「コウノドリ」 第11話(最終回) ネタバレ 感想~羊水塞栓症が怖すぎて。

スポンサーリンク

金曜ドラマ第11話(最終回)「チームが起こす最後の奇跡!それぞれが進む未来」

あらすじはコチラ→

サクラ(綾野 剛)は、出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受けるも、産むことを決意した透子(初音映莉子)と向き合っていた。
まだ不安が拭えない透子に今橋(大森南朋)はある〝詩〟を教える。
透子夫妻は不安を感じながらも、ダウン症児が集まるグループに話しを聞いたり、みんなの温かいサポートを受けたりして前向きになる。
出産後、子どもが可愛くて可愛くて仕方ない様子。良かった!

一方、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、「ペルソナを頼む」と告げて、地元に帰った四宮(星野 源)は、自らの今後について悩んでいた。
そんな四宮の様子に気付いたサクラはとある人物と会わせることに。
佐々木蔵之介に地域医療の話を聞く。

そして、学生時代からずっと共に過ごしてきた下屋(松岡茉優)と白川(坂口健太郎)に別れは訪れた。
新たな研修先を見つけた白川がついにペルソナを離れることに。
「寂しくない」と強がる下屋に「俺は寂しいよ」と答える白川。
ってか、ずっと一緒で、少なくとも白川は下屋が好きだと思ったんだけど、なんで付き合ってないの?

そんな中、小松(吉田羊)の同期である武田(須藤理彩)が出産の日を迎える。
体重管理の甘さはあったものの順調に思えた出産。
赤ちゃんは元気なのに、武田は大量の出血!!

羊水塞栓症

産科医だけではなく、救命からも医師が駆けつける。
なんとか一命をとりとめた!!!

+++++++

しのりんと小松さんがペルソナ辞めるってよ!
しのりんは能登の病院へ。
小松さんは、面倒見のよい彼女らしく、産前産後のお母さんたちの力になりたいという。

ペルソナに残るコウノドリ。
みんな離れ離れになっても、ペルソナにはコウノドリがいてみんなを結びつける。
ペルソナは家族だ。

「ペルソナは任せろ!」
コウノドリとしのりんは握手。

研修医のジュニアくんは産科医になることを決意。
ビシバシしのりんにしごいてもらおうと思ったら・・・・しのりんは能登へ。
しかしその能登にペルソナから派遣されたジュニアくん。

「足は引っ張るなよ、ジュニアくん。」

「はい!ジュニア先輩!」

多分、この二人馬が合う。

そして小松さんにも恋の予感???



いろんな妊婦の病気があるのね。
羊水塞栓症
こんな予測不可能の病気があるなんて恐ろしい。
しかも妊婦だと誰にでも起こりうる病気のようで・・・怖いとしか言いようがない。
コレ、ペルソナだから助かったけれど、普通のクリニックだったら助からないなぁ・・・。
死亡率60%以上って、高すぎる。
出産はお母さんも子どもも命懸け。
お父さんはやることないんだから、ひたすら感謝しろ(爆)

「オランダへようこそ」
って詩・・・途中からよくわかなくなったけど、
「イタリアに行きたかったのに、オランダに来てしもた!」
って話なのでしょうか。
でも、イタリアに行けなかったことを後悔するのではなく、オランダの良いところを探しなさいよ!
ってことなのか・・・。
なんか・・・オランダに申し訳ない詩やな(爆)

それにしても・・・ペルソナ、人手不足ではないか?
しのりんは辞めるって思っていたけれど、小松さんまで辞めるとは思いもよらなかったよ・・・。
これはみんな人気者になりすぎて、パート3は制作しませんってことなんでしょうか?

最後にはインティライミやメアリージュンもチラ見えしていましたな。
そして徹子が抜けないまゆみちゃんと、旦那たっくん。
専業主夫になっていた・・・・w

これは最後だから、全員出したのかなぁ?
綾野剛と大森南朋がいればなんとか新シリーズもできそうな気がしますが。
でも、ま、ダラダラシリーズ化するのが良いわけでもないので、しのりんの満面の笑顔も見られたし、これでいいのかもw

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。

前作はコチラ

原作はコチラ

『コウノドリ』(講談社刊)/鈴ノ木ユウ

主題歌はコチラ

主題歌 – Uru「奇蹟」

感想はコチラ
「コウノドリ」第1話 ネタバレ 感想~志田未来ちゃんは常に妊娠している。
「コウノドリ」第2話 ネタバレ 感想~夫が福士誠治なら幸せ。
「コウノドリ」第3話 ネタバレ 感想~イクメンって言う男が嫌い。
「コウノドリ」第4話 ネタバレ 感想~ママタレを起用するリスク
「コウノドリ」第5話 ネタバレ 感想~篠原ゆき子さんの出産シーンが壮絶
「コウノドリ」第6話 ネタバレ 感想~救命を舐めるな!
「コウノドリ」第7話 ネタバレ 感想~甘えさせてくれる人は甘えるのが苦手
「コウノドリ」第8話 ネタバレ 感想~伸びた鼻は折られる
「コウノドリ」第9話 ネタバレ 感想~失うのが怖くて喜べない。
「コウノドリ」第10話 ネタバレ 感想~産まれる命と産まれない命
キャスト
鴻鳥サクラ … 綾野 剛
下屋加江 … 松岡茉優
小松留美子 … 吉田 羊
白川 領 … 坂口健太郎

大澤政信  … 浅野和之
向井祥子  … 江口のりこ
赤西吾郎  … 宮沢氷魚
倉崎恵美  … 松本若菜

四宮春樹 … 星野 源
今橋貴之 … 大森南朋

高山透子 … 初音映莉子
武田京子 … 須藤理彩
高山光弘 … 石田卓也
木村弓枝 … 奥山佳恵
木村壮真 … 山田楽士
森口武史 … 戸田昌宏
森口亮子 … 奥貫 薫
佐野彩加 … 高橋メアリージュン
佐野康孝 … ナオト・インティライミ
新井恵美 … 山口紗弥加
角田真弓 … 清野菜名
仙道明博 … 古舘寛治
荻島勝秀 … 佐々木蔵之介

前シリーズの感想はコチラ
「コウノドリ」 第1話 ネタバレ 感想~綾野剛はDr.コトーのような話し方で、スピードワゴンのオザワのようなビジュアルだった。
「コウノドリ」 第2話 ネタバレ 感想~小栗旬のイクメン姿に萌え!!!
「コウノドリ」第3話 ネタバレ 感想~風疹予防のPRと禁煙のPRドラマだった。 
「コウノドリ」第4話 ネタバレ 感想~赤ちゃんが両親の指を握る生命力を信じたい
「コウノドリ」 第5話 ネタバレ 感想~山口まゆちゃんの熱演に号泣
「コウノドリ」 第6話 ネタバレ 感想~女には母になるリミットがある。 
「コウノドリ」第7話 ネタバレ 感想~痛みを感じないと母親になれないなんて迷信です。
「コウノドリ」 第8話 ネタバレ 感想~産声のないお産
「コウノドリ」 第9話 ネタバレ 感想~それぞれの父親の在り方 
「コウノドリ」 最終話 ネタバレ 感想~赤ちゃんは可愛い。可愛いという気持ちだけで育てられるはず。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする