「プリズム」 第3話 ネタバレ 感想~偽装結婚?

スポンサーリンク

あらすじはコチラ→

会社の社長が負債を残したまま失踪した。
資金繰りに奔走する陸(藤原季節)
しかし会社の信用はだだ落ちで融資をしてくれるところはどこにもない。
銀行の重役の父(矢島健一)に頼み混む。
父は陸と白石悠磨(森山未來)の関係を知っており、それ以来勘当されていた。
しかもガーデンミュージアムの仕事には白石も関わっている。
「外すことはできない。」
と言う陸
大学から7年間、一度も白石とは会っていない。
偶然だったと話す。
「過去のことは多めに見てやる
長男としての体裁くらい整えろ
世間の信用、まず俺の信用を得たいなら大人になれ」
父は陸に身を固めることを命令する。
それが融資の条件だ。

スポンサーリンク

皐月(杉咲花)は陸に話しかけるも一人にして欲しいと言われてしまう。
翌日、陸が会いたいので家に行っても良いかとメッセージが入る。
すぐにベルが鳴る。
しかしそこにいたのは荒木剛(寛一郎)だった。
皐月に未練のある剛は皐月が付き合っている人がいると言っても取り合わない。
皐月に襲いかかる
「大きい声を出すよ!」
「出せよ!」
そこに陸がやってきた。
剛は出て行く。

剛の話を聞く皐月。
チカラには慣れないが話を聞くくらいはできると言う皐月に、今までそんなことはしてはいけないと思っていたと陸。
父の融資の条件は結婚。
正直、結婚なんて考えていなかったと陸。
皐月も家庭環境から結婚なんて考えていなかった。
結婚は永遠の愛を保証してくれるものではない。
でも…
「結婚するふりならできる
私と結婚しませんか?」

スポンサーリンク

今日もサクサク進ね~。
そして森山未來の存在感よ!
急に社長が失踪して、急にピンチになって。
幼なじみが襲いかかってくるし←アイツバカじゃね?
善人ばかりのドラマではないけど、幼なじみの剛はちょっとキモいな~。
感じ悪いと思っていたら、学生時代から感じ悪い。
なんで、こんなヤツと付き合っていたんだ。

だけど結婚話。
これまでのドラマにありがちな、ホントは好きではないけど結婚ってわけでもなく。
少なくとも皐月は陸が好きで、陸も白石の次くらいに皐月が好きなんだろう。
陸は皐月にとっても優しいけど、気持ちは白石に行ってるような気がする。
ってか、白石のことを思い続けてきたんだろうなって思うよね。
白石はどうかしらんけど。
皐月が気の毒。
傷つけないで欲しい。

でもなぁ。なんとなく。プリズムってタイトルからして…。
3人が仲良く暮らすというそんな結末も想像している。
サクサク進むのも面白いなぁ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 テレビブログへ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

感想はコチラ
「プリズム」 第1話 ネタバレ 感想~最悪な出会いから朝チュンまでが早い!
「プリズム」 第2話 ネタバレ 感想~陸の元彼森山未來登場!
「プリズム」 第4話 ネタバレ 感想~森山未來に惚れる

キャスト
杉咲花,藤原季節,森山未來,寛一郎,石井杏奈,吉田栄作,岡田義徳,若村麻由美,泉ピン子

コメント