「探偵が早すぎる」第4話 ネタバレ感想~アリスが白目すぎる

スポンサーリンク

「最速の探偵VS天才サイコパス」

原作

あらすじはコチラ→

本日の犯人は片平なぎさの弟で、大陀羅一族の中でも随一の天才・貴人(前田公輝)。
メリーゴーランドの白馬が好きだと言っていたが、白馬に塗り替えられたのは3年前。
幼少時に犯人が乗ることはできない。

アリス殺害計画は、雨の日に。
犯人は燃えやすいユニフォームを用意。
偶発的ではなく、人工的に雷を落とし、ユニフォームが発火。
これで事故死に見える・・・はずだった。

トリック返しは、犯人を感電させること。
しかし犯人が何者かに撃たれる。
瀕死の状態でも、アリスをおびき出し、雷を落とすが・・・。
アリスがさしていた傘は雷が落ちない仕組みに!!
それでも落雷の衝撃で白目をむくアリス!最高!!



天才・貴人(前田公輝)を殺したスナイパー(姿はみせず)は、片平なぎさの手先だった模様。
息子でも娘でも殺すってよ。
こわいわ~なぎさ。
探偵はお仕置きだけで殺さないのに、なぎさは身内でも殺す。
怖い怖い!!

前田公輝はなぎさの弟。
桐山漣が息子なのに、前田公輝は弟。
この二人、年齢的には変わらないよね。
なぜか犯人は落合トモキだと思っていたよ。
てれびくんのほうが前田公輝で、あっぱれさんま大先生が落合トモキ。
ちょっとごちゃごちゃしてたw



トリック返しもスリラーもジャックスパロウな探偵も面白いよ・・・。
アリスの白目!!アリスの雄叫び!!
思わず笑ってしまった。
アリス、凄い。
滝藤さんがかすむほど、アリスはすごい。
コレは、説明できない。
アリス、すごい(爆)←何回言うねん!

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。
主題歌
edda/フラワーステップ《通常盤》 【CD】
感想はコチラ
「探偵が早すぎる」第1話 ネタバレ感想~アリスと美紀が似すぎる
「探偵が早すぎる」第2話 ネタバレ感想~片平なぎさが「ひろし」と言ったような気になりすぎる
「探偵が早すぎる」第3話 ネタバレ感想~三つ子コーデがダサすぎる
「探偵が早すぎる」第5話 ネタバレ感想~桐山漣が悪すぎる
「探偵が早すぎる」第6話 ネタバレ感想~探偵がシリアスすぎる
「探偵が早すぎる」第7話 ネタバレ感想~デブが暑苦しすぎる
「探偵が早すぎる」第8話 感想~チェインストーリーが面白すぎる
「探偵が早すぎる」第9話 ネタバレ感想~猛暑にラスクはキツすぎる
「探偵が早すぎる」最終話(第10話)ネタバレ感想~5兆円の遺産が羨ましすぎる
キャスト
千曲川光++++++++滝藤賢一
十川一華++++++++広瀬アリス
橋田政子++++++++水野美紀
大陀羅朱鳥++++++片平なぎさ
大陀羅麻百合++++結城モエ
大陀羅壬流古++++桐山漣
大陀羅亜謄蛇++++神保悟志
城之内翼++++++++佐藤寛太
山崎未夏++++++++南乃彩希
阿部律音++++++++水島麻理奈
十川純華++++++++新山千春

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加