イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『おちょやん』 第88回 感想~福助、百久利、死す

 第88回(第18週)「うちの原点だす」 あらすじはコチラ→☆ 最近の千代の様子がおかしいことに気が付く一平とみつえ。 夜中に家に居ないことがあり、昼間にうたた寝をすることがあり、みつえは千代が一平にかまってもらえないから...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『おちょやん』 第87回 感想~寛治、満州へ行く!

第87回(第18週)「うちの原点だす」 あらすじはコチラ→☆ 寛治は、千代と一平、そして劇団のおかげで初めて人の役に立ちたいと思うようになった気持ちを真剣に語る。 止めても無駄だとさとった千代。 数日後、朝早くに旅立とう...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「珈琲いかがでしょう」 第1話 ネタバレ感想~ネガティブホイホイな”たこ珈琲”

「人情珈琲」「死にたがり珈琲」 原作はコチラ コナリミサト「珈琲いかがでしょう」 あらすじはコチラ→☆ 「人情珈琲」 垣根志麻(夏帆)は、仕事が遅く上司が垣根の仕事を明るくて要領がいい後輩・馬場(足立梨花)に任せた。 落...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「イチケイのカラス」 第1話 ネタバレ感想~初回は手堅くスッキリ解決!

「型破りの裁判官VS堅物エリート裁判官! バディ誕生」 原作はコチラ 浅見理都『イチケイのカラス』 あらすじはコチラ→☆ 現場検証をすると被告・大学生の長岡誠(萩原利久)の父・洋一郎が亡くなった日は25日で交通量も多...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『おちょやん』 第86回 感想~劇団員は家族なんちゃうん?

第86回(第18週)「うちの原点だす」 あらすじはコチラ→☆ 昭和20年3月13日深夜、大阪の街が大空襲に見舞われた。 公演のため京都に来ていた千代と一平は、運良く空襲を免れた。 道頓堀には壮絶な光景が広がっていた。 ...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「リカ~リバース~」 最終話 ネタバレ感想~恐ろしい子!ユカ!!

「誠実な愛がほしかっただけ」 五十嵐貴久「リバース」「リカ」 あらすじはコチラ→☆ 家庭教師の宗像(浅香航大)は麗美(高岡早紀)を拒否。 梨花(田辺桃子)、結花(山口まゆ)も拒否。 ドイツに向かう前に家庭教師を辞めてし...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「モコミ」 最終回 ネタバレ感想~それぞれの旅立ち

彼女ちょっとヘンだけど~ あらすじはコチラ→☆ 岸田佑矢(加藤清史郎)は地元・静岡に帰り、劇団を作ってお芝居をすることに決めた。 モコミ(小芝風花)は樹木医になりたいと一念発起。 仙台市の先生に教えを請うため一人暮らしをしたい。...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『おちょやん』 第85回 感想~来週に続く!

第85回(第17週)「うちの守りたかった家庭劇」 あらすじはコチラ→☆ 千代は今までの稽古場を自分で間借りすることに決め、「鶴亀家庭劇」の掛け軸も勝手に書きかえる。 そこに寛治がやってきて失うものは何にもないからと家庭...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

「終着駅シリーズ37」 ネタバレ 感想~岡江さんのいない終着駅

停年のない殺意 原作はコチラ 「停年のない殺意」(「完全犯罪のエチュード」)森村誠一 あらすじはコチラ→☆ 殺害された伊庭崇彦(堀井新太)は、亡くなる前祖母(赤座美代子)のもとを訪れ、会社を辞めたいと話していた。 「俺...
イロイロ☆ドラマ☆レビュー

『おちょやん』 第84回 感想~お馴染みの大日本婦人会登場

第84回(第17週)「うちの守りたかった家庭劇」 あらすじはコチラ→☆ 一平が鶴亀家庭劇の解散を宣言する。 戦況悪化で赤字続きの家庭劇を解散するのは大山社長の経営判断でもあった。 千代はみんなで直談判に行こうというが...