「TWO WEEKS」第5話ネタバレ感想~黒幕は黒木瞳しかいない!?

スポンサーリンク

「因縁の男と直接対決複雑に絡む三角関係」

あらすじはコチラ→

原作:『TWO WEEKS』(脚本:ソ・ヒョンギョン)

結城(三浦春馬)は偶然にも知り合いがいる場所に漂着。
室岡峻治(村上淳)は9年前に室岡を助けた。
しかし室岡は晴人(鳥越壮真)のために柴崎(高嶋政伸)に見つかりたくない。
なんとか懇願し、室岡の家にに置いてもられうようになった。

警察が結城の帽子を手がかりに室岡の家にたどり着く。
室岡の機転で結城は逃げる事に成功。
しかし灰谷(磯村勇斗)に見つかり、柴崎に引き渡されてしまった。
柴崎はまだデジカメを持っていなかった。
デジカメを渡せば手術を受けさせるという柴崎を到底信じることはできない結城。
「俺に何かあったら流すことになっている。」
警察でも検察でもネットでもマスコミでも。
「困るのはお前だけじゃないんだろ?」
顔色が変わる柴崎。
はじめから取引をし直そう。
「手術が受けられたらデジカメを渡す。」
自分を開放するように取引をもちかける結城。

結城は後手に縛られたまま監禁場所をでる。
歩いていると鉄材が柴崎、灰谷、久留和保(池田鉄洋)と結城のとこに落ちてきて・・・。
その間に逃げ出す結城。
灰谷に追われ、万事休すかと思われたが、柴崎を怪しむ検事・楓(芳根京子)が結城を助ける!



黒幕は黒木瞳かな。
髙嶋政宏の後ろ盾ってのは黒木瞳のことなのかもしれない。
黒木瞳に特別出演ってクレジットもないし、黒幕でなければいらない役だよなぁ。
何か事情があるのかもしれないけれど、柴崎に協力したんでしょう。
柴崎が春馬の発見された千葉に向かったのは・・・内通者がいるとしか思えないですな。

灰谷(磯村勇斗)も腕利きなのかそうでないのか、よくわからんな。
後手に縛られている結城に追いつかないんだしさ。

不法侵入刑事・有馬もさ、カンが良いんだか良くないんだか。
そんな有馬に比嘉愛未は
「父親のこと聞かないでくれていてありがとう。」
と言って、娘の手術が終わったら全て話す。
でも今は言えないなんて・・・。
ほぼ言ってるみたいなもんじゃないの?

ムラジュンは格好良かったし息子ちゃんも可愛い。
鳥越壮真くんは「生田家の朝」の子ね。
やはり上手だ。
ムラジュンは鳥越壮真くんのママを庇うために柴崎から逃げた・・・。
でもまだ柴崎に見つかっていない。
でもでも鳥越壮真くんのママは亡くなった。

ムラジュンの妻も比嘉愛未も気の毒だとは思うけれど、なんでこんなヤツを好きになって、子供ができるようなことをしたのか。
絶対に幸せになれるわけないのにさ。
ムラジュンも春馬も格好良いけどさ。

で、まだあと8日もあるんですぞ。

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「TWO WEEKS」第1話 ネタバレ感想~通りすがりのおじさんとは三浦春馬のことだい!
「TWO WEEKS」第2話ネタバレ感想~殺し屋ジルベール!!
「TWO WEEKS」第3話ネタバレ感想~デジカメを持っているのは誰だ!?
「TWO WEEKS」第4話ネタバレ感想~逃亡犯は夜動け!
「TWO WEEKS」第6話ネタバレ感想~みんな知ってた!黒幕は黒木瞳。
主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」

結城大地・・三浦春馬
月島楓・・・芳根京子
青柳すみれ・比嘉愛未
有馬海忠・・三浦貴大
灰谷・・・・磯村勇斗
相良サトル・森永悠希
小池夏美・・原沙知絵
久留和保・・池田鉄洋
角田智一・・近藤公園
乾大輝・・・鈴木仁
葛城茂・・・バッファロー吾郎A
岩崎恭二・・神尾佑
間宮裕・・・久保田悠来
ホンダ・・・玉置玲央
柴崎要・・・高嶋政伸
久我早穂子・黒木瞳

コメント