないかと思うんだけどな。
ま、予告からしてこのドラマは薬剤師が暴走するんだろうなとは思っていましたw

清原翔くんが病気療養のため成田凌くんが代役。
成田君、よく出るなぁ。
清原君の撮影していたシーンも見てみたいけど・・・。
今は治療に励んで下さいとしか。
早く良くなって欲しい。

しかしあれだね。
石原さとみは顔は小さいし、襟足が綺麗だね!!
あれは脱毛してんのかなぁ。←余計なお世話!!
とにかく石原さとみの襟足にクギヅケだったわ(爆)

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

DREAMS COME TRUE『YES AND NO』

感想はコチラ
「アンサング・シンデレラ」 第1話 ネタバレ感想~とにかく石原さとみの襟足が綺麗!!
「アンサング・シンデレラ」 第2話 ネタバレ感想~薬剤師の仕事、ちゃんとしてる?
「アンサング・シンデレラ」 第3話 ネタバレ感想~主人公は薬剤師の仕事を理解して!
「アンサング・シンデレラ」 第4話 ネタバレ感想~薬剤師は医者の奴隷
「アンサング・シンデレラ」 第5話 ネタバレ感想~野球大会までしてくれる薬剤師様
「アンサング・シンデレラ」 第6話 ネタバレ感想~薬剤師にSNSを見られたくない!
「アンサング・シンデレラ」 第7話 ネタバレ感想~田中圭、血を吐く!
「アンサング・シンデレラ」 第8話 感想~田中圭の吐血で引っ張るよ!
「アンサング・シンデレラ」 第9話 ネタバレ感想~精神疾患の患者に俺は余命3ヶ月と告白するのはアリか?
「アンサング・シンデレラ」 第10話 ネタバレ感想~2年後、主人公がいない。
「アンサング・シンデレラ」 最終回(第11話) ネタバレ感想~田中圭生きていたけど・・。
キャスト
葵みどり・・石原さとみ
相原くるみ・西野七瀬
小野塚綾・・成田 凌
刈谷奈緒子・桜井ユキ
羽倉龍之介・井之脇 海
工藤虹子・・金澤美穂
販田聡子・・真矢ミキ
辰川秀三・・迫田孝也
七尾拓・・・池田鉄洋
荒神寛治・・でんでん
瀬野章吾・・田中 圭
ほか

コメント

  1. ジョセフィーヌ より:

    こんにちは。

    西野七瀬さん
    もしかして二重人格で、薬で患者さんを殺したりしないかしら?
    って不安になってしまってましたが、それはないですね~さすがに。
    あのドラマ引きずりすぎ。
    田中圭のスイカのCMもシンイーちゃんと出てて、あ、日本語片言じゃないとか(笑)
    バーターなの?
    清原君、早く元気になって欲しいです。結構深刻なのでしょうか。

    • tarotaro tarotaro より:

      ジョセフィーヌさん、コメントありがとうございます。

      あな番のキャストが多かったですよねぇ。
      田中さんと西野さんってメイキャストですしねぇ。
      清原君、命に別状はないが予断許さずってアナウンスがあってから、ぜんぜん何も発表されないですね。
      ということは病状はかわらないのでしょうか。
      コロナでお見舞いの人も制限されているでしょうから、詳細がわからないのかもしれませんね。