「コウノドリ」第6話 ネタバレ 感想~救命を舐めるな!

スポンサーリンク

金曜ドラマ「コウノドリ」第6話 「突然の命の危機 母子の救急救命」

志田未来ちゃんに続き、福田麻由子ちゃんも妊婦に!
そりゃ、ワタシも年をとるわけだよ(苦笑)

あらすじはコチラ→

下屋(松岡茉優)は、ピンチヒッターとして行ったこはる産婦人科で、切迫早産で入院している神谷カエと出会う。
この病院で唯一の入院患者のカエは、不安が募っていたが、同じ年で、同じ名前の二人は意気投合。
下屋は、サクラ(綾野剛)や四宮(星野源)に頼らず、一人前の医者になりたいと焦っていた。
カエと話すうちに、カエはもしかしたら甲状腺の病気ではないかと思うようになった下屋。
「週明けに検査する」院長に言われ、ペルソナに戻った下屋のもとに、心肺停止のカエが緊急搬送されてきた。

なんとか赤ちゃんは取り上げられたが、カエは必死の治療も虚しくなくなってしまった。
自分を責める下屋。
もし自分が甲状腺を触診していたら・・・・。
後悔しかない下屋は、上の空でお産に立ち会ったり、外来に来たすべての妊婦に血液検査をする。←下屋みたいな医者に見てもらいたくないな。
病んでいるとしか言えない下屋は休むことになった。

病院に復帰し、お産に立ち会った下屋は「産科医」になりたいと強く思う。
しかし同じ過ちを犯したくない下屋は、「救命」に異動を願い出る。
救命で勉強したことを産科にも活かしたい。

サクッと、下屋は救命に異動された。
しっかし周りからは続くわけがないと思われている下屋
ワタシもそう思うw



下屋は救命に向かないと思う。
救命なんて、「助かる命」ばかりではないのに。
あんなメンタルで大丈夫なんだろうか。。
しかも「産科医になるためのステップ」で救命に異動したいなら、ちょっと救命を舐めすぎ。
救命の先生たちだって、面白くないよね。
今回はお産より、下屋の回でしたね。
あんまり共感はできなかったかなぁ。

今日の出産は、小栗旬を思い出したわ~。
元気にやってんのかしら?
本当の自分の娘と共演していたよねぇ。
大きくなったやろな。

先週は赤ちゃんが亡くなり、今週はお母さんが亡くなる。
赤ちゃんに会わずになくなるなんて、無念。
そして赤ちゃんもママに抱っこされないなんて、悲しいな。
甲状腺の病気はこんなに急激に悪化するんだろうか。
ちょっと怖いなぁ。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ポチッっとしていただけると嬉しいです。

前作はコチラ

原作はコチラ

『コウノドリ』(講談社刊)/鈴ノ木ユウ

主題歌はコチラ

主題歌 – Uru「奇蹟」

感想はコチラ
「コウノドリ」第1話 ネタバレ 感想~志田未来ちゃんは常に妊娠している。
「コウノドリ」第2話 ネタバレ 感想~夫が福士誠治なら幸せ。
「コウノドリ」第3話 ネタバレ 感想~イクメンって言う男が嫌い。
「コウノドリ」第4話 ネタバレ 感想~ママタレを起用するリスク
「コウノドリ」第5話 ネタバレ 感想~篠原ゆき子んの出産シーンが壮絶
「コウノドリ」第7話 ネタバレ 感想~甘えさせてくれる人は甘えるのが苦手
「コウノドリ」第8話 ネタバレ 感想~伸びた鼻は折られる
「コウノドリ」第9話 ネタバレ 感想~失うのが怖くて喜べない。
「コウノドリ」第10話 ネタバレ 感想~産まれる命と産まれない命
「コウノドリ」 第11話(最終回) ネタバレ 感想~羊水塞栓症が怖すぎて。
キャスト
鴻鳥サクラ … 綾野 剛
下屋加江 … 松岡茉優
小松留美子 … 吉田 羊
白川 領 … 坂口健太郎

大澤政信  … 浅野和之
向井祥子  … 江口のりこ
赤西吾郎  … 宮沢氷魚
倉崎恵美  … 松本若菜

四宮春樹 … 星野 源
今橋貴之 … 大森南朋

ゲスト
西山瑞希 … 篠原 ゆき子
西山寛太 … 深水 元基
七村ひかる … 矢沢 心
七村 保 … 平原 テツ
大松美代子 … 井上依吏子
大松憲次郎 … 矢島弘一

前シリーズの感想はコチラ
「コウノドリ」 第1話 ネタバレ 感想~綾野剛はDr.コトーのような話し方で、スピードワゴンのオザワのようなビジュアルだった。
「コウノドリ」 第2話 ネタバレ 感想~小栗旬のイクメン姿に萌え!!!
「コウノドリ」第3話 ネタバレ 感想~風疹予防のPRと禁煙のPRドラマだった。 
「コウノドリ」第4話 ネタバレ 感想~赤ちゃんが両親の指を握る生命力を信じたい
「コウノドリ」 第5話 ネタバレ 感想~山口まゆちゃんの熱演に号泣
「コウノドリ」 第6話 ネタバレ 感想~女には母になるリミットがある。 
「コウノドリ」第7話 ネタバレ 感想~痛みを感じないと母親になれないなんて迷信です。
「コウノドリ」 第8話 ネタバレ 感想~産声のないお産
「コウノドリ」 第9話 ネタバレ 感想~それぞれの父親の在り方 
「コウノドリ」 最終話 ネタバレ 感想~赤ちゃんは可愛い。可愛いという気持ちだけで育てられるはず。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加