「レッドアイズ」 第1話 ネタバレ 感想 ~ボイスと似てるに10万点

スポンサーリンク

監視捜査班

あらすじはコチラ→公式サイト

元上司・島原(松下奈緒)に誘われ早速、捜査をすることになった伏見響介(亀梨和也)。
湊川(シシド・カフカ)元大学教授・山崎(木村祐一)、天才ハッカーの小牧(松村北斗)ら仲間の”元犯罪者”とともに。
公演で襲われた女性・彩音と女子高生の知美。
ハッカーの小牧の情報力。
監禁場所の映像と監視カメラから犯人の背丈から潜伏場所をすぐに探し当て、犯人を確保!
犯人の腕の傷から婚約者を殺害した男かも知れないと頭をよぎる伏見。
伏見は婚約者を殺害した真犯人ではない男に暴力をふるい懲戒解雇になっていた。
しかしすぐにそれは婚約者殺しの犯人ではないとわかった。
腕の傷の形状が違っていたのだ。


本部に帰り、自分が警察を辞めてから防犯カメラの台数が増えた。
婚約者殺しの犯人を見つけたい伏見。
それを止める島原。
その捜査をさせるわけにはいかない。
冷静でいられなくなるから。←当然
その頃、真犯人らしい自分物が、KSBCに所属する面々の写真と名前などを貼り付けた部屋で新たな事件の動画を見ていた。
拘束された男女。
男(忍成修吾)は殺害されたように見えるが・・・・。



襲われる婚約者、殺された婚約者!
「ボイス 110緊急指令室」を思い出すわね。
枠も同じだし。木村祐一も出てるし。
犯人捜しの復讐が始まったら・・・。
こりゃ・・・まんま・・・「ボイス」だな。
でも松下奈緒さんの落ち着いた声と正しい滑舌なので、ツッコミは少なくて済む(爆)
聞き取りやすいなぁ。
主人公と相棒の年齢にさほど差はない。
信頼はしている・・・などは違うんだけどね。

しかし婚約者を亡くした・・・っつっても、あれ・・・もうちょっとなんとかならなかったのかなぁ。
スピーカーでビデオ通話してんのに、そりゃ、気づかれるでしょう。
スマホの会話のせいで気付かれて殺されたんじゃ・・・。
って思っちゃうよ。
近くの倉庫まで行ったのなら、手がかりをスマホで聞くのでは亡く、一つ一つあたったほうが後悔はなかったんじゃね?

ま、初回の事件は・・・亀梨君の捜査能力が長けすぎていてすぐ解決。
さらっとしていおりましたが。
基本的にいろんな人を監禁して・・・ってくせのはる真犯人なのでしょうかねぇ。
真犯人、カチカチ男しか思い浮かばない。
隠しているってとこも「ボイス」と似ている。
ボイスの犯人は伊勢谷友介でしたが、途中からはバレバレでしたよねぇ、確かw
今度は誰かなってか・・・隠さなくても良いのにとも思うw

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。

感想はコチラ
「レッドアイズ 監視捜査班」 第2話 ネタバレ 感想~先週から忍成修吾が犯人だと思ってたよ!
「レッドアイズ」 第3話 ネタバレ 感想 ~笠原秀幸が犯人じゃなかった!!!
「レッドアイズ」 第4話 ネタバレ 感想 ~まさかの新キャラ高嶋政伸登場
「レッドアイズ」 第5話 ネタバレ 感想 ~趣里ちゃんの熱演
「レッドアイズ」 第6話 ネタバレ 感想~小出しの高嶋政伸が気になる
「レッドアイズ」 第7話 ネタバレ 感想 ~主人公が拉致されすぎ・・
主題歌:「Roar」KAT-TUN

出演
伏見響介(亀梨和也)
島原由梨(松下奈緒)
長篠文香(趣里)
湊川由美子(シシド・カフカ)
小牧要(松村北斗/SixTONES)
山崎辰二郎(木村祐一)

コメント