「グッドワイフ」 第9話 ネタバレ感想~ラスボスはいるのか?壮大な夫婦喧嘩になるのか?

スポンサーリンク

「堕ちた正義」

あらすじはコチラ→

原作

『グッド・ワイフ』(アメリカドラマ)

壮一郎(唐沢寿明)の一連の事件を計画した “裏切り者” の正体は佐々木(滝藤賢一)だった。
佐々木は、飛び降り自殺をした。
南原(三遊亭円楽)はあっさり逮捕。
贈賄の供述もはじめていた。

検察は自殺した佐々木に全部の責任を取らせ、壮一郎は不起訴。
壮一郎は検事正に就任することになった。
そんな時、脇坂博道(吉田鋼太郎)が杏子(常盤貴子)を訪ねてきた。
円香みちる(水原希子)が退職した理由は、壮一郎との不適切な関係が原因だとわざわざ言いに来たのだ。
円香の元DV夫が興信所に撮らせた写真も持って来た。
帰宅した杏子は壮一郎に写真を見せ、言い訳も聞きたくないから家を出て行くように伝えた。

そんな中、法律事務所では、杏子(常盤貴子)と朝飛(北村匠海)の本採用を懸ける争いに決着がついた。
本採用は杏子となった。
荒ぶる朝飛。
「自分のほうが売り上げも上げていたのに、”検事正の妻”である杏子を選んだ。」
事務所を辞めると言う。
杏子は神山(賀来千香子)に離婚を決意していることを告白。
”検事正の妻”というオプションを選んだ神山はガッカリ。

円香(水原希子)は事務所を辞めることを決意していた。
その前に、杏子に壮一郎との関係を告白した。
DV夫に悩んでいた円香は壮一郎に相談。
最後には「警察沙汰にする」とDV夫に伝え離婚することができた。
円香はDV夫を立ち直らせるのは自分しかいないと思っていたが、依存しているのは円香だと壮一郎に言われ目が覚めた。
壮一郎を好きになってしまった円香は一度だけ、押し切る形で関係を持ってしまった。

「”過去は変えられない”と言ったのはあなただよ。」
杏子は円香に言う。
友人を失った杏子は泣き崩れる。
円香もまた大切な杏子を失い泣き崩れる。

壮一郎に離婚届を渡す杏子。
壮一郎が多田(小泉孝太郎)からの留守電を消したことも知ってしまった。
もう壮一郎を信用することはできない。

一方、壮一郎は多田に疑いの目を向けた。
ある裁判官のときにだけ勝率の良い多田。
今までさんざん目の敵にされてきた脇坂を使ってまで多田の不正を暴こうとした。

そして一斉査察。
多田が贈賄容疑で逮捕された!


罪深き佐々木(滝藤)さん。
信用されているのをわかっていて、尊敬している人を好きな人を裏切る滝藤さん。
そしてそのまま自殺。
本当に佐々木が一人でやったことなんだろうか。
御手洗直人(中村有二)検事正が関わっているのではないだろうか。
そんなことは、遠い昔のように感じるほど、今回は話が濃すぎた。
濃いってか、ドロドロしてたっていうかw

御手洗や脇坂のような悪人をすっとばして多田か~~~!!
そりゃ妻が「多田君、多田君」って言っていたら面白く無いのはわかるが、私怨だけでここまでしないと・・・唐沢さんを信じたい。
だってさ、自殺した滝藤さんに「正義」について熱く語ってたじゃないか。
まさか嫉妬だけでこんなことしないって思いたいよ~。
しかも二人は浮気していないけれど、壮一郎はガッツリ一回やったしな!←コラ

墓場まで持って行こうとした水原希子との関係。
大事なのは妻と子供だと言う。
だけどさ、相武紗季より、浮気の相手が水原希子とのほうが嫌だよな・・・。
水原希子は良いパートナーだったのに。
杏子の葛藤を常磐さんは上手に演じていたなぁ。

唐沢さんも水原希子も、認めなくても良かったのに。
相談しただけで、関係はないって嘘をついてほしかったよ。
何もかも正直に言うことが正しくはないよ。



ワタシとしては、本採用とか浮気とか・・・あんまり興味がないんだけど、複雑に絡ませてきたなぁ。
朝飛・・・気持ちはわからなくもないけど。
すでに孝太郎が常盤さんのことを好きだって気持ちを知っていた時点で公平ではないよね。
最初から売り上げ勝負って言われていたわけでもなさそうだし。

二人とも雇えばいいのに!
あんな大きな事務所なわけだし。
人件費をケチって、検事正の妻が肩書きのはずの弁護士が離婚して、共同経営者は逮捕されるし、有能なパラリーガルは退職する・・・賀来千香子の精神状態が心配w

で、朝飛・・・吉田鋼太郎に協力するってよ!
吉田鋼太郎は誰かを陥れることで喜びを感じるタイプの人間なのか~。

来週最終回。
リーガルものらしく、最後は夫婦が法廷で争うのかな?
壮大な夫婦喧嘩だな~(苦笑)
三遊亭円楽の裁判はないのかなぁ?
もう壮一郎の件は終わりなの?
ラスボスはいないの?
んでもって、相武紗季を突き落としたのは誰なの!?
三遊亭円楽の秘書なの???
来週、教えて欲しいよ!!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

主題歌:『 Aurora 』 BUMP OF CHICKEN (TOY’S FACTORY)

感想はコチラ
「グッドワイフ」 第1話 ネタバレ感想~ゲスキャスター・武田鉄矢
「グッドワイフ」 第2話 ネタバレ感想~序盤に”味方ですから”という人間は味方ではないと思う。
「グッドワイフ」 第3話 ネタバレ感想~貴子と孝太郎はお似合い!!
「グッドワイフ」 第4話 ネタバレ感想~ママ友は友達じゃない。
「グッドワイフ」 第5話 ネタバレ感想~笑点からの刺客に気をつけろ!
「グッドワイフ」 第6話 ネタバレ感想~どこまでも腹黒い春風亭昇太!
「グッドワイフ」 第7話 ネタバレ感想~滝藤さんの裏切り待ち
「グッドワイフ」 第8話 ネタバレ感想~裏切り者、引っ張りすぎ~!!
「グッドワイフ」 最終話(第10話)ネタバレ感想~で、相武紗季は無事なのか?
キャスト
蓮見杏子………常盤貴子
多田征大………小泉孝太郎
円香みちる……水原希子
朝飛光太郎……北村匠海
小宮竹生………野間口 徹
戸梶涼太………中林大樹
佐竹凛子………末永みゆ
蓮見隼人………小林喜日
蓮見綾香………安藤美優

佐々木達也……滝藤賢一
蓮見幸枝………高林由紀子
林幹夫…………博多華丸
遠山亜紀………相武紗季
御手洗直人……中村育二

神山佳恵………賀来千香子
脇坂博道………吉田鋼太郎
蓮見壮一郎……唐沢寿明

ゲスト
面接官…住田裕子
面接官…清原 博
面接官…角田龍平

コメント

  1. なお より:

    あんなに引っ張った裏切りものは佐々木であっさり自殺。円楽もあっさり逮捕。その後次々色んなことが出てきて来週で終わるのにちゃんと終わってくれますかね(^_^;)
    吉田鋼太郎もたくみくんも嫌ーなやつですねー

    • tarotaro tarotaro より:

      なおさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      ここにきて、痴話喧嘩やドロドロ話になってきて、ちょっと混乱していますw
      主人公が弁護士なのに夫の話を遮って「聞きたくない!」と言ってしまうのもどうかと思います。
      吉田鋼太郎はただのモメサにしま見えないですが、北村君はどうでしょうか。
      ワタシは嫌なヤツと言い切れないですけど。
      「検事正の妻」に負けたのは事実ですし、孝太郎の弁護の仕方がグレーだったのは違いないです。
      ハマケンの名誉毀損の問題とかかなり汚いやり方で弁護していて、北村君も驚いていましたし・・・。

  2. kashweregreen より:

    こんばんは!先週のコメントにも書いたんですけれど、滝藤さんがやらかした犯人?というあまりにもベタなオチが最初の数分でさらりと済まされて(笑)、滝藤さんがやらかした意図がこれまたあまりにも稚拙な動機だったので、脚本家のレベルが?ですよね!
    あと二点、小泉孝太郎が確かにグレーな弁護士という伏線はありましたが、最終回にこの展開は無理やり感ありありです。そして、これはリアリティーに関することなんですけれど、東京地検の検事正役の中村さんの年齢が年配過ぎて、それに彼が滝藤さんの黒幕だったと仮定しても部下の不祥事があって現職の議員逮捕ということですから、唐沢さんが復権して検事正になることはあっても、中村さんの役柄の検事正が栄転することはあり得ないので、個人的にはリアリティーに欠け過ぎるように思います。
    常盤貴子さんと水原希子さんの演技には拍手をおくりたいので、次回はしっかり見ようと思います。

    • tarotaro tarotaro より:

      kashweregreenさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      滝藤さんは最初から怪しかったですからねぇ。
      あれで何にもなかったら・・・ちょっとおかしい(苦笑)

      それでもここまで楽しく見ていたので、急な痴話喧嘩展開に驚きました。
      滝藤さんが黒幕で終わってしまったら残念です。

      中村さんは、こういう役が多いですよねぇ。
      夫婦の痴話喧嘩より、中村さん逮捕のほうが見たいんですけどね。
      もっと大物の黒幕が出てくると思っていたのに・・・。
      でもここから面白くなると期待したいです。
      わずかながら・・・ですがw
      夫の話に耳を傾け、みんながハッピーになって欲しいなと思います。
      そして一番の悪者がだれなのかわからないけれど、常盤さんにお仕置きして欲しいですw

  3. moon より:

    いよいよ今日が最終回ですね!

    全視聴者の予想通り(?)滝藤さんが内通者でしたが…自ら死を選ぶとは思っていなかったのでかなりショックでした…(涙)
    でも、それからも色々なことが起こりすぎて(苦笑)あと1話でまとまるのかな…。

    実は円香と壮一郎さんとの間のことは、
    考えていたことが当たりました。
    個人的には違っていてほしかったです。
    杏子さんの複雑な胸の内が
    伝わってきましたね…。夫との対峙では
    感情的になっていたけど、円香との対峙の方がずっと苦しそうでした。

    朝飛の行動も…気持ちは分かりますよね。
    私も二人雇えないものか?ってずっと思っていました。どちらかを選ぶ、という時点でこうなる可能性はあったと思う…。

    杏子さんと円香も、多田先生と朝飛も、
    関係修復できれば良いのに。

    佐々木さんの死、円楽さんもすんなり逮捕
    されましたが、本当にもう関わっている
    人物はいないのでしょうか。
    だとしたら拍子抜け感が否めないかも〜。

    多田先生の疑惑は事実ではないと思いますが、円香とのこともあるし、多田先生とも
    もう一緒に働くのは難しいと思うし、
    なんとなく杏子さんが事務所に留まるとは
    思えないんですよね〜。
    チーム感がとても好きで素敵だったので、
    できればシリーズ化が可能な終わり方を
    望んでいましたが…。
    最後は気持ち良く終わってほしいです。

    • tarotaro tarotaro より:

      moonさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      遠藤さんの飛び降りはおどろきましたね。
      あんな責任の取り方はないなぁと。
      原作もそうだったんでしょうかねぇ・・・。

      最後に痴情のもつれ。
      これでは、ちょっと尻すぼみではないか?危惧しております。
      最後まで、強い主人公でいて欲しい。
      これだけ事件を解決していたのに、最後は夫の不倫で夫と親友を失うなんて思いも寄りませんでした
      壮一郎と円香がそういう関係であっても、杏子なら許せたのではないかと思いますが。

      でも、ま、感情的になるのも人間らしいですね。
      最終回を見てしまったのですが、満足いく最終回だったと思います~。