特捜9 第4話 ネタバレ 感想~出た!記憶喪失!出た!不倫

スポンサーリンク

season7「愛の記憶」

あらすじはコチラ→

絵画『愛の記憶』が見つかる
調べると修復前の『愛の記憶』と修復後の『愛の記憶』は、必要のない箇所を修復していた。
そんな時、華(足立梨花)が何者かに襲われた。
足立梨花が目を覚ましたことを報道されていないのに、知っている人物の犯行か・・・?
ってなことで工房スタッフ九條学(堀家一希)に話を聞くと、すぐに自供。
「愛の記憶」を1000万円で売っていた。
家宅捜索で井吹光一郎(三嶋健太)殺害の凶器のメスとリネン素材の洋服も見つかる。
「襲ったのは俺です」
金が欲しくなり「愛の記憶」を盗んじゃおうと思ったら、光一郎に攻められもみ合い。
近くのメスで殺害。
すぐに帰ってきた華も突き飛ばした。
「あの二人に危害を加えるつもりはなかった。
「愛の記憶」を工房から持ち出して第一発見者を装った」

疑問が噴出。
なぜ1年もの間、凶器や洋服を持っていたのか。
光一郎の遺留品にあったネックレスで、華は金属アレルギーを起こしていた。
指輪は金属アレルギーを起こさないものを選んでいたのに。

浅輪直樹(井ノ原快彦)と新藤亮(山田裕貴)が華に事情を聞きに行く。
ネックレスを調べたいというと、紛失したという。
飲み物を買いに行くと病室を出た華。
デスクの上に手紙が置いてあり読む浅輪。
小宮山からネックレスを購入したのはやはり光一郎だった。
しかしネックレスの宝石からそれは千堂小夏(清水葉月)のために買ったものではないかという。

スポンサーリンク

小夏が犯人ではないと教えると九條が供述を変える。
「工房に戻ったら、光一郎さんが死んでたんです。」
小夏のピアスが痛いの近くにあって、小夏が犯人だと思った。
すぐに華が入ってきた。
「これ、小夏のだよね?」
すぐに救急に連絡する華を突き落とした九條。
小夏に特別な気持ちがあった。
カラヴァッジオという画家は殺人まで侵しているが、才能がある。
小夏の才能に惚れていたのだとか。

華が病院を抜け出す。
やってきたのは小夏の家。
小夏がネックレスを持ち去ったことに気付いていたのだ。
華は小夏が九條を使って光一郎を殺害したのではと問い詰める。
すると小夏は光一郎のことがずっと好きだった。
大学時代からずっと。
自分の方が才能があるのに、選ばれたのは華。
その妬みやらなんやろを込めた作品が「愛の記憶」
名前は売れたが満たされない。
”華が浮気してる”と吹き込んだらすぐに落ちた光一郎。
「私たち愛し合っていたのよ」
小夏に切りかかる花を浅輪と新藤が止める。

「小夏さんは犯人ではありません。
「じゃ、光一郎を殺したのは?」
凶器にジルコニウムの破片があった。
「華さん、あなただったんです。」

光一郎と小夏の関係に気付き、光一郎を殺害し、小夏に罪をきせることにした。
光一郎が華に宛てた手紙は二人で受けたカウンセリング中に交換したもの。
円満に離婚をするために、良い思い出を書いて交換することがあるとか。
手紙には二人の将来や未来に関することが書かれていない

3通目に手紙を持って来た浅輪。
楽しい思い出をつづり、自分が華を信じられずに浮気をしたことを謝罪。
「またいつか・・・」
光一郎は華nことを愛していることに気付いた。
だからあのネックレスを小夏に渡していなかったのではないか・・・。

記憶は戻らないまま逮捕された華。
1年前、光一郎の気持ちに気付いていれば・・・。

スポンサーリンク

わ~。ちょっと酷すぎる。
妻が浮気していると聞いて、それを本気にして、当てつけのように自分も浮気しちゃう被害者も。
そして浮気相手の小夏も。
こんなヤツらの為に殺人なんてしなくても。
こんな男、こちらから願い下げじゃないのかよ?
手近なところで浮気する男・・・気持ち悪くない?
大学時代から好きな男だからって、嘘までついて奪う女も。
小夏・・・一番腹立つし。
ホイホイネックレス盗んで、しれっと身につけているのも気持ち悪い。
そして浅輪の予想では、小夏より華のことが好きだったはずと言われてしまう。

そんな女性画家の才能に惚れたとかいって、殺人未遂をしちゃった九條も。

可哀想な足立梨花・・・とも思えないのはなぜか。
そんなに執着する?
こんな男のどこが良い?
身勝手じゃん。
3通目の手紙を読んで、ほだされるなんて。
なんとも後味が悪いわ。

しかし最近、記憶喪失流行ってんの?
火10のめるるも。
金10の松下洸平も

ま、このパターンは被害者でもあったから犯人だって疑われなかったね。
そして1年の昏睡状態。
裁判の行方が気になるところでございます。

スポンサーリンク

『特捜9』 第1話 ネタバレ感想~山田裕貴はちゃんとレギュラー出演するのか!?
『特捜9』 第2話 ネタバレ 感想~若年性アルツハイマーがらみで
特捜9 第3話 ネタバレ感想~中村梅雀卒業。次こそ井ノ原班長誕生?
特捜9 第5話 ネタバレ感想~ソニンの顔芸、セリフに胸焼け
特捜9 第6話 ネタバレ感想~青柳&矢沢のコンビ芸
『特捜9』 第7話 ネタバレ 感想~偽装誘拐。山田裕貴活躍回
特捜9 第8話 ネタバレ 感想~猪狩さんが事件を持ってやってきた

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けるとウレシイです。

主題歌:20th Century「旅立ちの鐘」

出演者
加納倫太郎(渡瀬恒彦)
浅輪直樹(井ノ原快彦)
小宮山志保(羽田美智子)
青柳靖(吹越満)
矢沢英明(田口浩正)
新藤亮(山田裕貴)
石川倫子(中越典子)
国木田誠二(中村梅雀)
早瀬川真澄(原沙知絵)
高尾由真(深川麻衣)
三ツ矢翔平(向井康二/Snow Man)
村瀬健吾(津田寛治)
ゲスト
井吹華(足立梨花)
千堂小夏(清水葉月)
九條学(堀家一希)
井吹光一郎(三嶋健太)

コメント